リズム&ドラム・マガジン

超絶ドラマー養成ギプス

2,052(本体1,900円+税)

品種ムック
著者Joe(著)
仕様A4変形判 / 128ページ / CD付き
発売日2011.08.29
ISBN9784845619719

紙の本を買う

内容

人気超絶系教則本“養成ギプス”シリーズのドラム編、登場!

ハイパー・テクニカル系教則本"養成ギプス"シリーズのドラム編が登場! アグレッシブかつテクニカルなスタイルを武器に、メタル・シーンの中で大きな存在感を放つドラマーJoe(the CYCLE、ex.SEX MACHINEGUNS)が、高速ツーバスや高度なコンビネーション・フィルインなどを徹底レクチャー。エクササイズ・フレーズはすべて3段階のステップアップ方式のため、ビギナーでもじっくり練習することが可能。本書に収録された技巧派エクササイズで特訓を行なえば、どんなフレーズでも叩ける最強のメタル/ロック系ドラマーになれること間違いなし!

【CONTENTS】
■第1章 基礎力育成プログラム(ベーシック・スキルを身につけるためのエクササイズ集)
■第2章 ビート対応力育成プログラム(あらゆるビートが叩けるようになるためのエクササイズ集)
■第3章 フィルイン対応力育成プログラム(あらゆるフィルインが叩けるようになるためのエクササイズ集)
■第4章 総合力育成プログラム(総合練習曲)

著者プロフィール

編集担当より一言

本書の中で、著者のJoeさんは“説得力”という言葉をくり返し使っています。上半身や下半身をどんなに速く動かすことができたとしても、ミス・ショットが多いと、人の心に響く“説得力”のある演奏にはなりません。

HR/HM系ドラムというと、常にパワフルに叩くものというイメージがありますが、やはり大前提として正確に演奏することが大切です。本書の付属CDに収録されているJoeさんの模範演奏は、どれもがヘヴィかつハードでありながらも、1打1打がクリアに聴こえる、まさに“説得力”のあるプレイになっています。

この模範演奏をお手本にして練習を続ければ、きっと説得力のある“真”の超絶系ドラマーになれると思いますよ!(担当編集:鈴木健也)