ギター・マガジン

最強のギター・アレンジ・ネタ帳[アップグレード版]

1,728(本体1,600円+税)

品種ムック
著者宮脇 俊郎(著)
仕様B5判 / 160ページ / CD付き
発売日2006.03.16
ISBN9784845612949

紙の本を買う

内容

ギターでの作曲やアレンジがラクラク楽しめるようになる最強の一冊!

本書は作曲やアレンジに少しでも興味のある人にとって必携の一冊です。ギターならではのテクニックと最低限のセオリーを使ったアレンジ譜面を、わかりやすい解説とともに"ネタ帳"的に多数掲載。また、そのアレンジ過程を追ったCDが付いているから、聴きながら、あるいは自分で弾きながら取り組むことができます。本書を使って作曲やアレンジの方法を身につけ、世の中がアッと驚くような名曲をドンドン産み出していってください!

※本書は2000年9月発行の『ギター・マガジン 最強のギター・アレンジ・ネタ帳』に新たな原稿&譜面などを加えた"アップグレード版"です。

【本書のコンセプト】
ほとんどのギタリストは、次のように曲を作ります。

1:いきなりギター・リフから作る
2:とにかくギターを持ってコード進行から作る
3:まず鼻歌とかでメロディを作り、それにコード進行をつけていく
4:まず弾き語りでメロディとコード進行を作り、それに合わせてカッコ良いギター・リフをつけていく
↑↑
これらの作曲シチュエーション別に、ギター・アレンジの極意をCD対応で伝授します!

【CONTENTS】
■シチュエーション1 まずはとにかくリフ作り!

1-1 ミュート・テクニック
~右手のブリッジ・ミュートを使ってメリハリのあるリフを作る!
1-2 ブラッシング・テクニック1
~ブラッシングを挿入して独特のノリを持つリフを作る!
1-3 ブラッシング・テクニック2
~ブラッシングでファンク風味を加味する!
1-4 チョーキング・テクニック
~ギターならではの音程変化テクニックをリフに取り入れる!
1-5 スライド/ハンマリング/プリング・テクニック
~フィンガー・テクニックを利用してリフの幅を広げる!
1-6 複音&フィンガー・テクニック
~実践的な複音フレーズにフィンガー・テクニックを絡める!
1-7 開放弦の有効利用
~音跳びの大きい、ユニークな響きを持つリフを作る!
1-8 アルペジオ・リフ
~フィンガー・テクを駆使してメリハリの効いたリフを作る!
1-9 リズム・アレンジ
~リズムを工夫することによって個性的なリフを作る!
1-10 コード別リフ・アレンジE
~6弦開放を使ってリフをアレンジしていく!
1-11 コード別リフ・アレンジA
~Aのロー・コード近辺で単音リフを展開していく!
1-12 コード別リフ・アレンジD
~Dのロー・コードを軸にしてリフをアレンジする!
1-13 コード別リフ・アレンジG
~Gのロー・コード・フォームを活用してリフを作る!


■シチュエーション2 いきなりコード進行から!

◎コード進行の掟
~これさえ知っておけばOK。コード進行の基本ルール!

◎コード進行の常套句
2-1 超基本的なコード進行
~3つのコードを使った基本的な簡単進行をチェック!
2-2 基本型の身代わりコード登場
~トニックとサブドミナントで代理コードを使う!
2-3 マイナーのコード進行
~マイナー版ダイアトニック・コードを使った常套句を覚える!
2-4 印象度をアップする途中の終止形
~ポップスの常套句,セカンダリー・ドミナントを覚える!
2-5 切なさをかもし出すコード進行
~サブドミナント・マイナーをいつでも使えるように!
2-6 ブルージィなコード進行
~コードの掟にとらわれないブルースの常套句を体感する!
2-7 ロックなコード進行
~感覚勝負!ロックの常套句をチェックする!
2-8 感動を呼ぶメロディアスなコード進行
~クリシェを駆使したスムーズな流れを体感する!
2-9 ベース音にヒネりを加えたコード進行
~オン・コードを取り入れた常套句をチェック!
2-10 超不安コードを取り入れた常套句
~ディミニッシュ・コードを使ったコード進行を覚える!

■シチュエーション3 メロディにコードを!

◎メロディにコードをつけるコツ
~絶対知っておきたい,コードをつけるための基本概念!

3-1 洗練されたポップなコードを
~"安定,一時安定,不安"に沿った基本的なコード進行をつける!
3-2 ちょっと切ないロックなコードを
~?氓フ代わりに?、mを使って哀感を演出する!
3-3 ブルース・ロック風なコードを
~セブンス・コードを用いたストレートなコード進行をつける!
3-4 パンキッシュでストレートなコードを
~歪んだサウンドを想定したパンク・ロック的コード進行へ!
3-5 ちょっとおしゃれでファンキーなコードを
~ファンクでは絶対欠かせない常套コード進行をつける!
3-6 王道12小節ブルースにセンス良いコードを
~ひとヒネりを加えた高度なブルース進行を作る!

■シチュエーション4 シンプルなメロ&コードから実践へ!

◎実践型フレーズを作るコツ
~コード&リフの最終型を作り上げるための基本概念!

4-1 ポップスを流麗にアレンジ
~カッティング系のギター・リフを展開していく!
4-2 ポップスをメロディアスにアレンジ
~メロディ重視のドラマチックなギター・アレンジを施す!
4-3 ロックを親しみやすくアレンジ
~ポップなロック・バンドを想定してギターをつけていく!
4-4 ロックをハードにアレンジ
~ギターならではのテクニックを駆使してハードなリフを作る!
4-5 ロックをヘヴィにアレンジ
~ルートと5度を使って迫力のあるリフを生み出す!
4-6 パンクを過激にアレンジ
~コードかき鳴らし系のド迫力リフを作っていく!
4-7 ファンクをグルーヴィにアレンジ
~グルーヴ感あふれるカッティング・リフへとアレンジする!
4-8 ジャズを軽やかにアレンジ
~高度なコード・アレンジを駆使してジャジィな響きを得る!
4-9 ブルースを渋くアレンジ
~伝統的手法を使ってブルージィなフレーズを作る!

■スペシャル・コンテンツ 実践的理論と最新リフ一覧

◎アップグレード版について
~本書制作の意図を紹介!
◎実践的理論
~柔軟な発想でアレンジのヒントをつかむ!
◎最新リフ一覧
~コード系、リズム系、テクニック系のリフをチェック!

著者プロフィール

編集担当より一言

「アレンジ」というと難しそうですが、この本はラクチンだと思います。で、私が言うのもなんですが、編集しててすごく勉強になりました。目から鱗が大量に! そして自宅で作曲&アレンジをやりまくってしまった!! 私の曲が世に出ることは決してありませんが、まあとにかく作曲とかアレンジがラクラクできるようになってしまうという一冊です。ぜひどうぞ!(編集担当:三上)