最強作家集団 堀井塾の作曲講座

2万曲書いても枯れない作曲テクニック!

2,160(本体2,000円+税)

品種書籍
著者堀井 勝美(著)
仕様B5変形判 / 208ページ / 譜例のデータをWAVとMIDIで収録したCD-ROM付き
発売日2017.05.25
ISBN9784845630479

紙の本を買う

bnr_akifair_1108.png

内容

30年間、2万曲書いても枯れない作曲テクニックを直伝!

ドラマ、映画、アニメ、子供番組、CM、国体などのイベントの音楽、自身のアルバム、歌ものなどなど、多様な仕事を手がけ、30年間で2万曲以上書いてきた超ベテラン職業作曲家・堀井勝美が、本当に役立ったノウハウのみを厳選して紹介した作曲教本です。"2小節書ければ曲作りはできる"、"コード進行は4種類だけ"、"メロディこそがコードを決める、逆はダメ!"、などなど目からウロコの指摘が満載された本書のレッスンをこなすことにより、あやふやだった知識を整理し、確信を持った曲作りができるようになります。これから作曲してみたい方、少し曲を作ったことのある方、はたまた既にプロとして作曲をしている方まで、必ず役に立つ作曲のバイブルになるでしょう。その他、仕事上のエピソードや現在の作曲家として持っているべきDTM環境の提案など、コラムも充実しています。本書で、"良いメロディを生み出す秘訣"を手に入れてください!
WAVとMIDIのデータを収録したCD-ROMが付属します。

【CONTENTS】
プロローグ1~4ドリに挑戦
プロローグ2~作曲を始める前に
プロローグ3~コード進行を知ろう

■第1章 メロディを作ろう!
LESSON 1 名曲の1小節目を知ろう!
LESSON 2 メロディを作ろう~4ドリ練習問題1
LESSON 3 メロディを作ろう~4ドリ練習問題2
LESSON 4 リズムからメロディを探る?
LESSON 5 リズムにメロディを付けよう
LESSON 6 ちょっと基礎知識
LESSON 7 名曲から知るメロディの作り方
LESSON 8 ビートとメロディ
LESSON 9 ペンタトニックを使ったメロディ作り
LESSON 10 ブルーノートを絡めたメロディ
LESSON 11 アウフタクトでメロディを深化させる
LESSON 12 クラシックから学ぶメロディ作り

■第2章 「コード進行」を知ろう!
LESSON 1 ベース音が順次進行(隣の音)で下がるタイプ
LESSON 2 ベース音が順次進行(隣の音)で上がるタイプ
LESSON 3 ベース音が保持しているタイプ
LESSON 4 ベース音が跳躍しているタイプ
LESSON 5 サビ用IV度始まりのコード進行いろいろ
LESSON 6 借用和音を使ったコード進行
LESSON 7 代理和音を使ったコード進行
LESSON 8 ドミナントのテンションの違い

■第3章 1曲を構成してみよう
LESSON 1 ワンコーラス分の構成
LESSON 2 ワンコーラスを仕上げる
LESSON 3 1曲分の構成
LESSON 4 実際に1曲分を作る
LESSON 5 実際のアレンジについて

■第4章 知ってお得なノウハウ
LESSON 1 いろいろな曲の構成
LESSON 2 音楽のジャンルについて知ろう
LESSON 3 音楽の編成と譜面の書き方
LESSON 4 自宅の音楽環境の今

■第5章 音楽のお仕事
◎ドラマ
◎映画
◎アニメ
◎テレビ番組
◎イベント・博覧会の音楽
◎CM音楽
◎歌もの

著者プロフィール

編集担当より一言

曲作りにはいくつかのハードルがあります。まずは1曲をちゃんと書ききることが大きな壁ですね。それを乗り越えて、なんとか5曲くらいは作ってみた人でも、早くも曲が似たり寄ったりになっているかもしれません。20~30曲くらい作れればオリジナル曲でバンド活動やソロ活動ができますが、ここまでくるとマンネリからの脱却がかなり難しくなっているのではないでしょうか?
そこで、30年間に渡り2万曲以上(年間660曲以上!!)を書き続けてきたプロ中のプロである堀井勝美さんが、実際に使った作曲テクニックだけを惜しげもなく公開する本書を手に取ってください!
堀井さんによれば、作曲には、“理詰めで可能性を探ること”と“豊かな感性を絞り出すこと”の、両方が必要だそうです。この本には、可能性の探り方と感性の絞り出し方の両方が、しっかり載っています。本書を片手に(そしてウンウンと苦しんで)、あなただけの名曲を書き上げてみましょう。(出版部/橋本)