NEWS RELEASE

2018.06.15

『世界で一番ジミー・ペイジになろうとした男』 50歳で脱サラ、そして単身渡米、 ジミー・ペイジに憧れたギタリストの飽くなき挑戦

main.jpg

 インプレスグループで音楽関連の出版事業を手掛ける株式会社リットーミュージック(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松本大輔)は、『世界で一番ジミー・ペイジになろうとした男』を、2018年7月13日に発売します。

sub1.jpg

 本書はジミー・ペイジを追いかけ続けたひとりのギタリストの挑戦を記した自叙伝。主人公であるジミー桜井は、少しでも本物に近づくために、ペイジの演奏、使用機材を研究し続ける日々を送っていました。いつしかそれはコピーの範疇を越え、自ら"リバイバル"(再現、再生・蘇生)を提唱するようになります。磨いた腕を試すべく50歳にして楽器メーカーを脱サラし、愛する妻を残してレッド・ツェッパゲイン(LAの有名トリビュート・バンド)に加入するために単身渡米。その先に待っていたのは、⽚道25時間の過酷なロード・ツアー、はたまた⽇本とは異なる華やかなトリビュート・バンドの市場でした。

 実際にジミー・ペイジ本人からもその演奏を認められ、現在はジェイソン・ボーナム(レッド・ツェッペリンのオリジナル・メンバーであるジョン・ボーナムの息子)のバンドの一員に大抜擢。この夏には結成40周年を迎えるフォリナー、ホワイトスネイクと共に全米ツアーを行なうなど、まさにアメリカン・ドリームを体現しています。

sub2.jpg  また、ロック好きで知られる俳優=高嶋政宏さんがファンであることを公言し、同じくロック好きで有名な元メジャー・リーガーのランディ・ジョンソン氏も、ジミー桜井のことを『彼ほどの驚くべき才能を持ち、情熱と気持ちを込めてツェッペリン・ソングを弾くギタリストは他に知らない』と絶賛するなど、今や世界中のレッド・ツェッペリン・ファンから注目を浴びています。

 とは言え、本書に記されているように、50歳までの彼の生き方は、ごく普通のギターキッズやロック少年、はたまたバンドか就職かと悩む若者や、週末のリハとライブに情熱を注ぐ社会人バンドマンと同じでした。かつてはツェッペリンのいちフォロワーでしかなかった人間が、今この瞬間にも世界の舞台でギターを弾いている事実は感慨深い。そして、ジミー桜井が貫くジミー・ペイジ道の先には、オリジナル・バンドを結成してメジャー・デビューすることだけが正解ではなく、従来とは異なる新たなギター・ヒーローのカタチみたいなものも見えてきます。何より、音楽を志す人の多くが経験する誰かの模倣やコピー、再現の類だってれっきとした表現たるのだという彼の主張は、世のアマチュア・ギタリストを鼓舞する力強い味方になり得るでしょう。

 ジミー・ペイジのサウンドを再現するために、ペイジ本人とできるだけ同じ機材を使うというのも彼のポリシーで、今や数千万円の値を付ける1959年製のギブソン・レス・ポール・スタンダードを始めとする、こだわりのギター・コレクションを紹介するコーナーも必見です。

推薦コメント
普通に座わって読み始めたが気づいたら正座してた。これは、もはやジミー・ペイジ道だ。そしてそれを支える人々..との永遠の旅。僕も一生追い続けたい。ツェッペリンをまた1から聴きたくなった。......髙嶋政宏(俳優)

■書誌情報
『世界で一番ジミー・ペイジになろうとした男』
定価:1,944円(本体1,800円+税)
発売:2018年7月13日
刊行:リットーミュージック
著者:ジミー桜井、田坂圭
商品情報ページ https://www.rittor-music.co.jp/product/detail/3117313009/

CONTENTS
第一章 レッド・ツェッペリンに憧れて
第二章 ジミー・ペイジに向かう道
第三章 すべて楽器が教えてくれる
第四章 飛躍へのステップ
第五章 運命を賭したアメリカ進出
第六章 次なる夢への決断
第七章 リバイバル・バンドの挑戦
第八章 もっとペイジらしく、もっと自分らしく
MR.JIMMY's Guitar Collection

【株式会社リットーミュージック】 https://www.rittor-music.co.jp/
□所在地:〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-105 神保町三井ビルディング □設立:1978年4月10日 □資本金:1億円 □決算期:3月31日 □従業員数:75名(2017年3月31日現在) □代表取締役:松本大輔 □事業内容:音楽関連出版事業

【インプレスグループ】 https://www.impressholdings.com/index.htm
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:唐島夏生、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「モバイルサービス」を主要テーマに専門性の高いコンテンツ+サービスを提供するメディア事業を展開しています。

【本件に関するお問合せ先】
株式会社インプレスホールディングス 広報宣伝担当
Tel: 03-6837-5051 / E-mail: pr@rittor-music.co.jp