MAGAZINES

リズム&ドラム・マガジン 2014年5月号

定価943円(本体857円+税10%)

品種雑誌
仕様A4変形判 / 164ページ
発売日2014.04.12

この商品は現在、在庫切れとなっております。

紙の本を買う

オンライン直販について

フォローする

内容

柏倉隆史[the HIATUS、toe、etc.]~精魂を注いだ“バンド・ドラマー”としての到達点

■アーティスト特集1
全身全霊を注ぎ込んだthe HIATUSの新作に迫る
柏倉隆史[the HIATUS、toe、etc.]
 表紙特集は約2年ぶりとなる4thアルバム『Keeper Of The Flame』を発表したthe HIATUSの柏倉隆史。コンポーザーとして楽曲制作にも深く携わり、 “今できるすべてを注ぎ込んだ”という最新作でのドラミングをさまざまな角度から徹底検証。柏倉の“現在”に切り込んだロング・インタビューをメインに、最新の愛器、写真解説つきの奏法分析、さらに細美武士、木村カエラ、清春[黒夢]ら共演アーティストからのコメントも掲載!

■アーティスト特集2
芸術的ドラミングの“極み”
ブライアン・ブレイド
その独創性、芸術性の高さから世界最高峰のドラマーとして称される、ブライアン・ブレイド。近年の活動も留まることを知らず、多忙を極める彼が去る2月に自身のプロジェクト“ブライアン・ブレイド・フェロウシップ”の盟友=ジョン・カウハード(p)、ウェイン・ショーターのリズム体=ジョン・パティトゥッチ(b)らと共に来日した。4月にフェロウシップの5年ぶりとなる新作も発表されるこの絶好のタイミングに、ブライアンへの単独インタビューが実現。優しく、深く、詩人のように語るブライアンの言葉はすべてが名言!  さらにライヴにて使用された機材、最新参加作の解説など、“現在”の彼の魅力に迫っていく。

■特集
偉大なる“ドラム・レジェンド”の魅力を伝承する新企画がスタート!
the“Groovelore”
【第1回】
ジェフ・ポーカロ
特集は“伝承”をテーマに、偉大な“レジェンド・ドラマー達”の魅力をあらためて検証する新企画=the “Groovelore”。その第一弾は、TOTOの来日&ドラマー交代であらためて注目を集めるジェフ・ポーカロ。その急逝から22年経った現在も、世界中のドラマー/ミュージシャンに影響を与え続ける伝説のグルーヴ・マスターである。2号連続の前編となる今回は、生前の彼をキャッチした超貴重な発掘インタビューの他、TOTOの新ドラマー、キース・カーロックを筆頭に、シェーン・ガラス、FUYU、KENTAら彼を敬愛するドラマーからのコメント、ドラミング分析、沼澤尚セレクトによるディスコグラフィなどで構成。永久保存の内容です!

■close up!
Stageを支えるドラマーの“相棒”に迫る!
LIVE GEAR the Special 2014
featuring.デニス・チェンバース[ナイアシン]、江島啓一[サカナクション]、チャーリー・パクソン[氷室京介]、佐藤ケンケン[Plastic Tree]、yukihiro[ L’Arc〜en〜Ciel]
ドラマーのライヴ機材を通して、そのこだわりを検証する人気連載企画「The Style of LIVE GEAR」。今回のclose up!は同企画の超スペシャル版として、デニス・チェンバース[ナイアシン]、江島啓一[サカナクション]、チャーリー・パクソン[氷室京介]、佐藤ケンケン[Plastic Tree]、yukihiro[L’Arc〜en〜Ciel]という5人のステージを彩ったドラム・キットを一挙紹介! 機材の詳しい解説はもちろん、セッティングが一目でわかる図面や、実際に彼らがプレイしていたライヴのレポートと共にお届けする。

■特別企画
“読んで、書いて、叩いて”学ぶ
実践! ドラム・スコア活用術
ドラマーが“よくわからないし苦手”と敬遠してしまいがちな譜面。しかし、うまく活用すれば演奏時のガイドとなるだけでなく、音楽を理解するために役立ち、ドラミングの強い味方となること間違いなし! そこで、この特別企画ではドラム譜の表記スタイルや活用術などをご紹介。譜面を読んで、音符を書いて、そのリズムを叩くことで、ドラミングに役立てる方法を学んでみよう!

■Interview
◎レイ・ルジアー[KXM、KORN、etc.]
KORN、ビリー・シーンなど、数々のプロジェクトに参加するレイ・ルジアーがジョージ・リンチ(g)、ダグ・ピクニック(b、vo)からなる新バンド=KXMを始動!  今回のインタビューでは、満を持してリリースされた1stアルバム『KXM』についてはもちろん、KORNや自身のドラム観についても語ってもらった。さらにレイを敬愛して止まないという、Tetsu[D'ERLANGER]、satoshi[DIV]のコメントも掲載!

◎アーロン[ダーティ・ループス]
◎ゆうや[シド]

■Special Talk Session
屋敷豪太×小原礼[The Renaissance]

■連載
無人島スネア【第56回】
白根賢一[GREAT3]

■連載セミナー
◎ドラマーの“興味”に応える
 DM Total Academy
◎[最終回]
 “菅沼”孝三&道昭が“いろは&に”まで伝授!
 初心者ドラマーの天国と地獄
◎[最終回]
 1年でBPM=180の壁を超える!
 高速ツーバス・ドラマーへの道
◎[最終回]
 知れば知るほど世界が広がる!
 ドラマー的デジタル・ライフのススメ
◎[最終回]
 つっちーに聞く“ドラムの音作り”
 ドラマガ・チューニング部!
◎テリー・ボジオの“コンセプト”
◎三浦晃嗣が教える楽曲コピー体験記
 今月の一曲、勉強になりました!
 「Walk This Way」 Jimmy Smith
 d:ジョーイ・クレイマー

■連載
◎Musicians Institute Japan
 “OPEN HOUSE”でドラムを学ぶ
◎ドラムが叩ける!お宅訪問
 アコースティック・エンジニアリングが手がけた防音ルームを拝見!

■“スタジオつき”ハイグレード・シェアハウス
Sharelief 西船橋 GRACENOTE

■連載
“ドラムな”最新情報を発信する
Beat Square
チャーリー・ワッツ[ザ・ローリング・ストーンズ]、スコット・アシュトン[イギー・アンド・ザ・ストゥージズ]、shinya[DIR EN GREY]

■NEW PRODUCTS
◎[SONOR]
 Special Edition Series“Bop”、“SAFARI” Drum Kits
◎[TAMA]
 古田たかしSignature Snare Drum
◎[TAMA]
 Metalworks Series Snare Drums MT1455DBN, MT1440DBN
◎[TOCA]
 Master Series Wood Rope Tuned Djembes
◎[SABIAN]
 Cymbal Vote “Winners” 2014

■アーティスト・コラム
沼澤 尚『NOW and THEN』
ピエール中野『ドラマーはどこまでわかっていないのか?』
芳垣安洋『ドラム・ノーベル賞!』
岡部洋一『めしのたいこすき、すごいたのしめ』
ビリー・マーチン『ルーツ探求』

■情報ページ
Drummer’s Disc Guide
Drummer’s Padd