よくわかる音楽著作権ビジネス 基礎編 5th Edition

3,240(本体3,000円+税)

品種書籍
著者安藤 和宏(著)
仕様A5判 / 392ページ
発売日2018.02.23
ISBN9784845631414

紙の本を買う

電子版を買う

内容

JASRAC×NexToneに注目!
最新事情が学べる著作権ビジネス本

2016年2月1日に設立したNexToneが著作権管理事業に参入し、長く続いたJASRACの独占的な管理時代に変革が起きています。本書はNexTone設立の経緯やJASRACとの違いなど、今まさに知るべき最新情報にフォーカスした、新装改訂版です。マンガを導入したケース・スタディ形式で、著作権の基本的な構造や法律理論から実際の運用方法に至るまでが学べます。実際に著作権ビジネスの現場で手腕をふるう著者ならではの見解や注意点などを盛り込んだ、1話完結型。必要な項目からサクサク読み進めることができる、著作権ビジネス本です。

【CONTENTS】
[総論編]
1話 音楽産業の基本構造と権利関係
  <アーティストがデビューするときに交わす契約書は?>
2話 レコード会社の役割1
<レコード会社っていったい何をするところ?>
3話 レコード会社の役割2
  <印税ってどうやって計算するの?>
4話 プロダクションの役割
  <アーティストとプロダクションってどんな関係なの?>
5話 JASRACの役割1
  <JASRACって一体何をするところ?>
6話 JASRACの役割2
  <著作権等管理事業法ってどんな法律なの?>
7話 NexToneの誕生とその役割
  <NexToneとJASRACはどう違うの?>
8話 音楽出版社の役割1─音楽出版社とは─
  <音楽出版社が自己管理するとき、作家の印税ってどうなるの?>
9話 音楽出版社の役割2─共同出版とは─
  <ケンゾウ君の曲にタイアップがつく! でも権利関係は?>
10話 音楽出版社の役割3─原盤権とは─
  <原盤って何? 制作するメリット、デメリットは?>
11話 音楽出版社の役割4─原盤権と出版権とは─
  <原盤権と出版権、一体どちらがおいしいの?>
12話 替え歌と著作者人格権
  <他人の楽曲のタイトルと歌詞は勝手に変えてもいいの?>
13話 カバーソングと編曲権
  <既成曲をカバーしたい!でも権利処理は?>
14話 アレンジャーの権利
  <ケンゾウ君にアレンジの仕事が...... でもギャラは?>
15話 P.D.と編曲著作物
  <クラシックをアレンジして使いたい、でも著作権は?>
16話 専属作家制度と著作権
  <えっ! レコード会社が管理している曲があるの?>
17話 旧法時代のレコードの権利
  <「有楽町で逢いましょう」をイントロに使いた~い!>
18話 団体名義の著作物
  <死後か?公表後か?それが問題な団体著作物の権利>


[各論編]
■海外との関係
19話 JASRACの信託者と非信託者
  <JASRACに入会すべきか、すべきでないか、それが問題だ>
20話 ベルヌ条約と万国著作権条約
  <よく見かけるあの© 表示って何の意味なのかな?>
21話 ローマ条約とWIPO実演・レコード条約
  <日本人ミュージシャンの演奏って外国でも保護されるの?>
22話 外国曲の著作権
  <特典DVDにビートルズのカバーを入れたい!>
23話 戦時加算に気をつけろ!
  <どうして死後50年経っているのにP.D.じゃないの?>
24話 適法訳詞と著作権
  <他人の楽曲を訳詞したらギャラはどうなる?>

■放送と著作権
25話 放送と音楽著作権
  <ラジオで曲が流れたのに印税が入ってこない!どうして?>
26話 実演家と二次使用料
  <ケンゾウ君の曲がドラマの主題歌に決定!でも使用料は?>
27話 レコード製作者と二次使用料
  <放送に使われたレコードの製作者たるケンゾウ君の疑問>

■CMと著作権
28話 CM音楽と著作権1─既成曲─
  <CMに既成曲を使う場合、権利処理はどうするの?>
29話 CM音楽と著作権2─オリジナル─
  <オリジナルのCM音楽は著作権使用料が免除になる?>
30話 CM音楽と著作権3─局制作CM ─
  <本人が知らない間にケンゾウ君の曲がCMに使われた>

■エンターテインメント・ビジネス
31話 映画音楽と著作権
  <ケンゾウ君、映画音楽を担当!印税はどうなる?>
32話 ゲーム音楽と著作権
  <ケンゾウ君にゲーム音楽の依頼が。でも契約は?>
33話 カラオケと著作権
  <カラオケで歌唱する映像をアップすることは違法なの?>
34話 演劇と著作権
  <書下ろしの音楽の著作権使用料はどうなるの?>
35話 ライブ演奏と著作権
  <ライブハウスの著作権使用料ってどうなっているの?>

■レンタル・レコード
36話 レンタル・レコードの歴史と背景
  <洋楽の新譜がレンタル・ショップにないのはなぜ?>
37話 実演家とレンタル・レコード
  <CDがレンタルされると実演家に使用料は入るの?>
38話 レコード製作者とレンタル・レコード
  <発売日なのにレンタル・ショップに新譜が並ばない理由とは?>

■音楽配信
39話 音楽配信と著作権1─ダウンロード販売─
  <ケンゾウ君の曲が音楽配信で販売!さて、印税はどうなる?>
40話 音楽配信と著作権2─サブスクリプション・サービス─
  <サブスクリプション・サービスの印税計算方法は?>
41話 音楽配信と著作権3─動画投稿サイト─
  <ケンゾウ君のライブをLINE LIVEで生中継!さて、その権利処理は?>

■独占禁止法
42話 再販制度と著作権1
  <素朴な疑問...... ジャケットの再って何?>
43話 再販制度と著作権2
  <予断を許さない再販制度の行方。CDは一体どうなる? DVDは?>

■パブリシティ権
44話 パブリシティ権1
  <僕の顔でもうけて知らんぷりはないんじゃないの?>
45話 パブリシティ権2
  <昔の写真が無断で雑誌に載せられたら?>

■索引
■参考文献

■著作権裏話
case 1: 「記念樹事件」有名作家同士の対決は......
case 2: 「およげ!たいやきくん」逃がしたたい焼きは大きい!?
case 3: 「ワン・レイニー・ナイト・イン・トーキョー」盗作と訴えられて......
case 4: 「お座敷小唄」作詞者不明の曲
case 5: 「パックマン事件」ビデオゲームは映画扱い?
case 6: ビートルズの曲をポール・マッカートニーが取り戻す?
case 7: 「チューリップ」本当の作曲者はだれだ?
case 8: 「長良川艶歌」編曲に対する盗作裁判
case 9: 「サザエさん事件」キャラクターの無断使用
case10「マイ・スウィート・ロード事件」ビルボードNo.1ヒットが盗作?
case11「プリティ・ウーマン事件」あの名曲がパロディに?

著者プロフィール