メロディ→伴奏→ソロの3ステップ方式でソロウクレレを誰でも弾けるようになる本

2,052(本体1,900円+税)

品種ムック
著者佐藤 雅也(著)
仕様菊倍判 / 128ページ / CD2枚付き
発売日2013.04.18
ISBN9784845622290

紙の本を買う

内容

挫折知らずのソロウクレレ教本が登場!

楽器経験の無い方でも手軽に始められるのがウクレレの素敵なところですが、コード伴奏だけだとちょっと寂しいですよね。かといって、ソロウクレレはちょっと難しそうと思っている方も多いと思います。そこで本書では、1曲をメロディだけ弾くことから始めて、次にコード(伴奏)だけを練習し、最後にその2つが合体したソロウクレレに挑戦するという3ステップ方式を採用! これならムリなく上達できます。もちろん、伴奏を使って弾き語りもできるのでまさに一石二鳥。課題曲は童謡やハワイアンからポップスまで幅広く用意しました。これからウクレレを始めてみたいという方、ぜひチェックしてみてください。

【CONTENTS】
■ソロウクレレの基礎知識 
■簡単なメロディとコードで指を慣らそう 
■いろいろなコードの押さえ方に挑戦 
■アルペジオで表現力アップ 
■さまざまな伴奏テクを身に付けよう 
■名曲で総仕上げ

【収録曲(全23曲)】
喜びの歌 
かっこう 
メリーさんの羊 
きよしこの夜 
グリーンスリーブス
カイマナヒラ 
オーラ・リー
ハッピー・バースディ 
きらきら星 
スカボロー・フェア 
コンドルは飛んで行く 
バリ・バリの浜辺で 
アロハ・オエ
見上げてごらん夜の星を 
タフワフワイ 
涙そうそう 
星に願いを 
虹の彼方に 
川の流れのように 
パイプライン
ALOHA E KOMO MAI 
禁じられた遊び 
クレイジーG

rmp-rendou-btn.jpg  「動画で分かるソロウクレレ」
http://rittor-music.jp/acoustic/column/soloukulele
ソロウクレレの教則本『メロディ→伴奏→ソロの3ステップ方式でソロウクレレを誰でも弾けるようになる本』からピックアップした楽曲の演奏方法を、動画で解説していきます。

著者プロフィール

編集担当より一言

著者の佐藤さんは、ウクレレ講師として数多くの方を教えていらっしゃいます。本書はその経験に基づいて執筆されているのですが、生徒さんが弾くソロウクレレにはある共通の問題が起こりがちなのだそうです。

それは簡単にいえば“その曲っぽく聴こえない”ということ。これはソロウクレレにとってかなりマズイ状況です。原因としては、“メロディの音がどれかわからない”“メロディ音が伴奏に埋もれてしまう”“やたらと伴奏を強く弾きすぎてしまう”などが挙げられ、最終的には“自分でも曲のイメージとかけ離れているように思う”という事態に……。これでは上達しないばかりか、弾いていて楽しくありませんよね?

そこで本書では、知識やテクニックを紹介するだけではなく、楽しく曲を表現するための方法を可能な限り盛り込むことに努めました。初心者の方はもちろん、中級者の方にもお役に立てる一冊だと思います。(出版3部:永島)