NEWS RELEASE

  • 立東舎

2019.12.12

動物性の材料は不使用。心と体がよろこぶお菓子たち。 自分で楽しむ、大切な人に贈る、ヴィーガンスイーツのレシピ集。

vegan_cover_obi_light.jpg

インプレスグループで料理・文芸関連の出版事業を展開する立東舎(所在地:東京都千代田区、発行人:古森 優)は、まいにち食べたいヴィーガンスイーツ 卵・乳製品・白砂糖を使わない体にやさしいおやつ』(今井ようこ 著)を2019年12月12日に発売します。

植物性の材料だけで作るのに、言われなければ"ヴィーガン"とは気がつかないほどおいしくて、食べれば心も体もほっこり穏やかになるヴィーガンスイーツ。「バターも卵も使わないのに、どうしてこんなにコクがあって豊かなんだろう?」最初は不思議に思いましたが、そのおいしさにはちゃんと理由がありました。粉類から始まりナッツや豆乳、季節の果物など、オーガニックな材料や旬の素材を絶妙に配合して、ひとつひとつのレシピは作られています。ふわふわ、サクサク、しっとり、つるん、食感までもがおいしい隠し味。まるでチーズケーキみたいな濃厚なケーキから、自然な甘みのアイスクリーム、豆腐で作るヘルシーキッシュ、はたまたクリームたっぷりのタルトやデコレーションケーキまで、目移りするほどのラインナップがそろいました。自分のために、大切なあの人に、毎日食べたくなるようなやさしいスイーツを作ってみませんか?

■CONTENTS
ヴィーガンスイーツを作りましょう。食べましょう。
番茶とくるみのスコーン、レーズンスコーン、チョコとレモンのスコーン、チーズケーキ風 プレーン・りんご入り、フルーツクリスプ、カシューナッツとこしょうのクッキー、アーモンドクッキー、チョコチップとヘーゼルナッツのクッキー、ジンジャーソフトクッキー、シンプルクッキー、りんごの練り込みパイ、ブルーベリーの練り込みパイ、シナモンロール、モカロール、さつまいもとココナッツのスープ、桃とトマトとミントのスープ、アプリコットココナッツバー、チョコとオートミールのバー、黒ごまの豆乳寒天プリン、アボカドのブリュレ、ラズベリーのゼリー、甘酒のアイス

プラスひと手間でリッチなヴィーガンスイーツに。
フレッシュフルーツのタルト、さつまいものタルト、メープルナッツタルト、ミニトマトとじゃがいもとディルのキッシュ、マッシュルームと長ねぎとオリーブのキッシュ、サワーチェリークランブルマフィン、にんじんとレーズンのマフィン、バナナチョコレートマフィン、ガトーショコラ、バナナケーキ、クランベリーパウンドケーキ、レモンパウンドケーキ、ココナッツケーキ、ココアクリームサンド、レイヤーケーキ、アーモンドケーキ、抹茶とアプリコットのケーキ、プラムのスクエアケーキ

◎COLUMN
基本のクランブル、フルーツ煮&フルーツマリネ、基本のアイシングの作り方、基本の豆腐クリーム(豆腐クリームを味がえ・豆腐クリームのデコテクニック)

■著者「はじめに」より
お菓子を作るなら、体に負担なく食べられるものがいいと常々思っています。手作りのヴィーガンスイーツが何よりうれしいのは、体にやさしいこと。シンプルな材料で、余計なものが入らない。だから、安心して食べられるのではないかと思います。
バターや卵のようにリッチな風味はないけれど、その分満足感が出るように工夫し、素材を生かしたレシピにしています。また、地味に思われがちなヴィーガンスイーツですが、本書ではシンプルにそのまま食べる以外にも、少しデコレーションをして華やかに見せるアイディアも提案しています。焼きっぱなしもよいけれど、ほんの少しの飾りつけや盛りつけで、気分も風味も華やかに変わります!
自分が食べたいとき、誰かにプレゼントしたいとき、そのときどきで体の声に耳を傾けながら作るヴィーガンスイーツ。これから、お菓子作りをするときのセレクトに「ヴィーガン」も加えていただけたら、とてもうれしいです。

1_20190731_3419.jpg

2_20190724_0587.jpg

3_20190731_3779.jpg4_20190726_1150.jpg

5_20190727_2082.jpg

6_20190724_0676.jpg

7_20190724_0490.jpg

■PROFILE
今井ようこ Yoko Imai
製菓学校を卒業後、(株)サザビーリーグに入社。アフタヌーンティー・ティールームの商品企画・開発を担当し、2003年に独立。現在は、商品開発やメニュー開発、パン・ケーキの受注生産を手がけるほか、マクロビオティックをベースにした料理とお菓子の教室「roof」を主宰。東京・世田谷「STOCK THE PANTRY」などでもお菓子レッスンを行う。著書に『しぜんなおかし』(NHK出版)、『ふわふわマフィンとくるくるスコーン』(主婦と生活社)、『バター・卵なしのやさしいパウンドケーキ』(河出書房新社)、『夢をかなえるノンシュガーパフェ』(主婦の友社)など。

■書誌情報
書籍:『まいにち食べたいヴィーガンスイーツ 卵・乳製品・白砂糖を使わない体にやさしいおやつ』
著者:今井ようこ
定価:1,760円(本体1,600円+税)
発売:2019年12月12日
仕様:B5判/104ページ
ISBN978-4-8456-3447-7
立東舎発行/リットーミュージック発売
商品情報ページ http://rittorsha.jp/items/19317401.html

【立東舎】http://rittorsha.jp/
立東舎は料理、文芸、漫画ほか、さまざまな分野のポップカルチャーを紹介する出版活動を展開中。「料理の本棚」「乙女の本棚」などの好評シリーズのほか、手塚治虫、谷ゆき子らの幻の漫画の復刻などで感度の高い読者の話題を集めている出版ブランドです。

【インプレスグループ】 https://www.impressholdings.com/index.htm
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:唐島夏生、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「旅・鉄道」「学術・理工学」を主要テーマに専門性の高いメディア&サービスおよびソリューション事業を展開しています。さらに、コンテンツビジネスのプラットフォーム開発・運営も手がけています。


【本件に関するお問合せ先】
株式会社インプレスホールディングス 広報宣伝担当
Tel: 03-6837-5051 / E-mail: pr@rittor-music.co.jp