MAGAZINES

リズム&ドラム・マガジン 2018年5月号

  • リットーミュージック会員のご登録(無料)はこちら。

定価:本体857円+税

品種雑誌
仕様A4変形判 / 164ページ
発売日2018.03.24

紙の本を買う

電子版を買う

オンライン直販について

フォローする

内容

表紙:ヤガミ・トール[BUCK-TICK]

■Cover Artist/Debut 30th Anniversary Special
不動のメンバーが放つ最新作『No.0』と共に
メジャー・デビュー前/後を語り尽くす!
ヤガミ・トール[BUCK-TICK]

今号のカヴァー・アーティストは、昨年でデビュー30周年を迎え、21枚目となる最新作『No.0』をリリースしたBUCK-TICKのヤガミ・トール。本誌初カヴァーに加え、ヤガミ単独で雑誌の表紙を飾るのは初とのこと! 今回は"Debut 30th Anniversary Special"と銘打って、これまでを振り返るロング・インタビューやニュー・アルバムについて、本人提供の超貴重な過去写真や最新機材、倉庫に保管されているヴィンテージ・ドラム、ヤガミが影響を受けた作品などなど、"30ページに渡って30年の軌跡"を辿っていく。


■特集
音色で選んで/音色で使う
"Bass Drum Sound"にこだわる

本誌の目玉はヤガミ・トールだけではない! 最近流行の小口径バス・ドラムを筆頭に、カホン・タイプのバス・ドラム、大太鼓の流用、ジャズだけに限らない口径18"や16"など、バス・ドラムもドラマーの音楽性/個性を表現するための重要なアイテムとなっている。今回の特集では、それらの個性的なバス・ドラムの使い方/事例を提案&紹介。1台だけのメインとしての使い方だけでなく、2台に増やす方法、ツイン・ペダルを使った1台での音色の使い分けなど、"音色"をキーワードとして多角的に捉えていく。バス・ドラムの音色......実はドラムの最大の武器なのかも!

◎Part 1
Bass Drum Soundの意味と使い分ける理由
feat. 宮川 剛、神谷洵平、芳垣安洋
Part1.は、音楽によって巧みにバス・ドラムを使い分ける3名のドラマー達に"Bass Drum Soundの意味と使い分ける理由"を聞いてみた。楽器のチョイスはもちろん、セッティング、ヘッドのセレクト、チューニング、タッチ、ニュアンスなど、目から鱗な話が盛りだくさん!

◎Part 2
Bass Drum Sound使い分けドラム・セットの新提案
山本拓矢
Part2.は、楽器への飽くなく探究心と好奇心、鋭い分析・選択眼から"博士"の異名を持ち、それに見合うドラミング・スキルで活躍する注目のドラマー、山本拓矢を招いての"実験"ページ。特殊なサイジング&スペックなど、さまざまなバス・ドラムをスタジオに持ち込み、彼にバス・ドラムの音色を使い分けるための新たなドラム・セットを考案してもらった!

■Interview
ロブ・ターナー[ゴーゴー・ペンギン]
佐藤ケンケン[Plastic Tree]
RONZI[BRAHMAN]
八木優樹[KEYTALK]

■追悼
◎パット・トーピー[MR .BIG]
パーキンソン病による合併症により64歳でこの世を去った、MR.BIGのドラマー、パット・トーピー。訃報直後はSNSなどで多くのミュージシャン、ドラマーからのコメントが寄せられ、偉大なドラマーの早過ぎる死を悼んだが、本誌では哀悼の意を表して、4月25日発売6月号で表紙特集を掲載。今号では、そのプロローグとして彼のバイオグラフィなどを紹介する。

◎レオン"エンドゥグ"チャンスラー
マイケル・ジャクソン「ビリー・ジーン」をはじめ、サンタナ、ウェザー・リポート、マイルス・デイヴィスなどとの共演で知られる名手=レオン"エンドゥグ"チャンスラーが65歳で逝去。ここでは、過去インタビューを軸に、彼の功績を振り返っていく。

■The Style of LIVE GEAR
TAROW-ONE[韻シスト]

■無人島スネア<3Pになってリニューアル!>
小林 瞳[浅井健一& THE INTERCHANGE KILLS]

■連載セミナー
7つのコンテンツでスキル・アップ!
DM Exclusive Lesson
Seven Stroke Roll

■ドラムが叩ける!お宅訪問 Special
アコースティック・エンジニアリングが手がけた防音ルームを拝見!

■Drummer's Disc Guide

■ドラマーが"持っておきたい"情報がてんこもり!
Fill In The Drummer's Pocket

■連載コラム
沼澤 尚、あらきゆうこ、かみじょうちひろ、Tatsuya Amano、芳垣安洋
ドラマガ・ラーメン部、From"Stage Side"Report
Memorial Archive Interview〜Vol.33 イアン・ペイス
DM Debut〜安田吉希[WOMCADOLE]、坂本志穂美[CRAZY VODKA TONIC]

■"ドラムな"最新情報を発信する Beat Square
スティーヴ・ガッド[ブリッチャー・へマー・ガッド・プロジェクト]
かみじょうちひろ[9mm Parabellum Bullet]
屋敷豪太&根岸孝旨[音楽家の話が聴きたい。]
宮地楽器神田店[Drumスタ]

■NEW PRODUCTS
◎SONOR AQ2 Series STAGE, MARTINI Drum Kit
◎SONOR New Hardware 2000 & 4000 Series Hi-Hat Stand
◎SONOR New Hardware 2000 & 4000 Series Foot Pedal
◎ARCO Kids Cajon
◎GRETSCH USA Artist Signature Series Vinnie Colaiuta Signature Snare Drum
◎TAMA S.L.P. Series STUDIO MAPLE Drum Kit
◎TAMA S.L.P. Series DYNAMIC KAPUR Drum Kit
◎ZILDJIAN K Sweet Collection Cymbals
◎TAMA MULTI-CLAMP HOOPGRIP MC8 & Attachment
◎ZILDJIAN A Zildjian City Pack Cymbals