PICK UP

  • 誌面連動

2019.01.16

アコースティックギター&ウクレレ・マガジン

メイトンギターズ取材風景動画|アコースティック・ギター・マガジンVol.79より

Text & Photo & Movie by Koji Aikawa/Acoustic Guitar Magazine

1/26発売『アコースティック・ギター・マガジンVol.79』
The InstrumentsはオーストラリアNo.1ブランド、メイトンギターズ特集。

メルボルン近郊の現地工場取材を敢行し、その魅力に迫る。

トミー・エマニュエルの愛用ギターとして世界的に名を馳せるオーストラリアNo.1アコースティック・ギター・ブランド、メイトンギターズ。ライブ/レコーディング問わず現場での性能が高く、ここ日本でも秦 基博、渡辺香津美など、プロ・ギタリストの愛用者が増え続けている。1946年創立/70年以上の歴史を持つメイトンギターズが、どのように製作されているかオーストラリア・メルボルンを訪れて現地取材を敢行。タスマニアン・ブラックウッドやクイーンズランド・メイプルなど自国産材の使用など、彼らならではのこだわりが見えてきた。ファクトリー・ツアーやマスタールシアー/アンディ・アレンのインタビューなどからメイトンの魅力に迫る。

▲マスタールシアー/アンディ・アレン

ここではその取材風景のひとコマを動画でどーぞ。

アンディがギタリスト西山隆行の要望に応えハンドメイドでネックを削り出していく。まさに職人技。