ベース・マガジン

ベース・メインテナンス・ブック

1,512(本体1,400円+税)

品種ムック
著者竹田 豊(著)
仕様A5判 / 144ページ
発売日2005.01.15
ISBN9784845611584

紙の本を買う

内容

弾きやすくなる&音が良くなる!ベーシストのための点検・調整バイブル登場

現場の第一線で活躍中の著者とベース・マガジンが贈る、"ベーシストのための"信頼できるバイブルの登場です。「どうもベースが弾きにくい」「いくらチューニングしても響きが気持ち悪い」「ノイズがひどい」「音がイマイチ」......ベースに関するこういった悩みがある人はもちろん、何も悩みがないという人も、『ベース・メインテナンス・ブック』をぜひ手に取ってみてください。本書に掲載している手順通りにメインテナンス、つまり点検や調整を行なえば、君のベースが断然弾きやすくなり、また音も良くなることでしょう。メインテナンスに関するあらゆる事柄を、豊富な写真と図、わかりやすい解説で紹介したハンディ・サイズの本書を、ぜひ一家に一冊どうぞ!

【CONTENTS】

1.工具について
2.基本メインテナンス
 ~ネックの反り、弦高/オクターブ調整、弦交換
3.ネック周り
 ~ペグ、ヘッド部、ナット、フレット、フレットレス加工
4.ボディ周り
 ~ジョイント部、ブリッジ、ピックガード、ストラップ・ピン
5.電気系統
 ~ピックアップ、ジャック、ポット、スイッチ、オーバーホール
6.保管と運搬

著者プロフィール

編集担当より一言

『ギター・マガジン メインテナンス・ブック』の発売が98年。ベーシストのみなさん,お待たせしました!いよいよそのベース版『ベース・メインテナンス・ブック』の登場です。なぜベース版が出るのに6年もかかったのか?それはベーシストのメインテナンス体質に疑問があったからです。どうもベーシストは点検・整備に無頓着なようなイメージがあったんですよね。担当編集者の私がそうなので……すみません。でも,ちょっとやってみると,やっぱり変わるんですよ~,音も弾きやすさも。で,これは1冊にまとめなければ,と思ったわけです。『家庭の医学』じゃないけど,一家に1冊的な,永久保存版的なものができあがりました。ぜひお手に取ってみてください。(三上)