自己流ギタリストがしてはいけない77の勘違い

上達のためのトラブル・シューティング

2,052(本体1,900円+税)

品種書籍
著者梶原 稔広(著)
仕様A5判 / 176ページ / CD付き
発売日2013.01.25
ISBN9784845621859

紙の本を買う

内容

独学ギタリストが気づきにくい問題点を解明&解決する指南書

独学でギターを弾いていると、時に誤った状態のまま練習を続けて、スムーズに上達ができないことがあります。本書は、そのような自己流ギタリストの問題点=勘違いを明らかにしながら、その問題の解決法を詳しく解説するトラブル・シューティング集です。1つのコンテンツを見開き2ページで紹介し、図やイラスト、写真を使って、注意点を徹底レクチャー。また、付属CDには、譜例に対応した模範演奏を多数収録しています。本書に掲載されている77個の"勘違い"を改めることによって、今まで乗り越えられなかったギター上達の壁をクリアできるようになるでしょう。

【CONTENTS】
■第1章 機材に対する勘違い
■第2章 フォームに対する勘違い
■第3章 テクニックに対する勘違い
■第4章 音楽理論に対する勘違い
■第5章 練習の仕方に対する勘違い

著者プロフィール

編集担当より一言

教則本を制作していると、自分自身が勝手な思い違いをしながら、ギターを弾いていたことに気がつくことがあります。“正しいフォームや練習法をもっと早く知っていたら、上達できたのに!”と、悔しい思いをすることも少なくありません。そこで、思いついたのが、本企画。

本書は、音楽学校MIジャパンなどで講師を10年以上務める著者、梶原稔広さんに、生徒さんによく見られる問題点を150例以上挙げていただき、その中から厳選した77コンテンツを収録しました。ギタリストの勘違いは、自分だけでは気がつきにくいものです。本書を通じて、自分の思い違いを理解することによって、きっと上達を速めることができると思います。 (出版1部/鈴木)