ギター・マガジン

世界のブルース横丁

シカゴ、メンフィス、ニューオーリンズ、ヨーロッパ、オセアニア、アジア、日本……地球の熱々ブルース・スポットをぐるり!

1,620(本体1,500円+税)

品種書籍
著者菊田 俊介(著)
仕様四六判 / 256ページ
発売日2017.03.24
ISBN9784845630219

紙の本を買う

電子版を買う

内容

地球上のブルース・スポットをわかりやすく紹介したリアル・ガイドブック

世界のどこにでもブルース好きの集まる場所がある! ブルース・フェスティバル、ライブハウスを中心にブルース・ファンが集まる世界中のスポットをわかりやすく紹介するガイドブックです。著者はギタリストの菊田俊介。ココ・テイラー、ジェイムス・コットンなどのブルース・レジェンドとともに世界をまわった時のエピソードを掲載。シカゴ、メンフィス、ニューオーリンズ、ミシシッピなどのブルースの聖地はもちろん、ヨーロッパ、オセアニア、アジア、中南米、そして日本国内のホットなブルース・シーンを解説していきます。さらにジャム・セッションに役立つ英会話なども収録。ブルースを巡る旅のお供に!

【CONTENTS】
シカゴ、メンフィス、ニューオーリンズ、ミシシッピ、全米フェス&クラブ・ガイド、カナダ、ヨーロッパ、オーストラリア&ニュージーランド、アジア、中南米、日本。定番ブルース・セッション曲、ジャム・セッションで使える英会話など。

著者プロフィール

編集担当より一言

長年にわたりギター・マガジンで連載していたコラムの中でもアメリカ各地やヨーロッパでのライブの様子を紹介していて、菊田さんが肌で感じた世界のブルース・スポットの話をいつかまとめることができたらおもしろいだろうなと思っていました。近年はアジアでのライブ活動も活発になり、その様子を聞かせもらうたびに、想像以上にブルースが世界に広がっていることを認識しました。
ここに掲載されているのは、菊田さんが自分の足で歩き、その目で確認した世界の情報であり、ブルースが好き、旅が好きという人とっては、これ以上はないと言えるようなリアルなガイドブックになっていると思います。ギタリストとしてのジャム・セッション能力、卓越した語学力などはもちろんのこととして、どこに行っても誰とでもすぐにコミュニケーシできる人柄あってこそ完成したということも、担当編集者として伝えておきたいところです。
(ギター・マガジン書籍編集部 鈴木伸明)