ステージ&ライティングの現場 volume02

照明、美術、音響プランナーが明かすステージの魅力

1,944(本体1,800円+税)

品種ムック
仕様A4変形判 / 152ページ
発売日2008.08.26
ISBN9784845615896

紙の本を買う

内容

ステージの今を切り取る!

どうしてもパフォーマーに目が行きがちなステージの世界ですが、照明、美術、音響といったスタッフたちの華麗なテクニックなしでは何も表現することはできません。裏方と呼ばれもするスタッフたちの努力、汗、機転、作戦が、素晴らしい公演を生み出す原動力になっているのです。本誌ではそういったスタンスから、コンサート、演劇、パフォーマンスなど各ジャンルの第一線で活躍するスタッフやプランナーに取材を敢行! ステージの今を切り取っています。また、DMXなどの基礎講座や、今後の動向を占うTREND WATCHなど、読み物も充実。既にステージで活躍しているプロから、業界志望の方まで、ステージに興味があったら必読の内容です。

【CONTENTS】
■REPORT
◎浜崎あゆみ「COUNTDOWN LIVE 2007-2008 Anniversary」
◎検証!「シャングリラIII」の照明プラン
◎ブルーマングループを"もっと"楽しむ6つのポイント
◎ライブ・ハウスの現在
◎阿佐ヶ谷スパイダース「失われた時間を求めて」
◎TREND WATCH 集約されるステージ演出の技術
◎初心者のための世界の展示会案内
◎ステージの仕事あれこれ 会社訪問(イルミカ、エンジニア・ライティング、ヒビノビジュアルDiv.)

■PEOPLE
◎SHINKILOW ライティングアート集団という存在
◎ステージ・デザイナーは空間を創造する 小宮弘之
◎特別対談 前島良彦×林光政 やっぱりコンサート照明は面白い!

■EQUIPMENT
◎NEW PRODUCTS
◎新世代コンソールが拓く照明の未来
◎実験! LED灯体の実用性
◎ワールド・ライティング・フェア
◎ARKAOS GrandVJ
◎ムービングスターが生み出すVJの新たな可能性

■SEMINAR&REVIEW
◎手作り文化祭のススメ
◎頼まれても安心のかんたん映像制作術
◎18歳のハローワーク・舞台編
◎実用DMX512講座
◎DoctorMXでできること
◎PCとDMXの間にコンバーターを

■舞台人のための本棚

編集担当より一言

いままでに無かった“ステージの裏”にスポットを当てた本として、業界内外で話題となった『ステージ&ライティングの現場』から8ヶ月。さらにブラッシュアップし、ボリュームアップした、volume02の登場です! 前回よりも業界志望の方への参考となる記事を増やしつつ、新たにプロも納得のハード系の記事が登場。もちろん引き続き、第一線で活躍するスタッフやプランナー、会社への取材ページにセミナーページなどなど。今回も充実した内容になっています。この本を作るにあたり、さまざまな“その道のプロ”にお話を聞かせていただきました。その度に、何かを創造する苦労や成功した時の感動、そしてそこにかける情熱を感じ、新しい興奮と発見がありました。そんな奥深きステージの魅力がギュギュっと詰まった一冊です。vol.1を読んだ方もそうでない方も、既に業界で活躍している方もいま目指している方も、ただちょこっと興味のある方でも、楽しめて、学べて、刺激となることは間違いありません! 真夏の太陽よりも熱い、ステージ&ライティングの現場を、ぜひ感じてください!(編集担当/石原)