本気でバンドを仕事にしたい人へ

名門ライヴ・ハウスのブッキング・マネージャーが教える、成功するバンドの作り方

1,512(本体1,400円+税)

品種書籍
著者味間 正樹(著)
仕様四六判 / 224ページ
発売日2012.09.20
ISBN9784845621347

紙の本を買う

電子版を買う

内容

ダラダラしたバンド活動に終止符を打つ!!

何ごとにも上達のコツがあるように、バンドを良くするにも秘訣があります。本書の著者は、老舗ライヴ・ハウス"下北沢屋根裏"の現役ブッキング・マネージャー。バンドをする上での基本的な心構え、効果的なスタジオ利用法、曲作りやライヴで意識すべきこと、そして集客を増やすための方策など、日々数多くのバンドと接している著者だからこそ言える貴重なアドバイスは、すべてのバンドマンにとって有益かつ、すぐに実践できるものばかり。バンドを仕事にしている人は確実に存在します。この本を読んで、そろそろ本気でバンドをしてみませんか?
 
【CONTENTS】
■第1章 バンドに対する心構え
■第2章 コンセプトとイメージ
■第3章 曲作り
■第4章 演奏力
■第5章 レコーディング
■第6章 ライヴ
■第7章 集客
■第8章 物販
■第9章 イベントとツアー
■第10章 ステップアップのために

著者プロフィール

編集担当より一言

世の中にはたくさんの教則本があります。楽器や歌を上達させるために本を買ったことのある人は多いと思います。しかし、“バンド活動”をステップアップさせるために書かれた本というのは、今までほとんど存在していなかったのではないでしょうか。いわば、バンドマン向けの自己啓発本ともいえる本書は、ジャンルも年齢も問いません。活動がマンネリ化していたり、そもそも何にためにバンドをしているのだっけ?と目標を見失っているバンドマンに、ぜひ手に取ってほしいと思います。きっと、やる気を喚起させてくれるはずです。(出版1部:服部 健)