実践コード・ワーク 完全版 理論編

定価:本体2,300円+税

品種書籍
著者篠田 元一(著)
仕様B5変形判 / 320ページ / MP3ファイルダウンロード提供
発売日2020.03.14
ISBN9784845634873

紙の本を買う

内容

時代を超えて多くの音楽家たちに愛用されてきた
音楽理論解説書の金字塔が令和の世に待望の復活!

本書のポイント
①コード理論の基礎をきっちり解説
②ボイシング、分数コード転調の要点をきっちり解説
③スケールとモードの扱いをきっちり解説
④あの千住明氏も推薦!
「自信を持っておすすめできる、あらゆる世代の音楽家たちに、ぜひ読んでほしい解説書です」─ 千住 明
⑤解説の要所部分は、MP3ファイルに対応(ダウンロード方式)

3119317117_IN01.png3119317117_IN02.png3119317117_IN03.png

【CONTENTS】
第1章 コード理論の基礎知識
 基礎知識
 コード・プログレッション ①
 コード・プログレッション ②
 コード・プログレッション ③
 コード・プログレッション④

第2章 コード・ボイシング
 クローズ・ボイシング
 オープン・ボイシング/
 テンションの基礎知識
 テンション・ボイシング

第3章 分数コード
 ペダル・ポイント
 変型スタイルの分数コード
 アッパー・ストラクチャー・トライアド
 非機能的な分数コード

第4章 転調
 転調についての概要
 様々な転調テクニック
 突然転調
 目的のキーに応じた転調アプローチ
 転調とメロディ・ライン
 転調を効果的に聴かせるテクニック

第5章 スケール
 スケールの基礎知識
 コード・スケール
 分数コードのコード・スケール
 特殊なスケールとその応用

第6章 モード
 モード
 モーダル・メロディ
 モーダル・ハーモニー
 4度和音

著者プロフィール