定価1,980円(本体1,800円+税10%)

品種書籍
著者岡平 健治(著)
仕様四六判 / 264ページ
発売日2021.03.11
ISBN9784845635917

紙の本を買う

電子版を買う

内容

19、3B LAB.☆Sの岡平健治が歩んできた、唯一無二の生き方!

19や3B LAB.☆Sの一員として一世を風靡し、現在はソロとして活躍するシンガーソングライター、岡平健治。
彼はミュージシャンだけでなく、不動産業を始めとした経営者としての顔も持っていた。

本書では、彼のベースを作った広島での幼少期〜少年時代から、上京してからの19での成功。挫折も味わった3B LAB.☆S時代。
引退も考え始めた初のソロ・ツアーなど、ミュージシャンとしての側面のほか、会社を起こした実業家としての顔など、自らの人生のすべてを語る。

なぜ彼は、音楽とビジネス、その両方で成功を収めることができたのか―--。
「岡平健治」という男の歩んできた唯一無二の足跡から、その理由が見えてくる。

3120343004_INB01.jpg3120343004_INB02.jpg3120343004_INB03.jpg3120343004_INB04.jpg3120343004_INB05.jpg3120343004_INB06.jpg

目次:
第1章 僕を形作った、故郷・広島
第2章 19の始まり、そして終わり―--
第3章 新たな形となるバンドという表現・3B LAB.☆
第4章 最後の賭け―--全国47都道府県弾語り自走ツアー
第5章 ミュージシャンとして、経営者として