ギター・マガジン

エレクトリック・ギター・メインテナンス・ガイド

2,160(本体2,000円+税)

品種ムック
著者石原 行雄(著)
仕様A4変形判 / 128ページ
発売日2016.03.23
ISBN9784845627974

紙の本を買う

内容

プロの現場で鍛え上げられた実践ノウハウを凝縮

「プロと同じ"こだわり"でメインテナンスをしたい」というご要望にお応えするのが本書です。ギター・サウンド・コンサルタントとして、長年、音楽の最前線で活躍し続けている小倉よしおの全面協力により、プロのレコーディングやライヴ現場でも通用する実践ノウハウを紹介しています。とは言っても、特殊な工具を使い、手先の器用さを必要するような作業は掲載していません。誰でもできるような内容に留めています。つまり、プロの現場を支える小倉流のノウハウを、一般向けに凝縮したものが本書なのです。「愛器」と呼べる特別なギターをお持ちのギタリストは、ぜひ本書をお読みください。音楽誌『ギター・マガジン』を刊行している弊社ならではの"こだわり"とクオリティと自負できる内容となっています。

※本書は『アコースティック・ギター・メインテナンス・ガイド』と重複する部分があります。
 エレキ、アコギの両ギターの特性上、共通の内容を扱う点をご了承ください。

【CONTENTS】
■第1章 愛機の総点検
◎メインテナンスの基礎知識
◎ネック側の点検ポイント
◎ボディ側の点検ポイント
◎全体的な点検ポイント
◎電装系の点検ポイント

■第2章 プロの現場の弦交換
◎弦交換の基礎知識
◎新しい弦を張る前に
◎プロの現場の弦の張り方
◎プロの現場のチューニング

■第3章 保管と運搬
◎演奏直後のケア
◎保管に関する注意点
◎運搬の際の注意点

著者プロフィール

編集担当より一言

本書は中上級者向きのメンテ本です。そのため、各種パーツの詳細な説明など、基本的な事柄が省略されている場合があります。代わりに、プロの現場でも通用するノウハウを、ページの許す限り掲載しました(そのため、文字の多い本に仕上がっています)。例えば、トラスロッドを回さずにネックの反りを直す方法など、ほかでは読むことのできない監修者・小倉よしお流のメンテ&調整術をお楽しみください。(出版部/額賀)