MAGAZINES

リズム&ドラム・マガジン 2014年9月号

定価943円(本体857円+税10%)

品種雑誌
仕様A4変形判 / 164ページ
発売日2014.08.12

この商品は現在、在庫切れとなっております。

紙の本を買う

オンライン直販について

フォローする

内容

ボブ・ディラン、ジョン・レノン、エリック・クラプトンらを支えた生ける伝説

■特集
偉大なる“ドラム・レジェンド”の魅力を伝承するスペシャル企画!
the“Groovelore”
【第2回】ジム・ケルトナー
“伝承”をテーマに、偉大なるドラマー達の魅力にあらためて迫るthe“Groovelore”。その第二弾としてフィーチャーするのは、ボブ・ディラン、ジョン・レノン、ジョージ・ハリスン、エリック・クラプトンなど、レジェンド・アーティスト達を支えてきたジム・ケルトナー。60年代にキャリアをスタートさせ、72歳となった現在も第一線でバリバリ活躍する“生ける伝説”だ。目玉は彼が自身のキャリアについて語った超ロング・インタビュー。タイム、グルーヴに関する話は、ドラマーはもちろん、全ミュージシャン必見。その他にケルトナー・フォロワーである玉田豊夢×伊藤大地の対談や、沼澤 尚監修のディスコグラフィ、名演分析など、14ページに渡る充実の内容となっております!

■アーティスト特集①
ピエール中野
アーティスト特集1は、初のソロ・ミニ・アルバムを発表する凛として時雨のドラマー、ピエール中野。ソロ・ツアーやセッション・ワークなど、幅広い活動を行う中野の『Chaotic Vibes Orchestra』は、20人のドラマーによるドラム・オーケストラ、Perfumeの人力カヴァーなど、“ピエール中野色”全開の作品5曲が収められている。異色な意欲作を作るに至った経緯や、それぞれの楽曲について解説したインタビューを核に、ドラム・オーケストラのレコーディング・レポートも掲載!

■アーティスト特集②
山口大吾[People In The Box]
複雑な構成を持つ楽曲で独自の世界観を表現する3人組、People In The Box。彼らのサウンドに“静”と“動””往き来するドラミングで独自のスピード感を生み出しているのが、山口大吾だ。自身のドラム・クリニックを定期的に行ったり、L’Arc〜en〜Cielのyukihiroによるソロ・プロジェクト=acid androidのサポートを務めるなど、活動の幅を拡げている彼に、インタビューを敢行。8月リリースのニュー・アルバム『Wall, Window』と同発のシングル「聖者たち」の制作や、彼自身の“ドラム観”について話をうかがった。さらに、こだわりの最新機材や、クリニックで使用した“3バス・キット”も掲載!

■Special Talk Session ①
トーマス・ラング[stOrk]×かみじょうちひろ[9mm Parabellum Bullet]
Special Talk Session①は、世界最高峰のテクニックを誇る超人、トーマス・ラングと、彼をリスペクトして止まない9mm Parabellum Bulletかみじょうちひろによる、ドラム・ヒーロー対談! テクニックや練習方法、影響を受けたドラマー、モチベーションの保ち方、さらにドラムへの想いなど、多岐に渡ってディープに語り合ってもらった。憧れのトーマスを前に、質問攻めするかみじょうに注目!ドラムへの“愛”溢れるこちらも必見の内容です。

■Special Talk Session ②
茂木欣一[東京スカパラダイスオーケストラ]×伊地知 潔[ASIAN KUNG-FU GENERATION]
東京スカパラダイスオーケストラが、バンド・コラボ第三弾で発表したASIAN KUNG-FU GENERATIONとの共作「Wake Up!」。Special Talk Session②は、本作で、お互いの個性を生かしながらも見事に調和するツイン・ドラムを聴かせた茂木欣一と伊地知 潔によるスペシャル対談が実現した。新たな刺激を求めた茂木、憧れのドラマーとの共演となった伊地知。本コラボでそれぞれが感じたこととは? また、これまでにない気迫と心意気で制作に臨んだというスカパラ最新作『SKA ME FOREVER』についての茂木ソロ・インタビューも掲載。

■特別企画①
“握り方”から見えるプレイヤーの個性
百花繚乱“プロ”のグリップ
featuring.
◎ゴードン・キャンベル、トーマス・ラング[stOrk]、
◎ユリシス・オーウェンズJr. [ニュー・センチュリー・ジャズ・クインテット]
◎青山英樹、石若 駿、伊地知 潔[ASIAN KUNG-FU GENERATION]
◎伊藤大地[SAKEROCK、他]、今井義頼、かみじょうちひろ[9mm Parabellum Bullet]
◎GODRi[SiM]、ZAX[The BONEZ、Pay money To my Pain]、澤村小夜子[ねごと]
◎長谷川浩二[Battle Cry、Cube-Ray、他]、ピエール中野[凛として時雨]
◎福田洋子[BOOM BOOM SATELLITES]、Fuyu、古田たかし、MATARO
◎松原“マツキチ”寛、mabanua、茂木欣一[東京スカパラダイスオーケストラ]
◎山口大吾[People In The Box]、山崎 慶
◎芳垣安洋[Orquesta Libre、Orquesta Nudge!Nudge!]、渡辺 豊

ドラマーが演奏するためにまず行うこととは何だろうか? それは、スティックを“持つ”こと。その方法や形は、人によってまさに千差万別。この特別企画①では、そんなスティックの持ち方=“グリップ”を、総勢25名のプロ・ドラマーに見せてもらい、その写真とこだわりについて聞いたコメントを掲載! “あのドラマーのグリップはどんな感じ?”、“こういう音楽にはどんなグリップが向いているんだろう?”そんな疑問を持つアナタにお届けします。また、基本的なグリップの形についておさらいするミニ・セミナーつき!

