ギター・マガジン

アコギがうまくなる理由 ヘタな理由

定価1,760円(本体1,600円+税10%)

品種ムック
著者田光 マコト(著)
仕様B5変形判 / 144ページ / CD付き
発売日2008.01.21
ISBN9784845615100
用途・商品・シリーズ別

紙の本を買う

内容

症状→原因→対策で問題解決! 大ヒット・シリーズのアコギ版、リリース決定!!

大ヒット・シリーズ『ギターがうまくなる理由 ヘタな理由』、『速弾きがうまくなる理由 ヘタな理由』に続き、そのアコギ版が登場! アコギはエレキに比べ、弦やネックが太いので、要領良く練習することが上達の差につながってきます。しかし、アコギは多種多様なジャンルで活躍しているため、練習方法やプレイ・フォームも千差万別。いったい何を基準にしたらいいのかわからない......といった人が多いようです。そこで本書は、アコギ・ビギナーや、普段はエレキを弾いているギタリストにターゲットを絞り、合理的な練習方法と、ちょっとしたコツを紹介しています。悩みを持ったプレイヤーには最適の一冊と言えるでしょう。

【CONTENTS】
■第1章:フィンガーピッキング編
◎フィンガーピッキングが不安定
◎音ヌケが悪くなったり、細くなってしまう
◎ストロークにキレがない
◎アルペジオで音量が均一にならない
◎有名曲にチャレンジ:ハッピー・バースデー・トゥ・ユー

■第2章:フィンガリング編
◎左手が不安定な動きになってしまう
◎人差指セーハがうまくできない
◎ハンマリングやプリングで十分な音量が出ない
◎コードがきれいに鳴らない
◎有名曲にチャレンジ:オーラ・リー

■第3章:ブルース&ロック編
◎ベース・ラインに独立感がない
◎スライド・バーを使った奏法が苦手
◎チョーキングやビブラートがうまくできない
◎有名曲にチャレンジ:ノーバディ・ノウズ・ユー

■第4章:ジャズ&ボサ・ノヴァ編
◎コード・チェンジがスムーズにできない
◎譜面を見ても運指がわからない
◎有名曲にチャレンジ:いつか王子さまが

■第5章:フォーク&カントリー編
◎アルペジオで音が途切れる
◎3フィンガーが苦手
◎有名曲にチャレンジ:スカボロー・フェア

■第6章:ソロ・ギター&特殊奏法編
◎メロディと伴奏の独立感が薄い
◎ハーモニクスがうまく鳴らない
◎タッピングや打弦でしっかりした音が出ない
◎有名曲にチャレンジ:ボレロ

著者プロフィール

編集担当より一言

アコースティック・ギターは重量が軽いため、ちょっとしたことでボディやネックが大きく動いてしまいます。アコギはまず、ギター本体を安定させることが上達の絶対条件です。ギター本体を安定させることは、今すぐにでもできますので。…と、偉そうなことを書いてしまいましたが、私はこのことに気づくのに10数年かかってしまいました(爆)。こういったことを知っているかどうかで、上達のスピードが格段に違ってきますよね。ということで、リサーチを始めたのですが、軽~く数年が経ってしまいました。いやぁ~、アコギってホント奥が深いですね。私のように自己流でアコギを練習してきた人は、ぜひ、本書を読んで下さい!(出版2部/プーさんの赤シャツ)