友寄隆哉ギター・メソッド

定価2,530円(本体2,300円+税10%)

品種書籍
著者友寄 隆哉(著)
仕様B5変形判 / 208ページ / CD付き
発売日2021.04.23
ISBN9784845636181

紙の本を買う

電子版を買う

内容

多様なジャンルでのアドリブを可能にする究極のギター・メソッド!

本書は、ブルース、ロック、ジャズ、ボサ・ノヴァ、クラシックと、さまざまなジャンルのパフォーマンスと指導を行なってきた著者が考案した、効果的なギター練習法をまとめたものです。長年の悪癖を身につけたギタリストでも、本書に取り組むことで理想的なフォームに矯正され、良いリズムとノリで演奏することができるようになります。最終的には、指板全域を12キー全てで把握し、さまざまなジャンルでのアドリブ演奏が可能となります。

本書では、五線譜への苦手意識を克服するために、あえて「タブ譜なし」のクラシック・ギター式の記譜法で記してあります。最初は少しだけ苦労するかもしれませんが、慣れてくると、いつの間にか五線譜に親しめるようになっているはず。五線譜が読めることで、より広い音楽の世界へも進んでいくことができるのです。

◎基礎編
LESSON 1 ギターの構え方を考察する
LESSON 2 ピックの持ち方を考察する
LESSON 3 左手のフォームを考察する
LESSON 4 メトロノームの効果的な使い方

◎実践編
LESSON 5 コード伴奏トレーニング
LESSON 6 単音の空ピック練習
LESSON 7 3連符系のリズムの取り方
LESSON 8 左手で音を出すテクニック
LESSON 9 チョーキングの表現力を磨く
LESSON 10 ブルーノート・スケール
LESSON 11 メジャー・スケールを指板全域で弾く
LESSON 12 3度と6度のハモりフレーズ
LESSON 13 さまざまなピッキング
LESSON 14 コード・トーンを使ったアドリブ
LESSON 15 「Summertime」を5つのジャンルに弾き分ける
LESSON 16 メロディ演奏の表現力を磨く

◎解説編
LESSON 17 「譜面が読める」とは、どんなこと?
LESSON 18 読譜能力向上トレーニング
LESSON 19 ブロック積み上げ式譜面練習法
LESSON 20 "ノリ"と"リズム"の違いを知る
LESSON 21 譜面にできない音程やリズム
LESSON 22 楽器がうまくなる音楽の聴き方
LESSON 23 音楽性の育て方
LESSON 24 さまざまなアドリブ・スタイルの分類
LESSON 25 8ビート・ピッキングについて補足

付録ダウンロード

本書に対応したデータはこちらからダウンロードできます。

著者プロフィール

編集担当より一言

本を開いて、タブ譜がないことに面食らうかもしれません。タブ譜は便利ですが、あるとどうしても見てしまうので、なかなか五線譜の読譜力が身につきません。本書では、さまざまなジャンルの音楽に取り組んでいけるよう、あえてタブ譜を使わない表記をしてあります。簡単なスケール練習でも、五線譜を読みながら進めていくと、とても良い練習になるはず!

チョーキングの練習では、五線譜に「全音チョーキング」や「半音チョーキング」などが詳しく書き込んであり、音名を意識しながらチョーキングを行う訓練ができます。“何の音にチョーキングしたのか、音名がわからない”という人はかなり多いと思いますが、楽譜に書かれたメロディにチョーキングを活用するならば音名の把握は必須! この本でぜひ身につけて、手癖チョーキングから脱却してください。

このような感じで、全編に渡ってややスパルタチックなやり方で、“基礎”を習得していくことを目指しています。ハマる人はとことんハマる本とも言えますので、ぜひ一読を!
(編集担当/橋本修一)