ベーシストのリズム感向上メカニズム

グルーヴを鍛える10のコンセプトとトレーニング

2,160(本体2,000円+税)

品種書籍
著者石村 順(著)
仕様A5判 / 320ページ / CD2枚付き
発売日2013.04.25
ISBN9784845622269

紙の本を買う

内容

究極のリズム感とグルーヴが身につく決定書が登場!

ベーシストにとって「リズム感」「グルーヴ」はとても重要ですが、それらはどうやって鍛えればいいのでしょうか?単にクリックに合わせて弾くだけでいいのでしょうか? 答えはNO。リズムというものに対する「コンセプト」をしっかりと理解し、その上で実践的な「トレーニング」をしなければ意味がないのです。単純なクリック練習だけでは得られない、著者の実践から培ってきた究極のリズム・メソッドを惜しみなく盛り込んだ本書なら、悩んでいたリズムが見違えるようによくなるはずです。リズムに悩んでいる人はもちろん、より究極に近いリズム感とグルーヴを手に入れたい人に役立つトレーニングが満載しているので、リズム本の決定書として全ベーシスト&全ミュージシャン必携の一冊と言えます。

【CONTENTS】
■コンセプト編
◎Concept 1  リズムとは
◎Concept 2  タイムとグルーヴ
◎Concept 3  リズムは言葉
◎Concept 4  音符と歯車
◎Concept 5  譜面の落とし穴
◎Concept 6  歌と呼吸とリズム
◎Concept 7  クリックの正しい活用
◎Concept 8  リラクゼーションとリズムの関係
◎Concept 9 「イメージ」「確信」「決断」の力
◎Concept 10 トレーニング・ルール

■トレーニング編
◎Training 1  ギアの精度を高める~倍テン・トレーニング~
◎Training 2 「前進する力」「勢い」を生む~フォーワード・モーション~
◎Training 3  休符の取り扱い方
◎Training 4  音価のコントロールによるリズム/グルーヴの研究と鍛錬
◎Training 5  タイム・チェンジ・~ポリリズムと1拍半~
◎Training 6  タイム・チェンジ・~ウラをオモテとして弾く~
◎Training 7  シャッフル、3連リズムの攻略
◎Training 8  16分音符系のリズムとグルーヴ
◎Training 9  楽器を使わないエクササイズ
◎Training 10 音色とグルーヴの関係

絶対に読んでほしい本気のコラム・レイドバックの危険性
絶対に読んでほしい本気のコラム・ドラムとの関係

◎著者による本書の公式サイト⇒http://www.bass-groove.com/

著者プロフィール