MAGAZINES

リズム&ドラム・マガジン 2014年8月号

926(本体857円+税)

品種雑誌
仕様A4変形判 / 164ページ
発売日2014.07.11

この商品は現在、在庫切れとなっております。

紙の本を買う

オンライン直販について

フォローする

内容

真太郎[UVERworld]?新時代を刻む“本能”と“理性”のハイブリッド・ドラミング?

■アーティスト特集
激情を生み出す“DEEP DRUMMING”
真太郎[UVERworld]
 表紙特集は緻密な構築美と本能的な熱いバンド・サウンドを武器に快進撃を続ける、UVERworldの核を担うドラマー、真太郎。 最新作『Ø CHOIR』でのプレイについてはもちろん、デビュー10周年を前にして思う“バンド・ドラマー”としての思いなどを語ったロング・インタビューを軸に、本人コメントを含むグリップやフォームなどの奏法解説、アルバム全曲プレイ分析、メンバーによるコメント、最新機材紹介など、真太郎の魅力に多角的に迫る。最新ツアーでのライヴ写真も含め、本誌独占の撮り下ろし写真多数!!

■特集
オトナ顔負けのプレイで惹きつける!
ティーンズ・スーパー・ドラマー
featuring.KenT、山近拓音、田中 廉、ゆきちか、RYUGA、佐藤 奏
 複雑なリズム・アプローチや超絶テクニック、体格に似つかぬパワフルなサウンドなどを叩き出す、U-18の若きプレイヤー達をピックアップ!  今後の活動に注目したいティーンズ・ドラマー6名を、それぞれのアツい直筆コメントと共に掲載。数々の若いドラマーを育成してきた菅沼孝三による、ドラマーとしてのキャラクターを捉えたコメント解説も必見!

■特別企画
“最新教則DVD”から学ぶ進化系スタイル
Drummers New Bibles
 特別企画では、この夏休みにスキル・アップを目指すドラマーにお勧めの教則DVDを紹介。ここ5年以内に発表された注目の“最新作”のみをフィーチャーし、“テクニック”、“グルーヴ”などテーマに分け、それぞれの作品の“学びどころ”を譜面と共に解説していく。ここで紹介している作品を、今夏の“練習のお供”として、ぜひ活用してほしい。

■close up!①
 “古き佳き”ד新しき”音色 Zildjian K KEROPE Series
ジルジャン・シンバルが今年発表した、K KEROPEシリーズ。ヴィンテージ・ライクなサウンド/ルックスを研究し、“現在の楽器”として蘇らせた注目のモデルだ。このclose up!①では、この“古き佳き”ד新しき”シンバル=KEROPEを、みどりん[SOIL&"PIMP"SESSIONS、J.A.M]が全ラインナップ徹底試奏! 各シンバルの音色/使い勝手など、その魅力に迫っていく。

■close up!②
PROMARK BY D’ADDARIO  SELECT BALANCE
 アメリカはテキサス州ヒューストンに工場を構えるドラム・スティック・メーカー、PROMARK。同社は2011年にギター弦などの製造で知られるD’ADDARIO社の打楽器ブランドとなり、画期的なアイディアの新製品が誕生。その第一弾が今回フィーチャーするSELECT BALANCEで、現存のスティックではあまり触れられなかった“重心”を選べるという画期的な製品だ。close up!②では、スガシカオ、西野カナなどのサポートで知られる岸田容男による試奏や、開発者へのインタビューなどを通してSELECT BALANCEの魅力に迫っていく。

■Interview
◎サイモン・フィリップス
上原ひろみザ・トリオ・プロジェクトに参加し、ツアーで世界中を飛び回るサイモン・フィリップスが、ソロ・デビュー作の続編となる『プロトコルⅡ』を発表! すべてを1人で演奏したソロ・デビュー作から一転、今回は4リズムの“バンド”で制作。この渾身のソロ・アルバムについて、来日中のサイモンにじっくりと語ってもらった。トリオ・プロジェクトの最新作『ALIVE』に関する“秘話”も必見!

◎川口千里
幼少からドラムを始め、若干10歳で本誌ドラム・コンテストにて準グランプリを受賞するなど、“天才少女ドラマー”として知られる川口千里。6月に発表された彼女のセカンド・ソロ・アルバム『Buena Vista』は、アメリカはLAにて、世界的なミュージシャンと共に全曲レコーディングを行ったという。昨年リリースのファースト『A LA MODE』よりも幾分しっとりと、オトナなムードで聴かせる本作の制作で得た彼女の成長とは? 

◎ピーター・アースキン
◎デイヴ・エリッチ[キラー・ビー・キルド]
◎松本誠治[the telephones]
◎ナカジマノブ[人間椅子]
◎藤掛正隆

■Special Talk Session
SATOち×ミヤ[MUCC]

■Product Report
トルコ発の“新星”シンバルに迫る  T-Cymbals

■連載
The Style of LIVE GEAR
宮川 剛[高野 寛]

■連載
無人島スネア【第59回】
佐治宣英[FLOWER FLOWER]

■連載セミナー
ドラマーの“興味”に深く鋭く応える
DM Total Academy〜the 2nd Season〜

◎ゼロから始める打楽器の“楽しみ方”【NEW】
たたきびと feat.玉田豊夢&朝倉真司

◎孝三&道昭が“変態ハイテク”へと導く!
中級者ドラマーの天国と地獄

◎ドラムを演奏するための“セルフ・コントロール術”【NEW】
TOSHI NAGAI“MIND DRUM”

◎続・つっちーに聞く“楽器のアレコレ”
ドラマガ・チューニング部!Z

◎三浦晃嗣が教える楽曲コピー体験記
今月の一曲、勉強になりました!
「Hotel California」Eagles
d:ドン・ヘンリー

◎簡単アレンジで楽しく叩けるビギナーズ・スコア【NEW】
「やさしくなりたい」斉藤和義

■連載
Musicians Institute Japan
“OPEN HOUSE”でドラムを学ぶ

■連載
ドラムが叩ける!お宅訪問
アコースティック・エンジニアリングが手がけた防音ルームを拝見!

■情報ページ【NEW】
ドラマーが“持っておきたい”情報がてんこもり!
Fill In The Drummer's Pocket
◎アーティスト・コラム
沼澤尚
『the Extraordinary』
あらきゆうこ
『ひとりじゃできないから手伝ってください』
かみじょうちひろ
『☆どらむ ぽこぽこ みぽこぽこ☆』
Tatsuya Amano
『Never Gonna Stop』
芳垣安洋
『ドラム・ノーベル賞!』
◎DM Debut
藤原佑介
ソゴウ タイスケ[キュウソネコカミ]

■連載
Drummer’s Disc Guide

■“ドラムな”最新情報を発信するBeat Square
TOSHI NAGAI[BUZZDRUM]、シェーン・ガラス、江口信夫&中島オバヲ[SOFTSOUL]、長谷川浩二[筋肉少女帯]

■NEW PRODUCTS
◎[TAMA]
高橋幸宏 Signature Snare Drum
◎[CANOPUS]
松原“マツキチ”寛 Signature Snare Drum
◎[ddrum]
Vintone Elemental 14×6.5 & 14×8 Steel,
The Tattooed Lady 14×6.5 Black Nickel Steel Snare Drums
◎[GRETSCH]
Brooklyn Series ,Gold Series,Silver Series New Snare Drums
Steve Ferrone Signature Snare Drum