MAGAZINES

アコースティック・ギター・マガジン 2013年3月号 Vol.55

2,160(本体2,000円+税)

品種雑誌
仕様A4変形判 / 186ページ / CD付き
発売日2013.01.26
用途・商品・シリーズ別

この商品は現在、在庫切れとなっております。

紙の本を買う

オンライン直販について

フォローする

内容

表紙/SPECIAL INTERVIEW:秦 基博

■表紙/SPECIAL INTERVIEW
秦 基博(10ページ)
待望の4作目となるオリジナル・アルバム『Signed POP』を1/30にリリースする秦 基博(はた・もとひろ)。シンガー/ソングライターとして深化を続ける彼に、現在のアコースティック・ギター観やソングライティングの手法などをたっぷりと語ってもらった。愛用機材グラフ&奏法分析など多角的に秦 基博の魅力に迫る。

■SPECIAL INTERVIEW
トミー・エマニュエル(8ページ)
世界最高峰のアコースティック・ギタリスト、トミー・エマニュエルが2012年10月に来日公演を敢行。卓越したテクニックと圧倒的なライブ・パフォーマンスは、多くのフォロワーを生み続けているが、他の追随を許さないほど飛び抜けた存在であることを証明してみせた。なぜトミーがここまですごいギタリストなのかを探るべく、彼にそのルーツを聞き、トミー・エマニュエル・スタイルをひも解く。(インタビュアー&奏法解説:西山隆行)

■THE INSTRUMENTS
プレイ・スタイル別
アンプリファイド・システムの作り方(15ページ)
アコースティック・ギターをライブで出力する時、皆さんはご自身のサウンドに満足していますか? 現在はさまざまなアイテムがあり、シチュエーションやどのようなサウンドを出したいのかによって選択肢が異なります。ここではPAの有無や、プレイ・スタイル別にアンプリファイド・システムの構築方法をご紹介。PAなしの場合はアンプを中心に、PAありの場合はプリアンプ/D.I.を中心にオススメ機材をセレクト。シールドなどの周辺機器やプロのライブ・セッティング例なども併せて紹介していきます。

■PLAYING KNOW HOW
アコギストのための読譜トレーニング Featuring梶原順(15ページ/CD連動)
ベテラン・セッション・ギタリスト、梶原順による楽譜が読めるようになる企画。TAB譜に頼らず、さまざまなシチュエーションに対応できるギタリストを目指しましょう。自著『1年後、目指すギタリストになれる練習法』(弊社刊)もベストセラーで、ためになること間違いなし!

■INTERVIEW
◎ピーター・ヤーロウ(ピーター、ポール&マリー)
◎Saigenji

■LIVE REPORT
◎吉田拓郎@NHKホール
◎押尾コータロー@東京国際フォーラム ホールA
◎ミュリエル・アンダーソン/マーティン・テイラー@コットンクラブ東京
◎ジョー・ヘンリー&リサ・ハニガン@duo MUSIC EXCHANGE

■CD特集
ザ・フィンガースタイリスト~第40回 ぷう吉

■連載セミナー&コラム サウンド・ホール
吉川忠英/岡崎倫典「冬景色」(CD連動)/打田十紀夫(CD連動)/吉田次郎「故郷」(CD連動)/内田勘太郎/中村善郎(CD連動)/アーヴィン・ソモギ/寺崎誠

■BEST SONGS FOR ACOUSTIC GUITAR
「パフ」ピーター、ポール&マリー
「HALF WAY HOME」トミー・エマニュエル

■GEARS
◎KAMINARI Acoustic cable×中川イサト
◎TC Helicon×エバラ健太
◎CUSTOM MARTIN REVIEW~齊藤ジョニー
◎クロサワ・カスタム・ギブソンJ-45 The59×宮田和弥
◎黒澤楽器店Dr.Soundショップ・レポート
◎ウクレレプラネット・ショップ・レポート
◎島村楽器カスタム・タカミネ

■その他
◎アレックス・デ・グラッシ新連載~第2回目(CD&WEB連動) フィンガースタイルの深奥を極める
◎連載/田中彬博のユリイカ!
◎連載/ミュリエル・アンダーソンの音世界
◎AGMギター・グラフ~第51回 知久寿焼の山崎ギター
◎にっぽんのギター工房~第40回 Ikko Masada Guitars
◎ニュー・ギア・サウンド・チェック
◎バックナンバー/バックナンバー常設店リスト