リズム&ドラム・マガジン

4WAYエクササイズで叩ける超絶ドラム・パターン

~左右手足は自在に動く!

2,268(本体2,100円+税)

品種ムック
著者菅沼 道昭(著)
仕様A4変形判 / 120ページ / DVD付き
発売日2011.10.21
ISBN9784845619962

紙の本を買う

内容

両手両足を完全分離。叩け!驚愕の難解ビート。

ドラマーにとって理想でありながら、最大の悩みでもある四肢の独立。両手両足を自在に動かしてリズムを創出することは、言葉では簡単でも、手に足がつられたり、利き手以外に意識がいかなかったり、とても難しいもの。そんな悩みを右手、左手、右足、左足に分けて解決し、さらには超絶パターンまで習得しましょう! 8ビートや16ビートといったリズム別に、四肢の独立が伴わなければ叩けない難解パターンを各肢に分解。その後、パターンを簡略化したエクササイズで、奏法一つ一つを解説していきます。また、付属DVDには超絶パターンの実演を上半身、下半身、4wayにわけて収録。目で見てしっかりと理解できます。4wayを自由に使って技巧的なビートを叩く爽快感を是非体感して下さい。

【CONTENTS】
■第1章 8ビート
1. ベーシックな8ビートのスネア及びバスドラムを変化させたパターン
2. ハイハットのウラ打ちをキープするファンキー8ビート
3. ハイハット・オープンの4分打ちとゴースト・ノートを絡めたシェイク風パターン
4. ハイハットとバスドラムが別々のリズムを持つハイパー8ビート
5. 左足の自由化による手足バラバラ超絶8ビート
6. 左足のハイハットのウラ打ちを活用したシャッフル・パターン

■第2章 16ビート
7. ゴースト・ノートでつながるファンク系の変幻自在ビート
8. 右手に強弱を付けた機能的な本格派ファンク・ビート
9. フロアタムを使ったトライバルなリニア・パターン
10. リニアの特性を生かしたメカニカルなファンク・パターン
11. 左足を自由化し四肢を有機的に組み合わせた難攻パターン
12. 6連符のタイミングをコントロールするバウンスしたファンキー16ビート
13. リード足を変えていく手足の独立した超絶ツーバス・パターン
14. ツーバスの"ドラッグ"を含む超絶足ワザ・パターン

■第3章 4ビート
15. スネアとバスドラムがパラディドルになった4ビート・アプローチ
16. 左足を自由化させゴースト・ノートでつなげていくハイパーな4ビート

■第4章 エスニック・リズム
17. サンバ・キックとHHオープンを組み合わせたテクニカルなサンバ・パターン
18. 左足クラーベを使った超絶ラテン・パターン
19. 手足のズレたコンビネーションを使ったハチロク系トライバル・パターン

■第5章 複合リズム&ポリリズム
20. 左手足による定型リズムキープによる左右逆転パターン
21. 左足のハイハットが付点8分で進行するポリリズム感覚あふれるパターン
22. 3つ割りと5つ割りを手足でキープする完全ポリリズム超絶パターン
23. サンバ・キックと奇数割りフレーズを絡めた複合的リズム・パターン
24. ライドを付点8分でキープするポリリズミックな変拍子パターン
25. 8分と3連の混合した3:2のポリリズム・パターン

■コラム
◎超基本的な練習方法
◎名演!各ドラマーの超絶パターン
◎ドラムを使わなくても出来る練習法
◎オスティネートと音符の組み合わせで自由なソロ
◎両手利きで叩く

著者プロフィール

編集担当より一言

テリー・ボジオや神保彰、トーマス・ラングにマルコ・ミネマンなど、現代の超絶ドラマーが叩くような変則パターンを叩いてみたい方、多いと思います。しかし、実際には拍子が難解だったり、手足が別々の動きを行なっていたりと、叩く以前に理解するのも一苦労。

そこで本書の出番です! 基本である8ビートから、複合リズムやポリリズムまでのリズム別に、一筋縄ではいかないパターンを取り揃えて完全解説しました。各パターンに対して四肢の動きを分解した上で、練習用のエクササイズを提示しますので、一つ一つ着実に進めていけば憧れの4wayドラミングも夢ではありません。聴衆をアッと言わせるテクニックの数々を是非とも習得して下さい!(出版2部:渡邊光一)