ジャズ・ベース・スタンダード

~ソロとラインを同時に攻略!~

4,104(本体3,800円+税)

品種CD・DVD
著者納 浩一(他著)
仕様約75分/譜例集付き / 約75分
発売日2008.10.20
ISBN9784845616138
JAN4958537112115
品番VWD-347

紙の本を買う

オンライン直販について

内容

ソロもラインも見違える。
ジャズ・スタンダードでステップ・アップ!

ジャズ・スタンダードを弾きながら、ジャズ・ベースの魅力的なテクニックの数々を手に入れましょう。誰もが耳にしたことのある名曲たちを、名手・納浩一氏が弾きやすく、また、理解しやすくアレンジしました。独創性あふれるベース・ソロへのアプローチ方法、多彩なテクニックを盛り込んだラインの構築法、効果的なメロディ・フェイクを楽曲ごとに丁寧に解説。マンネリを打破するアイデアを満載しました。全ての収録楽曲は、納浩一氏のバンド"EQ"によって演奏され、さらには、ベースのマイナス・ワンも収録。トップ・ジャズマンによる演奏を楽しみながら着実な練習が可能となっています。付属の譜例集も活用し、ネクスト・レベルのジャズ・ベースをあなたの手で奏でて下さい。

【CONTENTS】
♪『Autumn Leaves』
◎メロディーに関して
オリジナル・メロディーの確認

◎メロディーのバリエーション ~ニュアンスをつけてメロ
ディー・フェイクするクロマチックの装飾音符/ハンマリング&プリングでのニュアンス/メロディーのウタい方

◎ソロに関して
1拍目にルートを弾かない/モチーフの使い方と応用/構成力のあるソロ作り

◎ソロのバリエーション ~オリジナル・メロディーをソロへ発展させる
メロディーの応用法/ソロに困った時の対処

♪『Someday My Prince Will Come』
◎ラインに関して
アルペジオの有効活用法/テンションを加えたルート・モーション/半音コード進行

◎ラインのバリエーション ~ワルツの1拍子的アプローチ法
1拍子を意識したライン/フィルインとリズミックな変化で間をうめる

◎ソロに関して
6度の音飛び有効活用/3拍4連のポリリズム

◎ソロのバリエーション ~ガイドラインとモチーフ・ディベロップメントを使ったソロ
コード進行を補うラインの利用/6度の動きのモチーフ/ルートをステイさせたモチーフ

♪『All The Things You Are』
◎メロディーに関して
オリジナル・メロディーの確認

◎メロディーのバリエーション ~ニュアンスを付けたメロディー
オリジナルを生かしたニュアンス付け/シンギングライクなテーマ弾き

◎ラインに関して
4ビートのスタンダードなライン

◎ラインのバリエーション ~レイキングで音数を増やした2ビートの組み立て方
レイキングを活用した2ビート/開放弦の有効利用/アルペジオを応用したレイキング練習

♪『Blues』
◎ラインに関して
同じ音の連続/ルート以外から入るライン作り

◎ラインのバリエーション ~レイキング、リズミックな変化を加えたライン作り
レイキング/リズミックな変化の方法

◎ソロに関して
スーパーインポーズ/コルトレーン・チェンジ/モチーフの連続使用

◎ソロのバリエーション ~ブルーノート・ペンタトニックでのソロ
ブルーノート/ペンタトニック使用法

♪『So What』
◎ラインに関して
モードのベース・ライン/Dドリアン・スケール/偶数小節でのドミナント7thコード

◎ラインのバリエーション ~ドリアンの構成音に囚われないモード・ライン
II-Vを加えて分かりやすいライン/A7の扱い方

◎ソロに関して
6度の音でドリアンを強調/アッパーストラクチャー/半音の動きを応用したアウト・フレーズ

◎ソロのバリエーション ~4度の動きを発展させる
ドリアン上での4度の音/4度の音の活用方法

【MUSICIANS―EQ】
◎Osamu Kouichi(bass)
◎Koike Osamu(sax)
◎Aoyagi Makoto(piano)
◎Masahiko Osaka(drums)

著者プロフィール