舌根をやわらかくすると高い声が楽に出せる

2,052(本体1,900円+税)

品種書籍
著者立林 淳(著)
仕様A5判 / 144ページ / CD付き
発売日2011.12.20
ISBN9784845620234

紙の本を買う

内容

楽で自然な高い声を出せる「舌根のメソッド」に基づくトレーニングが満載!

ボイストレーニングの世界では、高い声を出すための考え方として、「地声と裏声を混ぜる」「チェスト/ミドル/ヘッドの3段階に発声法をチェンジする」などが定説となっています。しかし、実際には言葉だけを追って、逆に力んで不自然になってしまう人が多く見られます。そこで本書では、「高音発声のコツは、中低音域と同様に力みなく自然に出すことである」と説き、基本に立ち戻りながら説明していきます。前作『舌根をやわらかくすると歌がうまくなる』で示したメソッドをベースに、舌の根本をやわらかくして楽に高い声を出すためのトレーニングを多数収録。付録CDと一緒に1つ1つクリアしていけば、高い声を出すことが苦ではなく、むしろ楽しくなるでしょう。ぜひ1度、お試しを!

【CONTENTS】
■第1章 高い声を楽に出すための「舌根のメソッド」
■第2章 構え除去トレーニング基礎編
■第3章 構え除去トレーニング応用編
■第4章 高音歌唱トレーニング
■第5章 ヘッドボイストレーニング
■第6章 時間外トレーニング
■第7章 「舌根のメソッド」総合達成度チェック

著者プロフィール