NEWS RELEASE

  • 立東舎

2019.05.14

わたせせいぞう画業45周年記念出版! 全24話のオールカラー・ショートコミック集『ハートテレフォン』発売!

telephone_cover+.jpgのサムネイル画像

インプレスグループで料理・文芸関連の出版事業を展開する立東舎(所在地:東京都千代田区 発行人:古森 優)は、書籍『ハートテレフォン』(わたせせいぞう著)を2019年5月24日に発売します。

『ハートテレフォン』と題された本書は、「電話」をテーマにしたオールカラーのショートコミック集。恋人とのケンカ、終わってしまった恋、口に出せない思い、偶然の出会い、そして再会、あるいは家族との絆......人と人の間にはいつも電話があり、言葉が2人の関係をつないでいく。電話はケイタイだったり、幸運のTEL BOX(電話ボックス)だったり、メールだったりとさまざまな形をとりながら、ときに切なく、ときに幸せに満ちた24の物語を紡いでいきます。『ハートカクテル』の著者が贈る、こころ温まるオムニバス・ストーリーをご堪能ください。また巻末には貴重なラフスケッチ集に加え、著者によるあとがきも収録しています。

*本書は2014年に『コミックモーニング』誌に連載された『Telephone』を改題の上、書籍化(初単行本化)したものです

CONTENTS:

Vol.1 マドンナ、Vol.2 蜃気楼、Vol.3 foggy、Vol.4 雨上がる、Vol.5 星が流れた夜、Vol.6 遠近、Vol.7 6年前、Vol.8 秋空、Vol.9 ロマンス、Vol.10 セプテンバーソング、Vol.11 晩秋、Vol.12 逆風、Vol.13 鉄と波、Vol.14 麗と礼、Vol.15 カノジョの左手、Vol.16 11時間の帰省、Vol.17 サウスポーのカノジョ、Vol.18 なみ姉とボタン、Vol.19 糸さん、Vol.20 春隣、Vol.21 虹の彼方に、Vol.22 28:48、Vol.23 28:48[2]、Vol.24 伝えたかった言葉、「ハートテレフォン」ラフスケッチ集、ハートテレフォンによせて(著者あとがき)

企画・編集:濱田高志
ブックデザイン:木村由紀 富谷 智 孝学 直(MdN Design)

sub1.jpgsub2.pngsub8.pngsub5.pngsub6.pngsub7.pngsub3.pngsub4.png

書誌情報
書名:ハートテレフォン
著者:わたせせいぞう
定価:2,376円(本体2,200円+税)
仕様:B5正寸 /112ページ
発行立東舎 / 発売リットーミュージック
商品情報ページ http://rittorsha.jp/items/18317429.html

PROFILE わたせせいぞう
1945年神戸市生まれ。北九州市小倉育ち、早稲田大学法学部卒業後、サラリーマン生活を送りながら漫画の制作を始める。1974年「ビッグコミック」(小学館)の第13回ビッグコミック賞入選を皮切りに1983年より代表作『ハートカクテル』(モーニングKC・講談社)、日本の美しい風物の中で暮らす夫婦の愛の物語『菜』(モーニングKC・講談社)など、大人のラブストーリーを描き続けている。また官公庁広報用ポスターおよび企業広告用イラストを数多く制作し、イラストレーターとしても国内外において展覧会を開催し講評を博している。小学館「MEN'S Precious」webにて「ワンダーカクテル」を連載中。2019年、「画業45周年 わたせせいぞうの世界展」を各地で開催。

【作品展情報】
「わたせせいぞうの世界展」~ハートカクテルだったあの頃~ 
■阪急うめだ本店 9階 阪急うめだギャラリー 5月15日(水)~20日(月)10:00〜20:00 ※金・土は21:00迄入場無料 
※サイン会 18日(土)14:00〜16:00
■松坂屋名古屋店 本館7階 大催事場 6月5日(水)〜17日(月)10:00〜19:30
入場料:一般 800円、大学高校生 500円、中学生以下 無料 
※サイン会:8日(土) 14:00〜16:00、15日(土) 14:00〜16:00
■横浜タカシマヤ 8月21日(水)〜26日(月) 
※サイン会 24日(土)14:00〜16:00
そのほか順次全国にて開催予定 

各展示会のさらに詳しい情報・サイン会参加概要などはアップルファーム HPをご覧ください。 
http://apple-farm.co.jp


【本件に関するお問合せ先】
株式会社インプレスホールディングス 広報宣伝担当
Tel: 03-6837-5051 / E-mail: pr@rittor-music.co.jp