音響映像設備マニュアル2010

定価:本体5,000円+税

品種ムック
仕様A4変形判 / 312ページ
発売日2010.02.25
ISBN9784845617661

この商品は現在、在庫切れとなっております。

紙の本を買う

内容

業界にかかわる人&目指す人すべての必携マニュアル!

2010年版では"デジタル伝送を活用した照明システム"を大特集。Ethernet/光ファイバーがもたらすさまざまなメリットについて、導入事例を交えてご紹介します。また、音響関係では "コンパクトSRシステム"に注目。高性能な小型デジタル卓やハンドリングに優れたスピーカーを使用したコンパクトなSRシステムの実態に迫ります。さらに"ローコスト映像制作システムの現在形"では、進化した映像制作の現在をレポート。もちろん人気のレギュラー企画の"プロの現場徹底レポート""メーカー別ベスト・アイテム・カタログ"も掲載。本編の基礎理論&システム設計の関する解説は、音響、映像、照明の3本立てでお送りします。

【CONTENTS】
■特集1:コンパクトで高音質なPAの時代~小型のデジタル・ミキサーとライン・アレイで進化するPA
■特集2:映像制作のトレンド2010~コスト・ダウンと性能アップが同時に進む映像制作シーンの現在
■ 特集3:デジタル伝送を活用した照明システム~ネットワーク技術が照らす新時代のステージ
■プロの現場徹底レポート
■メーカー別ベスト・アイテム・カタログ

≪本編≫
■音響設備編
◎音響基礎理論
◎MIDIとデジタル・オーディオの基礎
◎音響機器
◎音楽スタジオの設計と運用
◎PAシステムの基本とプランニング

■映像設備編
◎ 映像基礎理論
◎放送
◎映像機器
◎映像スタジオの設計と運用

■照明設備編
◎照明の基礎
◎ 照明機材

■資料編
◎電気理論の基礎
◎デジタルの基礎
◎さまざまな記録メディア
◎ケーブル/コネクターの種類と規格
◎業務用機器の基本メインテナンス
◎音響機器の測定と調整