MAGAZINES

リズム&ドラム・マガジン 2014年12月号

  • リットーミュージック会員のご登録(無料)はこちら。

定価943円(本体857円+税10%)

品種雑誌
仕様A4変形判 / 164ページ / A3ポスター付き
発売日2014.11.13

この商品は現在、在庫切れとなっております。

紙の本を買う

オンライン直販について

フォローする

内容

TOSHI NAGAI with TAKURO[GLAY]

■アーティスト特集①
TOSHI NAGAI with TAKURO[GLAY]
表紙&アーティスト特集は“満50歳&ドラマー生活30周年”をという節目を迎えたTOSHI NAGAI! 今回は“メジャー・デビュー20周年”という同じくアニバーサリー・イヤー中の盟友、GLAYのTAKUROと共にカヴァーを飾ってもらい、スペシャル対談も実現。出逢った頃の話や、“2人”で原型を組み立てるという曲作りの話、リリースされたばかりのGLAYの新作『MUSIC LIFE』についてなど、たっぷりと語ってもらった。さらにTOSHIには、自身が選ぶ“GLAYドラム名演×6”、新作を除く“オリジナル・アルバム×12作の思い出”を聞いた他、ソロ・インタビューでは、ドラムを始めた頃〜プロ・デビュー〜現在に至るまでを振り返ってもらい、その輝かしいキャリアの中で得ることのできた貴重な経験の数々に迫ってみた。全ドラマー必読!

■アーティスト特集②
ARIMATSU[VAMPS]
昨年念願の世界デビューを果たしたL’Arc〜en〜CielのHYDEと、Oblivion DustのK.A.Zによるユニット、VAMPS。約4年ぶりとなる新作『BLOODSUCKERS』発表のタイミングで、不動のメンバーとして、ボトムを支え、ドライヴさせてきたARIMATSUのアーティスト特集を敢行! VAMPSにおける自身の進化や、ドラマーとしてのルーツに関する濃密なインタビューを軸に、最新のツアー機材や譜面によるドラミング分析などで構成。さらにメンバー全員のコメントも掲載! VAMPSサウンドの屋台骨=ARIMATSUの魅力を凝縮した内容です!!

■特集
the“Groovelore”
【第3回】:ニック・メイソン[ピンク・フロイド]
偉大なるドラマー達の魅力にあらためて迫るスペシャル企画=the“Groovelore”。その第三弾として取り上げるのは、ピンク・フロイドのドラマー、ニック・メイソン! 11月19日にピンク・フロイドの20年ぶりの新作『永遠(TOWA)』がリリース。今年最大級の注目作が発表されるこの好機に、モンスター・バンドを支え続けた唯一のオリジナル・メンバーであるニックの軌跡を辿りたい。ロング・バイオグラフィ、名作を振り返るディスコグラフィ、ドラマーから見たニックの凄さ、新譜のプレイ分析など、多角的にその魅力を掘り下げていく。

■特別企画【2号連続】
すぐに使えるジャンル別フレーズ怒濤の“108”
“煩悩の数”だけリズム・パターン
〜前編:Rock/Jazz & Fusionから珠玉の50本を掲載〜
2号連続でお届けする特別企画は、王道フレーズから最新フレーズまで、スキル・アップにつながるリズム・パターンを、音源つきで前後編合わせて108本掲載! 前編となる今回は、汎用性の高い、ロック/ジャズ/フュージョン系のフレーズから計50本を紹介する。付録CD連動となる次号(2015年1月号)と併せてチェックしてほしい。

■close up!①
“バンド・サウンド”で生きる最新モデルを試す!
MEINL CYMBALS × Tatsuya Amano[CROSSFAITH]
〜本誌初! 特別付録ポスターを封入!!〜
ドイツの打楽器ブランド、マイネル。中でもバラエティ豊かなラインナップのシンバルは、日本でもさまざまなドラマーに親しまれている。そんなマイネル・シンバルを愛用するCROSSFAITHのドラマー、Tatsuya Amanoが2014年の新製品を試奏! 新製品の第一印象や、お勧めの活用法/セットアップ・パターン、マイネル・シンバルの魅力について語っていただいた。さらには、Tatsuyaによるメジャー・デビュー作「MADNESS」の楽曲解説やプレイ分析も掲載!

