PICK UP

2017.09.26

ギター・マガジン

ギターの試奏...こんなコードはどう?

Text by リットーミュージック編集部

<ギタリストの悩み......それは試奏!>

 ギターの試奏、みなさんは何を弾いていますか? 得意のリックやテクニックを試してみたくても、店員さんや他のお客さんがいる中だと、緊張のせいか思ったように指が動かない......そんな経験のあるギタリストは多いはず。
 他人から見れば試奏で何を弾いていても、よほど音量が大きくて迷惑とかでなければ気にならないですし、そもそも楽器店は発表の場ではないのですが、ギターの音をしっかりチェックしつつ、ちょっとカッコイイところも見せたいというのが人情。
 そんな時にぜひ試していただきたいのが、こちら!

楽譜.jpg

 エレキでもアコギでも、開放弦の響き方やコードの鳴り方をチェックできる上に、コードを押さえて弾くだけなので初めて触るギターで緊張していても、それほど難しくありません。しかも、ギター1本で弾いてもカッコイイ!
 エレキなら、"良いアコギ"のようにすべての弦がバランスよく響くか、大きくストロークしてもチューニングが安定しているか......など。アコギなら、ハイフレットが音詰まりせずに綺麗に響くか、強弱の表現がピッキングにしっかりついてくるか......などがチェックできますよ!

<ギター1本で弾くだけでピッキングが上達する!>

 実はこれ、右手のピッキングのテクニックと、左手のミュートのテクニックを向上させるために、ギタリストのトモ藤田さんが作ったエチュード(練習曲)の冒頭部なのです。エレキで弾いているバージョンと、アコギで弾いているバージョンの動画を紹介します。

◎エレキ・バージョン


◎アコギ・バージョン

 ちなみに、トモ藤田さんがこの曲の演奏動画をInstagramにアップしたところ、トモさんの教え子でもあるジョン・メイヤーがとても気に入って、"次にアルバムを作るならぜひ入れるべきだ!"とアドバイスしたそうですよ。

 この曲、「Room418」が掲載されている『ソロ・ギターでうまくなる!基礎力向上のための独奏エチュード』は、ギター1本だけで曲を成り立たせることで、演奏に必要な基礎力を育てることのできるという今までにないギター教則本で、発売直後に重版される大ヒット中!!
 こんな超高難度曲も載っています。ぜひチャレンジしてください!





ソロ・ギターでうまくなる!基礎力向上のための独奏エチュード

1,404(本体1,300円+税)

品種ムック
仕様A4変形判 / 60ページ / 模範演奏CD付き
発売日2017.08.18

1