ギター音程感覚トレーニング

上達に必要な「音程感」が養われる!

定価:本体2,000円+税

品種ムック
著者佐々木 秀尚(著)
仕様AB判 / 160ページ / CD付き
発売日2020.01.23
ISBN9784845634309

紙の本を買う

電子版を買う

内容

「音程感覚」を育てたい
ギタリストのための1冊

ギタリストが音程感覚をきちんと養うためのエクササイズを初歩からまとめた1冊です。
著者の佐々木秀尚さんはギター・マガジンのコンテストでも優勝の経験があり、有形ランペイジやTRIXなどで活躍する凄腕ギタリストで、講師としてのレッスン経験も豊富です。
本書に真面目に取り組めば、ワンランク上の ギター演奏力が身につくこと間違いなし。

【本書の主な効能】
・聴こえた音を即座にギターで弾くことができる
・思いついたフレーズがすぐに弾けるようになる
・音楽的でカッコいいアドリブ演奏ができる
・練習したフレーズを他の曲や違うキーでも使える
・自分流のフレーズやアイデアを加えてアレンジできる


【Contents】
◎指板のシステムを理解しよう
◎ドレミファソラシを弾く
◎メロディを弾く
◎ひとりコール&レスポンス
◎インターバルフレーズを弾く
◎コード進行をドレミで把握する
◎実践的なフレーズに対応する、etc

付録ダウンロード

電子版用の音声データはこちらからダウンロードできます。

著者プロフィール

編集担当より一言

「音感」を鍛える本は数多く見かけますが、本書は「ギタリストの演奏向上に役立つ音程感覚のトレーニング」に的を絞った本です。
当初は著者の熱い思いで執筆していった結果、かなりのボリュームになりました。
その後、その中からできるだけシンプルな内容にすべく必要最小限の要素へ縮めて縮めて現在のページ数に決定。

入り口はごく初歩的なことからスタートしますが、途中からは少し難しいと感じられるかもしれない内容も登場してきます。
しかしそこを越えねば音程感覚を会得することはできません。
漠然とやっていたら、いつの間にか音程感覚が身につく……そんな都合の良い方法はないんです。

ですから本書は「真面目に音程感覚を鍛えたい」という方にオススメします。
著者の指示に正確にしたがって、本書のすべての練習メニューを修了すれば、読む前と同一人物とは思えぬくらいギター演奏能力がレベルアップします。
曲やフレーズの耳コピ能力も格段に上がっているでしょう。
タブ譜や楽譜がない曲だってどんどん弾けるようになっていきますよ!
(第2メディア・コンテンツ事業部/杉坂 功太)