ビンテージ・ギターをビジネスにした男 ノーマン・ハリス自伝

2,700(本体2,500円+税)

品種書籍
著者ノーマン・ハリス(著)/石川 千晶(訳)
仕様A5判 / 368ページ
発売日2017.07.24
ISBN9784845630721

紙の本を買う

電子版を買う

内容

全ビンテージ・ギター・ファン必読!
トップ・ディーラーが描くビンテージ・ギター・ビジネスの舞台裏

ロサンゼルスで老舗ギター・ショップNorman's Rare Guitarsを営むノーマン・ハリスが書き下ろしたビンテージ・ギター・ビジネスの舞台裏。ジョージ・ハリスン、ボブ・ディラン、ロビー・ロバートソン、ジョン・フォガティなどトップ・ミュージシャンにとっておきのギターを売ってきた彼が、自らの半生を振り返りながら実際の取引の様子を生々しく描き出す。ノーマンの秘蔵ギター・コレクションも大公開。前書きはリッチー・サンボラとジョー・ボナマッサ。全ビンテージ・ギター・ファン必携の書。

結論を言えば、私たちは誰もがこの素晴らしい財産の管理人なのだ。優れたビンテージ・ギターは今を生きるどんな世代をも超えて世に残り、この先も地球の至るところで売られたり買われたりしながら生きながらえるのだろうと私は思っている。古き物の良さ、及び機能的なデザインと有用性の為せる技だ。音を奏でるために作られた、機能美を備えた芸術品である。(本文より)


【目次】

◎レッツ・メイク・ア・ディール
◎マイアミ・デイズ
◎徴兵委員会'69
◎一路カリフォルニアへ
◎エレクトリック・ベース界のヘンドリックス
◎組合費、楽器店、買取の戦略
◎元ビートルズとの邂逅
◎ロビーという名の紳士
◎エディーのカスタム・ストラト
◎レイ"クラッシュ"コリガンの映画村
◎ハリウッド映画への貢献
◎兼業
◎フェンダーの創始者
◎売り時
◎スワップミートの帝王
◎サンバースト争奪戦
◎広告の訴求力
◎世界に名だたる改造魔
◎逃した魚たち
◎不可思議なギブソン・モデル
◎知られざる超人ギタリスト
◎フォガティのリッケンバッカー
◎危機一髪
◎絶品のベース
◎遊びの時間
◎根っからのいい奴
◎REOスピードワゴンのデイヴ
◎魔法のアイテム
◎予期せぬ贈り物
◎慈善団体
◎ノースリッジ地震
◎一人の力では到底できなかったこと
◎知恵

編集担当より一言

ノーマン・ハリスといえば世界的に知られたギター・ディーラー。その昔、単に「中古」としか見られていなかったギターに特別な価値があることを見抜き、売買することを思いつきます。インターネットも携帯電話もなかった頃、新聞の3行広告に載った「ギター売ります」の情報に東奔西走。こうして彼は良質のギターを取り揃えていきました。やがてその評判を聞きつけて多くのギタリストが彼のもとを訪れ、ギターと恋に落ちます。古い良質のギブソンやフェンダー、マーティンを抱えたギタリストが音楽シーンを賑わせ、ギター・ファンの憧れの的となりました。そして、それらはいつしか「ビンテージ」と呼ばれるようになったのです。

そんなビンテージ・ギター・ビジネスの先駆者のひとりである彼が、その黎明期から現在までを語りつくしたのが本書。ジョージ・ハリスン、ボブ・ディラン、ロビー・ロバートソン、J.J.ケール、トム・ペティ、リッチー・サンボラなどとの生々しい取引の様子をゆっくりとお読みください。(ギター・マガジン書籍編集部/野口広之)