NEWS RELEASE

  • 立東舎

2021.03.12

真空管アンプやオーディオの楽しみをとことん追求! 『大橋慎の真空管・オーディオ 理想の音への「道」』発売

 インプレスグループでデザイン分野のメディア事業を手がける株式会社エムディエヌコーポレーション(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:山口康夫、略称:MdN)内で文芸・料理関連を扱う出版レーベル立東舎は、『大橋慎の真空管・オーディオ 理想の音への「道」』(立東舎 編)を3月18日に発売します。

shinkukan3_obi.jpg

「真空管・オーディオ」シリーズ第3弾が登場! 大橋慎氏がパーソナリティを務めるミュージックバードの人気番組「真空管ワンダーランド」の内容を再構成した本書は、「タマ転がし」や「タマの聴き比べ」といったお楽しみはもちろん、近年人気の高まりを見せるアナログレコードの再生に関するトピックも多数収録。さらにはALTEC LANSING、DIATONE、MARK LEVINSONという重要ブランドに深いかかわりのあるレジェンド3名をゲストに迎えた熱いトークも掲載し、オーディオの世界を深く掘り下げています。まさに「探求編」と呼ぶにふさわしい内容で、読者をそれぞれの「理想の音への旅」に誘います。
大橋慎氏は「SUNVALLEY audio」の店主であり、20年以上にわたり数々の真空管アンプを生み出してきた人物。そんな氏のさまざまな経験が本書には盛り込まれ、随所に美音へのヒントが隠されています。「真空管アンプって音が狭いんでしょ?」という方も、すでに真空管アンプを愛用されている方も、見逃せない1冊となっています。

P004_005.pngP064_065.pngP132_133.pngP164_165.pngshinkukan3_cover.jpg

パーソナリティ:大橋慎(おおはし・まこと)
真空管アンプキット中心の、株式会社サンバレー「SUNVALLEY audio」店主。2014年9月からブログ「オーディオ万華鏡(公式ブログ)」を開始し、オーディオファンに人気を博している。真空管機器開発だけでなく、広い音楽知識を有しアナログからハイレゾまで真空管機器で鳴らす先駆者である。

【CONTENTS】
PART1 理想の音へのあくなき探求
1-1 真空管アンプの価格と音質
1-2 2台のSV-EQ1616Dで一本勝負
1-3 アナログ再生システム「松竹梅」聴き比べ一本勝負
1-4 決定! ジャズに最適な300B一本勝負
1-5 MAYAさんが選ぶナンバーワン真空管はこれだ!
PART2 音の匠と語る
2-1 「ミスターALTEC」森本雅記さんを迎えて
2-2 佐伯多門さんのDIATONE物語
2-3 フィル・ムジオさんと語る「日本流」オーディオの再評価
PART3 美音のしきたり
3-1 豊かなオーディオライフを目指して
3-2 真空管アンプのさらなる可能性
3-3 美音を引き出すさまざまなヒント
3-4 真空管・オーディオ トラブル事例集
3-5 試聴室で体感! ブースターアンプの実力

■書誌情報
立東舎 編
定価(本体2,000円+税)
仕様:A5正寸/224ページ
ISBN:978-4845636082
商品情報ページ 
URL:http://rittorsha.jp/items/20317412.html

【立東舎】
立東舎は料理、文芸、漫画ほか、さまざまな分野のポップカルチャーを紹介する出版活動を展開中。「料理の本棚」「乙女の本棚」などの好評シリーズのほか、手塚治虫、谷ゆき子らの幻の漫画の復刻などで感度の高い読者の話題を集めている出版ブランドです。
URL:http://rittorsha.jp/

【株式会社エムディエヌコーポレーション】
株式会社エムディエヌコーポレーション(MdN)は、デザインや各種表現の可能性とノウハウを伝える出版社です。1992年に創業し、デザインの考え方・学び方、PhotoshopやIllustratorを始めとするツールの使い方、Webと共に進化するテクノロジーの情報などを提供してきました。近年では、アニメーションや映像、ゲーム、芸能など、ビジュアル・カルチャー全般に渡るクリエイティブ情報にもテーマを広げ、デザインのおもしろさや魅力をさまざまな形でお届けしています。
URL:https://books.mdn.co.jp/

【インプレスグループ】
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:松本大輔、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「モバイルサービス」「学術・理工学」「旅・鉄道」を主要テーマに専門性の高いメディア&サービスおよびソリューション事業を展開しています。さらに、コンテンツビジネスのプラットフォーム開発・運営も手がけています。
URL:https://www.impressholdings.com/

以上
________________________________________

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社エムディエヌコーポレーション
E-mail:info@MdN.co.jp
URL:https://books.mdn.co.jp/