究極のベース・トレーニング・バイブル

正しい演奏基盤が身につく毎日コツコツ練習帳

2,052(本体1,900円+税)

品種書籍
著者高橋 竜(著)
仕様B5変形判 / 192ページ / CD付き
発売日2013.10.11
ISBN9784845623136

紙の本を買う

内容

本当に役立つ楽器トレーニング方法が満載された究極の1冊!

ベース用トレーニング教本の決定版が完成しました。写真や譜面に書き込まれた注釈など、すべてが見やすく理解しやすいオールカラーです。判型は取り扱いやすいB5変形サイズなので持ち運びにも便利。トレーニングは「まずは気になる項目からやりたい!」という場合でも取り組みやすい2ページ1セット方式を採用。付録CDの模範演奏で実際の音を確認、各トレーニングに用意された基礎&強化の2種類のメニューをこなしていくことで、着実にあなたの演奏能力は上達していきます。しっかりと目標のレベルに近づいていく満足感が得られる本書によって、あなたのベーシスト人生が華やぐこと間違いなし! まさにバイブルの名にふさわしい最高のトレーニング・アイテムなのです。

【CONTENTS】
■第1章 ウォームアップ・フレーズ
1-1  指を開くためのクロマチック系フレーズ
1-2  指をストレッチするメカニカル・トレーニング
1-3  音符の長さを正確に弾く
1-4  オクターブを越えて弾くメジャー・スケール
1-5  弾いて学ぼうマイナー・スケール
章末小曲etude01
スケール練習を含んだウォームアップ・ナンバー

■第2章 左手上達エクササイズ
2-1  左手4本の指を全て使って弾くフレーズ
2-2  指を大きく広げて演奏!ストレッチの極意
2-3  ペンタトニックで学ぶハーフ・ポジション
2-4  一風変わったスケールを学ぶトレーニング
2-5  指を少し浮かせて音を止めるトレーニング
2-6  左手で音を切る16ビート・フレーズ
2-7  音を切るタイミングを応用したスイング・フレーズ
2-8  ネックをヨコ移動するフィンガリング
2-9  異弦同フレットの押弦鍛錬フレーズ
2-10 響きを豊かにする開放弦
2-11 メリハリをつける左手ミュート
2-12 必携!ハンマリング・オンとプリング・オフ
章末小曲etude02
左手でニュアンスを付けるファンキー・チューン

■第3章 指弾き上達エクササイズ
3-1  ツー・フィンガーは中指から?人差し指から?
3-2  オルタネイト・ピッキング的ツー・フィンガー
3-3  休符やシンコペーションを指で弾くフレーズ
3-4  1回で数音鳴らす! レイキング入門編
3-5  リズムの幅が大きく広がる! 3連符習得法
3-6  速弾きの秘訣! スリー・フィンガー入門編
3-7  親指意識で効率化! 指弾き弦跳び攻略法
3-8  指弾きでメリハリを付ける「右手ミュート」
3-9  意外と重要! ワン・フィンガー
3-10 ハネるリズムにノっていこう! シャッフル調理法
3-11 親指ワン・フィンガー、1本加えてツー・フィンガー
3-12 フレーズが大きく躍動! ゴースト・ノート活用術
3-13 中指と人差し指でいっぺんに弾く和音
章末小曲etude03
スリー・フィンガー+レイキングのメイデン風メタル

■第4章 ピック弾き上達エクササイズ
4-1  ピック弾きの大前提! ダウン・ピッキング
4-2  オルタネイトで「オモテとウラ」をマスター
4-3  オルタネイトで空ピック! シンコペーション攻略法
4-4  オルタネイトで弾く「弦跳びフレーズ」
4-5  ダウン/アップがひっくり返る! 3連オルタネイト
4-6  ピック川柳「位置・角度、形と材質、音作り」
4-7  開放弦に有効な「右手の音止め」
4-8  右手で音を操作!「手刀ミュート奏法」
4-9  ピック弾き限定!ゴースト・ノートのカッティング
4-10 ピック弾き限定その2! 高速ピッキング
章末小曲etude04
空ピックを使ったダイナミックなUK風ロック

■第5章 スラップ上達エクササイズ
5-1  スラップの基本! サムピングの心得
5-2  スラップの迫力! プルを加えよう
5-3  ダウンアップとサムピング連打の使い分け
5-4  2つ目の音を意識したサムピング連打
5-5  ダウンアップ+プル=ロータリー奏法
5-6  ゴーストを混ぜてスラップ・フレーズにメリハリを
5-7  左手で奏でるスラップ時のゴースト・ノート
5-8  左手活躍! ハンマリング・オンとプリング・オフ
5-9  好みに応じて使い分け! 親指下向きサムピング
5-10 好みに応じて使い分け! 親指下向きプル
5-11 強力! グラハム流ド迫力プル
章末小曲etude05
スラップだけで奏でるファンク・チューン

■第6章 グルーヴ上達トレーニング
6-1  クリック4つで弾くロック・ビート
6-2  クリック8つで弾くファンク・ビート
6-3  2、4拍のクリックで弾くスイング
6-4  8分ウラのクリックでファンク・ビートを強化
6-5  スネアが重めのロック・ドラマーとの関係
6-6  リズムをプッシュするジャズ・ドラマーとの関係
6-7  ドラムよりもベースが深くハネる奏法
6-8  ベースよりもドラムが深くハネる奏法
6-9  音符の長さで「前ノリ、後ノリ」を演出
6-10 弾きこなせ! 重厚ファンク・ベース
6-11 意外と難関! 「ややハネ」完全マスター
章末小曲etude06
8ビート~ハーフ・タイム~スイングでリズム強化

■第7章 ジャンル別上達フレーズ
7-1  リフとシンコペで力強いロック・ビート
7-2  バスドラとシンクロ! ポップス系フレーズ
7-3  グルーヴィーなループのファンク・ビート
7-4  ベースが主役!? 爽快レゲエ・ビート
7-5  2ビートと4ビート! ジャズのスイング
7-6  疾走! ロックン・ロール・ビート
7-7  タイトかつ歌い上げるフュージョン
7-8  特有のビートを習得! ラテン
7-9  バス・ドラムとの絡みが重要! ボサノヴァ
7-10 奇数拍子もなんのその! プログレ
7-11 タイトに支えるバラード・フレーズ
7-12 表情豊かにリズムを刻むロッカバラード
章末小曲etude07
レゲエ~プログレ~ボサノヴァでスピード変化

著者プロフィール

編集担当より一言

楽器ごとに認識しやすいように、ギターはピンク、ベースは青、アコギはオレンジ、それぞれにイメージ・カラーは分けましたが、3冊ともにカバーの基本となる色はブラック。黒です。柔道で有段者になると黒帯を締めることが許されるように、楽器演奏の有段者とも言える上級レベルのプレイヤーを目指す人たちに役立つバイブルになればいいな……そんな思いを込めて作りました。

何年経っても何度でもくり返し使っていただくことが可能な、普遍的なトレーニングがい~っぱい載っています。練習フレーズは付属CDによりすべて耳で確認できますし、要点が細かく色分け表示された譜面の理解度は未体験ゾーンでしょう。きっと理想のミュージシャンへと辿り着くための手助けができると思います。ぜひぜひ本書をあなたの演奏の相棒として傍らに置かせてくださいっ!
(出版2部・杉坂、額賀、渡邉)