DVDビデオ・ワークショップ

実践サックス アドリブ・ソロ講座

3,564(本体3,300円+税)

品種CD・DVD
著者小池 修(他著)
仕様約45分 / 約45分
発売日2007.11.20
ISBN9784845614912
JAN4958537111439
品番VWD-325

紙の本を買う

内容

「アドリブ・ソロを吹いてみたい!」サックス・プレイヤーのためのお手軽ソロ入門DVD

このDVDは「アドリブ・ソロを吹いてみたい!」「コピーしたフレーズでなく、自分でソロ・フレーズを作ってみたい!」といったアドリブ・ソロ初心者のプレイヤーの皆さんの為に、ソロをとるための簡単な方法を紹介しました。百戦錬磨のトップ・プレーヤーの小池修が、最も覚えやすいペンタトニック・スケールを入り口に展開。難しい理論を知らなくともすぐに取り組めることが可能ですし、自分のやりたい音楽スタイルすべてに対応することができます。まずは早速吹いてみて、ソロをとる楽しさを味わってみましょう。

※このDVDは、すべてテナー・サックスにより演奏されており、付録の譜面もテナー(またはソプラノ)サックス用(key = B♭)になっております。今回取り上げた内容は、アルトもしくはバリトン・サックス(key = E♭)でも移調してそのまま応用できますが、DVD本編における演奏とキーが異なることはご了承ください。

【CONTENTS】
■このDVDの目的

■STEP1 ペンタトニック・スケールを使ってみよう
◎メジャー・ペンタトニック・スケール
◎マイナー・ペンタトニック・スケール
◎ペンタトニックをマスターするためのエクササイズ
◎ペンタトニックを活用したソロ・フレーズ

■STEP2 ブルーノートを使ってみよう
◎ブルーノートとは
◎ブルーノート・ペンタトニック・スケール
◎ブルーノートを活用したソロ・フレーズ
◎セブンスコードにおいてのペンタトニック及びブルーノート
◎トニック・ブルーノート

■STEP3 より滑らかなソロに挑戦
◎アプローチ・ノート
◎keyとスケールの関係

■STEP4 よりカッコ良く見せる為のテクニック
◎フラジオ
◎オーバートーン

■STEP5 メロディーフェイクによるソロの構築法
◎リズム・フェイク
◎ペンタトニックとブルーノートの活用

■エンディング・デモンストレーション
"The dear one"

著者プロフィール

編集担当より一言

最近急速に演奏人口が増えているサックスの教則DVDです。サックスの一番の見せ所はなんといってもアドリブでソロを演奏すること。ステージで一人スポットを浴びながらカッコよくソロを決めれたら間違いなく楽しいですよねええ。そんな憧れのアドリブソロの扉を開いてくれるのは、百戦錬磨の名プレーヤー小池修さん。誰もがすぐにソロを吹く楽しさを味わってもらえる事を前提に、超簡単なアドリブ攻略法を教えてくれます。もちろん小池さんの華麗な演奏もたっぷり楽しめますよ。エンディングの演奏はかなりグッときます。こんな風に吹けるようになりたいい…練習してみよっかな♪ てなわけでぜひ一度ご覧ください!(制作担当/大槻)