MAGAZINES

ベース・マガジン 2020年8月号

  • リットーミュージック会員のご登録(無料)はこちら。

定価:本体1,500円+税

品種雑誌
仕様A4変形判 / 180ページ
発売日2020.07.18

紙の本を買う

電子版を買う

オンライン直販について

フォローする

内容

表紙:セッションマンたちの流儀2020

■SPECIAL PROGRAM
セッションマンたちの流儀 2020

特定のバンドにだけ所属するのではなく、さまざまなアーティストのレコーディングやライヴで演奏する"セッションマン"。ある種職人的な裏方仕事であるその存在は、1960年代からあらゆる音楽シーンを支えて来た。近年、DTMにより身近になった音楽制作方法やSNSの普及による楽曲発表の場の拡大、音源よりもライヴに重きを置いた活動形態の重要性などが叫ばれ、レコーディング/ライヴの両面において活躍する"セッション・ベーシスト"はより幅広い需要があり、新たな世代も続々と登場してきている。今回は、そういった"今の"セッションマン事情をお伝えしていこう。

・SESSION MAN'S STYLE 注目セッションマン・インタビュー
......黒須克彦/酒井太/櫻井陸来/須藤優/中村圭/堀井慶一/目黒郁也/森多聞

・SESSION MAN'S VOICES アンケートで見る現代のセッションマン事情
......安達貴史/岩永真奈/大神田智彦/岡部晴彦/okamu./小林修己/後藤克臣/島本道太郎/鈴木渉/高井淳/高原未奈/中村泰造/二家本亮介/村田隆行/真船勝博/森田晃平

・対談!セッションマンの真実 
川崎哲平 & 須長和広

・SESSIONMAN × ARTIST 
高木祥太 & Chara

・プロデューサーが語るセッションマン 
島田昌典

3120118004_IN01.png3120118004_IN02.png3120118004_IN03.png3120118004_IN04.png


■奏法特集
ヒット・ソングに名手の技あり
歌謡曲研究

テレビにていくつもの人気歌番組が放映され、誰もが口ずさむことのできるヒット曲が多く誕生した、1970~90年代。現在のJポップの礎であるそれらは"歌謡曲"と呼ばれ、多くの人々の心に今も息づいている。そんな"歌謡曲"を支えてきたのが、裏方の職人として多くの歌手を支えてきたセッション・ミュージシャンたちである。本企画では、そういったセッション・ベーシストによる名演をピックアップし、そのプレイを分析していく。

3120118004_IN05.png

■THE BASS INSTRUMENTS
プロの宅録環境

DAWソフトの普及や録音関連機器の低価格化により、自宅録音がより身近になっていると言われて久しい。また、YouTubeなど動画サイトの隆盛により、"弾いてみた"をはじめとして、自宅でベースを録音して発表するという行為もまた一般的になってきた。さらにプロの世界でも、レコーディング・スタジオでレコーディングするのではなく、自宅でレコーディングした素材をそのまま納品するという形も、もはや当たり前になっているという。そもそも、従来からDIを介したライン音が重宝されてきたベースという楽器自体、宅録に向いているとも言える。しかし、自宅でやるからこそ、そのクオリティは自分次第ともなってしまう。プロは一体どのような環境で自宅録音を行ない、サウンドメイクをしているのだろうか。

・宅録部屋を拝見
IKUO/堀江晶太(PENGUIN RESEARCH)/三島想平(cinema staff)

・宅録アンケート
岡峰光舟(THE BACK HORN)/キタニタツヤ/首藤義勝(KEYTALK)/TENDRE

・BM RECOMMEND AUDIO INTERFACE
ESI U22 XT cosMik Set featuring 亜沙(和楽器バンド)
IK MULTIMEDIA AXE I/O featuring Yudai(Survive Said The Prophet)
TASCAM SERIES 102i featuring 大林亮三 (SANABAGUN.)
UNIVERSAL AUDIO Apollo Twin X featuring フクダヒロム(Suspended 4th)

3120118004_IN06.png

■SPOTLIGHT(動画対応機材企画)
アイバニーズ EHBシリーズ
EVO BASS

3120118004_IN07.png3120118004_IN08.png

■めっちゃ気になるあの機材
サゴニューマテリアルギターズ Tabuchi Mk-II
ACOUSTIC REVIVE GB-TripleC-FM

■FEATURED BASSISTS
あきらかにあきら(THE ORAL CIGARETTES)
休日課長(ゲスの極み乙女。)

■インタビュー
YUKKE(MUCC)
AKi
KAN INOUE(WONK)
デリック・ホッジ
ローラ・リー(クルアンビン)

■連載
◎ニッポンの低音名人:バカボン鈴木
◎ウエノコウジのボーン・トゥ・ルーズ
◎高松浩史の音色探索 その箱の中は地獄より深い
◎八十八ケ所巡礼マーガレット廣井の雲雀の舌のゼリー寄せ
◎映画監督吉田大八の低音懺悔録 ベーシストになれなかった男

■連載セミナー
◎ベーシストが知るべき"音"の知識
Basic Bass Knowledge~電気音響篇 河辺真
◎低音合奏 武田祐介(RADWIMPS)
◎バカテク・スラップ道場 フクダヒロム(Suspended 4th)

■BM SELECTED SCORES
「SMOKY」Char
「BLUE LAGOON」高中正義
※電子版には「BM SELECTED SCORES」の収録はありません


■MY DEAR BASS
中西道彦(Yasei Collective)

【刊行形態変更および発売日に関するお知らせ】
https://www.rittor-music.co.jp/event/detail/16633/

bnr_bm.png