BASS MAGAZINE PLAYING STYLE BOOK

スラップ・スタイル

CD対応で極めるスラップ奏法の「すべて」

1,944(本体1,800円+税)

品種ムック
著者江川 ほーじん(著)/工藤 毅(著)/須藤 満(著)/山口 タケシ(著)/竹田 豊(著)/松田 知大(著)/前田“Jimmy”久史(著)/TAKE-SHIT(著)/かわいしのぶ(著)/東 健太郎(著)/宮下 智(著)/Ray(著)/下野 人司(著)
仕様A4変形判 / 96ページ / CD×2付き
発売日2004.11.19
ISBN9784845611379

紙の本を買う

内容

全スラッパー必読! 全方位型スラップ解説書

指弾き、ピック弾きに比べ、その昔は一種の特殊奏法と見なされていたスラップ奏法。しかし、さまざまなスタイルを持つスラップ・ベーシストたちの活躍により、近年ではもはや標準奏法として定着し、ジャンルを問わずさまざまなアプローチが取られています。本書は、ベース・マガジンで好評を博したスラップ奏法企画を1冊にまとめ、スラップをあらゆる角度から解析した、まさにスラップ解説の決定本!付録CD2枚ぶんという豊富に掲載された譜面は、スラップ・フレーズ集としても利用可能。スラップのやり方がわからない初心者はもちろん、自分のスラップ・フレーズにマンネリ感を感じている中級者以上まで、スラッパーなら必携の一冊です。

【CONTENTS】
■Chapter1 ベーシック・スタイル
PART1-基本をマスターしよう
PART2-サムピング・アップ徹底トレーニング
PART3-スラップ・フレーズの作り方

■Chapter2 人気ベーシスト別スラップ・スタイル
PART1-○○風スラップ
PART2-親指殿堂~スラッパーズ・ファイル

■Chapter3 マーカス・ミラー・スタイル
PART1-マーカス流スラップの基礎
PART2-徹底解析! マーカス奏法
PART3-直伝! スラップ・エクササイズ

■Chapter4 高速スラップ・スタイル
PART1-高速スラップを弾くために
PART2-実践! 高速スラップ・フレーズ

■Chapter5 轟音スラップ・スタイル
PART1-ヘヴィ・ロック・スラップ
PART2-アバンギャルド・スラップ
PART3-ハードコア・スラップ

■COLUMN
スラップの誕生と、その土壌になったファンク・ミュージック──'60s~'70sのスラ
ップ
色鮮やかな時代の音楽とスラップの親密な関係性──'80sのスラップ
ミクスチャーの台頭によるロックとの接近──'90s~のスラップ
スラップ向きにベースを調整しよう

著者プロフィール

編集担当より一言

“斬ったオイラが悪いのか……斬られたオメエが悪いのか……拙者、根っからの低音好きでございます。 ♪ボンボボンボボン、ボンボボンボボン。「俺は、ベーシスト。リスナーを踊らせる、グルーヴを自在に操ります。ギターにドラムにキーボード、みんな俺の手のひらで泳いでる。一見目立たない俺だけど、バンドの要は俺なのさ」って、言うじゃな~い……。でも、アンタ……スラップ・フレーズのネタ、毎回同じですから!!残念!!オクターヴにちょっと7度音を絡ませる斬り!!” と、ベース侍に斬られてしまう全国のベーシストのみなさんのために、拙者、さまざまな角度からスラップを解析した奏法解説書『スラップ・スタイル』を作った次第でございます。プロ・ベーシストの模範演奏を収録した付録CDを聴きながら、いろいろなスラップ・アプローチを身につけてください。 拙者、サムピングで音がちゃんと出ませんから。切腹~!!(編集担当:ベース侍)