限界を超えるハイ・トーンが出せる本

2,052(本体1,900円+税)

品種書籍
著者小野 正利(著)
仕様A5判 / 160ページ / CD付き
発売日2012.05.25
ISBN9784845620968

紙の本を買う

内容

60個のレッスンで、高い声の正しい出し方を徹底レクチャー!

ハイ・トーン・ボーカリストとして国内屈指の実力を持つ小野正利氏によるボーカル教則本が登場です。本書は、"誰でもハイ・トーンを美しく、かつ力強く出せるようになる!"ことをテーマに、60個のレッスンを通じて、正しい発声法や呼吸法、身体の共鳴のさせ方、さらにビブラートやシャウトといったテクニックなどを徹底的にレクチャーしています。付録CDには、エクササイズ・フレーズに対応した著者による模範歌唱を収録しているので、五線譜が苦手な方でもすぐに練習ができます。本書で紹介しているボイス・トレーニングをじっくり取り組めば、声域がドンドン広がって、ハイ・トーンが"スコーン!"と抜けるように発声できるようになるでしょう!

【CONTENTS】
■第1章 ハイ・トーンを出すための基礎レッスン
■第2章 ハイ・トーンを綺麗に出すためのレッスン
■第3章 ハイ・トーンを力強く出すためのレッスン
■第4章 表現力を高めるためのレッスン

著者プロフィール

編集担当より一言

カラオケやバンドなど、歌を歌う機会があった時に“高い声が出せなくて、困った!”という経験をしたことはありませんか? 確かに、高音域での発声は、大きな関門ですよね。でも、著者の小野正利さんに伺ったところ、正しい歌唱フォームと発声法を身につけながら、シンプルな発声練習をくり返せば、ハイ・トーンは必ず出るようになるそうです(実際に小野さんのボーカル・スクールに通う生徒さんの中には、4オクターブ以上の声が出るようになった方もいるとのこと)。ハイ・トーンが出るようになると、歌える曲が増えるので、歌うことがさらに楽しくなります。本書を通じて、歌うことをもっと楽しめるようになったら幸いです。(出版1部 鈴木健也)