立東舎

僕という容れ物

1,728(本体1,600円+税)

品種書籍
著者檀 廬影(著)
仕様四六判 / 208ページ
発売日2019.04.19
ISBN9784845633487

紙の本を買う

電子版を買う

内容

浅野忠信、菊地成孔絶賛! インディーズでカルト的人気を誇るミュージシャン、衝撃の小説デビュー。

荒涼とした精神の砂漠を徘徊する日々、どこまでが幻覚か現実か。
ようやく、僕たちの時代の「文学」が生まれた。

カバーのコラージュは、国内外で幅広く活躍するコラージュ・アーティスト、Q-TAが担当。

これは苦しんでいる人の話だ。
文句なしに面白かった!
浅野忠信(俳優)

ラッパーが書いた純文学にベットできるか? 本当か?
菊地成孔(音楽家/文筆家/著者のマイメン)

著者プロフィール