NEWS RELEASE

  • RITTOR MUSIC

2020.04.06

童謡を歌いながら手拍子して、楽しく健康になりましょう! 祖父母や御両親へのプレゼントに!お子様との「うたあそび」お遊戯にも!

cover.jpgインプレスグループで音楽関連の出版事業を手掛ける株式会社リットーミュージック(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松本大輔)は、『毎日1曲! 脳が元気になる! 歌って手拍子』を、2020年4月10日に発売します。

「歌って手拍子」は、童謡を歌いながら同時に指定のタイミングで手拍子することで頭を活性化させる音楽レクリエーションです。

複数のことを一緒にやるということで認知症の予防効果も期待できますし、介護の現場でも活用できるでしょう。

お子様がチャレンジすればリズム感の育成にもなりますし大人と子供のコミュニケーションにも使用できます。

歌いながら手拍子をすることは楽しく身体を動かすことにもなりますし、その適度な運動効果で健康も増進!

付属DVD双子の手拍子シスターズ(表紙の2人)による「歌って手拍子」の実演動画が入っていますのでぜひ観ながら合わせてやってみてください(YouTubeでも見られます)。※動画は本に掲載されている、すべての「歌って手拍子」に対応しています。

画像2.jpg

画像3.jpg

<連動動画の画面>

画像4.png

画像5.jpg

■書誌情報
書名:毎日1曲! 脳が元気になる! 歌って手拍子(DVD付き)
著者:長野祐亮
定価:本体1,780円+税
発売:2020年4月10日
発行:リットーミュージック
商品情報ページ https://www.rittor-music.co.jp/product/detail/3119317108/

CONTENTS
収録されている童謡 ※アイウエオ順、すべて3パターン掲載されています。
「赤とんぼ」
「あめふり」
「うさぎとかめ」
「こいのぼり」
「さくらさくら」
「シャボン玉」
「どんぐりころころ」
「七つの子」
「春が来た」
「春の小川」
「蛍の光」
「村祭」
「紅葉」
「雪」
「我は海の子」

PROFILE
長野 祐亮(ながの ゆうすけ)
東京都出身。15歳からドラムを始め、つのだ☆ひろ,そうる透に師事。大学在学中にプロ活動をスタートし、数々のレコーディングやアーティストのサポートで活躍する。現在はそうした音楽活動と並行し、インストラクターやリズム&ドラム・マガジン誌などへの執筆活動を通して後進の指導も積極的に行っている。著書に『1日15分!自宅でドラム中毒』『ドラム・パターン大辞典326』『まるごと1冊!ドラム・フットワーク』『リズム感が良くなる『体内メトロノーム』トレーニング』『みんなで楽しむ手拍子リズムトレーニング』などがある。

【株式会社リットーミュージック】https://www.rittor-music.co.jp/
『ギター・マガジン』『サウンド&レコーディング・マガジン』等の楽器演奏や音楽制作を行うプレイヤー&クリエイター向け専門雑誌、楽器教則本等の出版に加え、電子出版、映像・音源の配信等、音楽関連のメディア&コンテンツ事業を展開しています。新しく誕生した多目的スペース「御茶ノ水Rittor Base」の運営のほか、国内最大級の楽器マーケットプレイス『デジマート』やエンタメ情報サイト『耳マン』、Tシャツのオンデマンド販売サイト『TOD』等のWebサービスも人気です。

【インプレスグループ】https://www.impressholdings.com/index.htm
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:唐島夏生、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「旅・鉄道」「学術・理工学」を主要テーマに専門性の高いメディア&サービスおよびソリューション事業を展開しています。さらに、コンテンツビジネスのプラットフォーム開発・運営も手がけています。


【本件に関するお問合せ先】
株式会社インプレスホールディングス 広報宣伝担当
Tel: 03-6837-5051 / E-mail: pr@rittor-music.co.jp