■特別企画②
“フット・ワーク向上”に夏を燃やせ!!!
GO!GO!サンバ・キック
季節はすっかり変わり、8月となれば夏休み!なんて人も多いのではないか。そんな長期の休みを利用して練習できるサンバ・キックを用いたスペシャルなフット・ワーク講座を特別企画②でご紹介! 細かいフレーズを踏むための教則的内容として、楽曲のアプローチで使えるフレーズ集としてなど、“活用法”をメインに解説していく。この夏——己の足技を磨き上げろ!!! GO!GO!サンバ・キック!

■close up!
最新テクノロジーを駆使した“LEVEL 360”を徹底レポート!
EVANS “NEW” DRUMHEAD
今月のclose up!は、D’ADDARIO傘下のドラム・ブランド=EVANS(エヴァンス)の“最新”ヘッドにスポットを当てた試奏レポートをお届け! 創業58年を迎え、常にアイディア溢れる画期的なモデルを発表し続けてきた同社。最新テクノロジーを駆使した2013年発表の“LEVEL 360”仕様のドラム・ヘッドを中心に、平 陸&柴山 匠=ドラマー×ドラムテックという“2つの視点”から、サウンドの特徴/使い勝手などを紹介していく。

■Interview
◎平川象士[熱帯JAZZ楽団、Gravitational Force Field、OBATALA SEGUNDO]
◎ユリシス・オーウェンズJr.[ニュー・センチュリー・ジャズ・クインテット]
◎ゴードン・キャンベル

■ビンテージ・ドラムの会Presents BIG3 Special鼎談
江口信夫 × 河村“カースケ”智康 × 屋敷豪太

■連載
The Style of LIVE GEAR
レオン“エンドゥグ”チャンスラー[デヴィッド・T.ウォーカー]

■連載
無人島スネア【第60回】
松原“マツキチ”寛

■連載セミナー
ドラマーの“興味”に深く鋭く応える
DM Total Academy〜the 2nd Season〜

◎たたきびと
feat.玉田豊夢&朝倉真司

◎孝三&道昭が“変態ハイテク”へと導く!
中級者ドラマーの天国と地獄

◎ドラムを演奏するための“セルフ・コントロール術”
TOSHI NAGAI“MIND DRUM”

◎続・つっちーに聞く“楽器のアレコレ”
ドラマガ・チューニング部!Z

◎三浦晃嗣が教える楽曲コピー体験記
今月の一曲、勉強になりました!
「Scratch」The Crusaders
d:スティックス・フーパー

◎簡単アレンジで楽しく叩けるビギナーズ・スコア
「Falling In Love」エアロスミス

■連載
Musicians Institute Japan
“OPEN HOUSE”でドラムを学ぶ

■連載
ドラムが叩ける!お宅訪問
アコースティック・エンジニアリングが手がけた防音ルームを拝見!

■情報ページ
ドラマーが“持っておきたい”情報がてんこもり!
Fill In The Drummer's Pocket
◎アーティスト・コラム
沼澤尚
『the Extraordinary』
あらきゆうこ
『ひとりじゃできないから手伝ってください』
かみじょうちひろ
『☆どらむ ぽこぽこ みぽこぽこ☆』
Tatsuya Amano
『Never Gonna Stop』
芳垣安洋
『ドラム・ノーベル賞!』

◎DM Debut
Ruy[Avaivartika、他]、なずお[宇宙コンビニ]

■連載
Drummer’s Disc Guide

■連載
“ドラムな”最新情報を発信するBeat Square
淳士&はな[THE POWER OF LOW-END]、かみじょうちひろ[9mm Parabellum Bullet]、RINA[SCANDAL]、山木秀夫、ジョジョ・メイヤー他

■NEW PRODUCTS
◎[YAMAHA]
Absolute Hybrid Maple Series Drum Kit & Snare Drum

◎[CRUSH]
Acrylic Drum Kit & Snare Drum

◎[PEARL]
VISION Birch Series VBL Bop Club Kit

◎[ddrum]
Vintone Elemental 14×5 & 14×7 Nickel Over Brass Snare Drums

◎[ddrum]
Vintone Elemental 14×6.5 Aluminum Snare Drum

◎[BOSPHORUS]
Lyric Series New Cymbals
23” Lyric Ride, 21” Lyric Crash Ride, 14” Lyric Hi-Hats