MAGAZINES

サウンド&レコーディング・マガジン 2018年9月号

  • リットーミュージック会員のご登録(無料)はこちら。

900(本体833円+税)

品種雑誌
仕様B5変形判 / 244ページ
発売日2018.07.25

紙の本を買う

電子版を買う

オンライン直販について

フォローする

内容

中田ヤスタカのモバイル制作SYSTEM

■巻頭インタビュー
中田ヤスタカ

中田ヤスタカの動向を追いかける中で、彼が最近モバイル・セットを見直したという情報を得た。3月に初のソロ・アルバム『Digital Native』を発表し、プロデュースを手掛けるPerfumeやきゃりーぱみゅぱみゅのアルバム・リリースも控える中田。そんな多忙な中、以前から力を入れつつあった彼の新たなモバイル・セットはどのような構成なのだろうか。機材/音作りの領域に深く踏み込み、中田ならではの美学をじっくり語ってもらう。

3118121004_IN01.png3118121004_IN02.png

■特集
プラグインで学ぶ
タイプ別EQ使い分け術

EQは最も多用するエフェクトであるだけに、多くのプラグインがリリースされています。アナログの名機をモデリングしたものから、最新鋭のデジタルまで、種類はさまざま。数が多いため使い分けも難しく、なかなか狙ったようなサウンドにたどり着けないという人も少なくないでしょう。この特集では、EQのタイプ別にどういうシチュエーションで、どういうサウンドを狙うときに使ったら良いのかを、実際の音源と併せて紹介。EQテクニックをマスターすることが、サウンドを自由自在にコントロールする近道になるのです!

◎ビンテージの花形! NEVE系EQ
◎ラフな調整でカッコ良くなるAPI
◎PULTEC系パッシブEQを極める
◎リニア・フェイズEQとの付き合い方
◎EQ複合技~ボーカル/バス・ドラム/ベース/ドラム

3118121004_IN03.png3118121004_IN04.png

■特別企画
創造性を呼び起こす"ネクスト・レベルのDAW"
Studio One 4

Mac/Windowsに対応した気鋭のDAWソフト、PRESONUS Studio Oneが今年5月にメジャー・バージョン・アップを果たし、Studio One 4としてリリースされました。トラック・メイカーやコンポーザーに向けたアップデートを数多く盛り込み、より直感的でクリエイティブなワークフローを確立しています。バージョン・アップの目玉としては、ドラム・サンプラーImpactのワークステーション化やサンプラーSample Oneの機能強化、コード・トラックやMIDI/オーディオのハーモニー編集(和音編集)機能などが挙がりますが、実際の楽曲制作でどのように生かせるのでしょう? この企画では、プロ・クリエイターによる機能解説をはじめ、開発者へのインタビューやユーザー・アンケートなどを通してStudio One 4の実力に迫ります。読み終えたころには、きっとソフトが欲しくなっているはず!

3118121004_IN05.png3118121004_IN06.png

■Engineer Interview
宇多田ヒカル『初恋』

宇多田ヒカルの7thアルバム『初恋』は、クリス・デイヴ(ds)、ルーベン・ジェームス(p)、ジョディ・ミリナー(b)、ベン・パーカー(g)など手練れのミュージシャンたちがバックを務め、RAKやエアーといったロンドンの一流スタジオでレコーディングされた。そんな彼らのサウンドを録音し、宇多田のボーカルや打ち込みと一緒にミックス・ダウンしたのが、アイルランド出身の気鋭エンジニア、スティーヴ・フィッツモーリスだ。宇多田の卓越したソングライティングはいわずもがな、生演奏とプログラミングによる上質なサウンドを堪能できる『初恋』。そのレコーディングをフィッツモーリスに回想してもらうとしよう。

3118121004_IN07.png3118121004_IN08.png

■Production Report
◎ビョーク『ユートピア』
◎カイリー・ミノーグ『ゴールデン』

3118121004_IN09.png3118121004_IN10.png

■PEOPLE
◎Sweet Robots Against The Machine
◎蓮沼執太フィル
◎LEO今井
◎w-inds.
◎STRUGGLE FOR PRIDE
◎新津由衣

■コンサート見聞録
マシーン・ヘッド@TSUTAYA O-East

1992年、カリフォルニア州オークランドにて結成された4人組ヘビー・メタル・バンドのマシーン・ヘッド。1994年にリリースしたデビュー・アルバム『バーン・マイ・アイズ』で注目を集め、スレイヤーやメタリカから賞賛を受けるなど、メタル・バンドとしてその名を世界へ知らしめた。26年目を迎えた今年1月には、9thアルバム『カタルシス』を発表。そして7月から3年ぶりとなる日本公演をスタートさせた。7月2日にTSUTAYA O-Eastで行われたライブの様子を、PAエンジニアのスティーヴ・ラグーディ氏の話とともにお届けする。

■Beat Makers Laboratory
◎カブキ
◎Droittte

■REPORT
◎音響設備ファイル Submarine Studio
◎音響設備ファイル 小布施 蔵部
◎EPSON teamLab☆Borderless
◎Rock oN Monthly Recommend ANTELOPE AUDIO Discreteシリーズ
◎BLUE MICROPHONES Impression Noah
◎クリエイターが愛用するGENELECモニター 田中隼人
◎横山克×NATIVE INSTUMENTS~Maschineを取り入れた劇伴制作ストーリー
◎ROLAND M-200Iの現場 太陽倶楽部レコーディングス
◎音楽制作のための"原音忠実"を貫くACOUSTIC REVIVEケーブル
◎ライブ・スペース訪問 西永福JAM

3118121004_IN11.png3118121004_IN12.png

■NEW PRODUCTS
◎UNIVERSAL AUDIO UAD-2 Live Rack
◎RETRO INSTRUMENTS Revoler
◎UMBRELLA COMPANY Signalform Organizer
◎JBL PROFESSIONAL Eon One Pro
◎SAMPLE MAGIC Boost Pro
◎SOFTUBE Oto Biscuit
◎ASPEN PITTMAN DESIGNS Spacestation XL
◎MACKIE. HM-800/HM-400
◎ZOOM F8N
◎ARTURIA 3 Preamps / 3 Filters

3118121004_IN13.png3118121004_IN14.png
3118121004_IN15.png3118121004_IN16.png

■LIBRARY
◎DIGINOIZ『AFRO POP & REGGAETON2』
◎ZERO-G『HEAVY INDUSTRY』

■DAW AVENUE
◎STEINBERG Cubase Pro 9.5 木之下慶行
◎IMAGE-LINE FL Studio 20 FQTQ
◎ABLETON Live Masayoshi Iimori
◎APPLE Logic Pro X YMG
◎AVID Pro Tools 吉田ヨウヘイ
◎PRESONUS Studio One 5u5h1

■COLUMN
◎Master=ing~現在進行形マスタリング事情~ 木村達司×森崎雅人
◎THE CHOICE IS YOURS 原雅明
◎Berlin Calling 浅沼優子
◎音楽と録音の歴史ものがたり 高橋健太郎
◎祐天寺浩美のお部屋一刀両断
◎つまみちゃん~兄がこんなの買えるわけがない~ 西園寺スペルマ

■SOUND & RECORDING REVIEW
◎NEW DISC
◎RECOMMEND
◎BOOKS
◎NEWS