■close up!②
Bunta & ペギが“トレーニングメニュー”を徹底指南!
使い倒す!! YAMAHA DTX 502 & 400 Series
close up!②では、ヤマハのエレクトロニック・ドラムの“音源モジュール”にスポットを当てて、さまざまな練習方法を紹介! 今回はリーズナブルな価格帯のYAMAHA DTX 502 & 400シリーズに搭載されているモジュールを使ってドラムのスキル・アップが図れるトレーニニグメニューを解説する他、TOTALFATのBuntaとグッドモーニングアメリカのペギにDTX Drumsを試奏してもらい、さまざまな練習機能を駆使した“活用法”を指南してもらった。

■Interview
◎フィリップ・セルウェイ[レディオヘッド]
◎ほな・いこか[ゲスの極み乙女。]
◎ラス・ミラー
◎デニス・フレーゼ
◎スペンサー・トゥイーディ[トゥイーディ]
◎佐藤シンイチロウ[the pillows]

■Product Interview
“Excellent”なルックス&サウンド
PEARL“Clarity”Series Snare Drums
Supervised by TOSHI NAGAI

■Shop Report
イシバシ楽器店 御茶ノ水ドラム館

■連載
The Style of LIVE GEAR
悠 [摩天楼オペラ]

■連載
無人島スネア【第63回】
小林秀樹/HIDE [DEEN、can/goo]

■連載セミナー
ドラマーの“興味”に深く鋭く応える
DM Total Academy〜the 2nd Season〜

◎たたきびと
feat.玉田豊夢&朝倉真司

◎孝三&道昭が“変態ハイテク”へと導く!
中級者ドラマーの天国と地獄

◎ドラムを演奏するための“セルフ・コントロール術”
TOSHI NAGAI“MIND DRUM”

◎続・つっちーに聞く“楽器のアレコレ”
ドラマガ・チューニング部!Z

◎三浦晃嗣が教える楽曲コピー体験記
今月の一曲、勉強になりました!
「Changes」Jimi Hendrix
d:バディ・マイルス

◎簡単アレンジで楽しく叩けるビギナーズ・スコア
「ルパン三世のテーマ’78」アレンジ・スコア/ユー&ザ・エクスプロージョン・バンド

■連載
Musicians Institute Japan
“OPEN HOUSE”でドラムを学ぶ

■連載
ドラムが叩ける!お宅訪問
アコースティック・エンジニアリングが手がけた防音ルームを拝見!

■連載
Drummer’s Disc Guide

■情報ページ
ドラマーが“持っておきたい”情報がてんこもり!
Fill In The Drummer's Pocket

◎アーティスト・コラム
沼澤 尚、あらきゆうこ、かみじょうちひろ、Tatsuya Amano、芳垣安洋

◎DM Debet
マット・スター[エース・フレーリー、MR.BIG]、Masack[MY FIRST STORY]

■連載
“ドラムな”最新情報を発信する
Beat Square
ピエール中野、手数王と100人のドラマー達、shuji[Janne Da Arc]、風弥〜kazami〜[DaizyStripper]、クレム・バーク[ジ・エンプティー・ハーツ]、マーク・ジュリアナ、フィル・コリンズ[ジェネシス]

■NEW PRODUCTS
◎[DYNAMICX]Exotic Wood Snare Drums DXEV514
◎[PAISTE]PST-7 Series New Cymbals
◎[PASITE]Masters Series New Cymbals
◎[PASITE]RUDE Series New Cymbals
◎[ZILDJIAN]GEN16 Buffed Bronze AE Cymbals
◎[濱崎商会]CBR-1 Cajon