MAGAZINES

ベース・マガジン 2018年4月号

  • リットーミュージック会員のご登録(無料)はこちら。

定価:本体1,143円+税

品種雑誌
仕様A4変形判 / 176ページ / CD付き
発売日2018.03.19

紙の本を買う

電子版を買う

オンライン直販について

フォローする

内容

表紙:岡峰光舟 THE BACK HORN

■FEATURED BASSIST CD対応
岡峰光舟 THE BACK HORN

2018年、バンド結成20周年を迎えるTHE BACK HORN。このアニバーサリー・イヤーにリリースされたミニ・アルバム『情景泥棒』で炸裂しているのが、岡峰光舟のベース・ラインだ。激情の歌とアンサンブルのなかで、性急なピッキングやタッピング、ベース・シンセなどを駆使して、楽曲に深みと彩りを加えているのだ。今回は、録り下ろしによる岡峰のベース・プレイをCD付録に特別収録。さらにロング・インタビューなどから、岡峰の真髄に迫る。
撮影:魚住誠一

■奏法特集 CD対応
3〜7フレットの小宇宙
全部のジャンルを"ここ"で弾く!
指板上のすべての音を把握してプレイする!......のは理想的ではありつつも、やはりハードルは高い。そこで"フォームとして手を持っていきやすく"、"テンション感もちょうどよく"、"音の鳴りもいい"という三位一体の"3f〜7f"だけを把握し、そのスベースで多彩な演奏ができるようになればいいのでは! 本企画では、少ないエリアを有効活用して、さまざまなジャンルに対応できるスキルを磨いていく。

■THE BASS INSTRUMENTS CD対応
初心者からのコンプ教室
ベーシストには必須のエフェクターといえばコンプレッサー。しかし、初心者にとっては、音のどの部分が変わっているかがわかりづらく、うまくセッティングできないということもあるでしょう。今回は付録CDにて、どのツマミをどう操作すれば、音がどのように変化するのかをイチから解説。体感的にコンプレッサーを扱えるようにナビゲートしていきます。
講師:河辺真

■SPECIAL PROGRAM
最新インタビュー&奏法分析"6つのスタイル"
ヴィクター・ウッテン
最新インタビューに加え、ヴィクター奏法のポイントを全網羅!!

■THE 2018 NAMM SHOW REPORT Extra!!!

■INTERVIEW
田淵智也 UNISON SQUARE GARDEN
辻村勇太 BLUE ENCOUNT
首藤義勝 KEYTALK
是永亮祐 雨のパレード
長谷川正 Plastic Tree
MAKOTO BRAHMAN
シャーリー・ダンジェロ×マイケル・アモット アーチ・エネミー
樋口豊 BUCK-TICK

■ベーシストと今夜も乾杯! ハッピー☆アワー
第27回 GEORGE JURASSIC JADE×UNITED

■BM SELECTED SCORES(※電子版には収録されておりません)
「ドレス」BUCK-TICK
「AFTER SCHOOL」カシオペア
「星空のディスタンス」THE ALFEE

■四谷低音倶楽部
ナガイケジョー、かわいしのぶ、2、ハマ・オカモト、高水健司、津原泰水、まつだひかり

■NEW PRODUCTS
ベース関連の新製品紹介

■VISUAL COLLABORATION
〜the second season
feat.月野もあ(仮面女子)

■THE AXES:ニック・ブラッカ ゴーゴー・ペンギン

■MY DEAR BASS:宮地遼

■お宅のエフェクターボード拝見!:宮腰侑子 指先ノハク

■BASSMAN'S LIBRARY
CD/DVD/ビデオ・レビュー、etc.

■定期購読&バックナンバー

■BBC