MAGAZINES

ベース・マガジン 2015年4月号

  • リットーミュージック会員のご登録(無料)はこちら。

926(本体857円+税)

品種雑誌
仕様A4変形判 / 148ページ
発売日2015.03.19

この商品は現在、在庫切れとなっております。

紙の本を買う

オンライン直販について

フォローする

内容

表紙:KenKen(RIZE)×吉田一郎(ZAZEN BOYS)

■SPECIAL PROGRAM
KenKen(RIZE)×吉田一郎(ZAZEN BOYS)
3月17日に行なわれる、ベース・マガジン主催のイベント「The Power of Low-End」。“低音の底力”というタイトルどおり、ベース・ヒーローを抱えるバンド2組をメインにした対バン・ライヴであるが、今回はRIZEとZAZENBOYSという、ライヴがヤバい2組が登場。これを記念して、KenKenと吉田一郎の対談が実現!ベーシストの音像、奏法、機材へのこだわりをより深く掘り下げ、記事と連動してイベントを盛り上げる!

■奏法特集
休日課長の平日トレーニング
ゲスの極み乙女。のベーシストとして、独特の存在感を放つ休日課長。ファンキーなプレイでバンド・サウンドに躍動感を加える休日課長が、平日に直伝セミナーを行なう!月曜日から金曜日まで、「ストレッチ」「8ビート」「16ビート」「タテ移動」「ヨコ移動」といったカテゴリーに分け、ベース奏法に関する総合的なアプローチを伝授。若者から熟練の読書まで、練習のネタとして、そして自分のプレイを見直すきっかけにしてほしい!

■FEATURED BASSISTS
マーカス・ミラー
マーカス・ミラーがブラック・ミュージックのルーツを巡る約3年ぶりのアルバム『アフロディジア』をリリース!さらにこの2月には、来日公演を行なった。ベース・マガジンでは直撃インタビューが実現。盟友とも言える村田隆行のインタビュー、そして最新機材などから、マーカスの“今”に迫る。

■THE BASS INSTRUMENTS
個性派モデルと高いコスパに注目!
Epiphoneの実力を大検証
リーズナブルな価格で、スタンダードにとらわれない個性的なモデルを発売しているエピフォン。ギブソン直系の定番モデルEBシリーズ、サンダーバードといったものはもちろん、セミアコ・シェイプのJack Casadyや、30インチスケールのセミホロウAllen Woody Rumblekat、そして、バイオリン形のシェイプを持つViola-Bassまで、ソリッド構造に縛られないモデルが発売されている。その価格はやはり魅力的で、各モデルの持ち味を手軽に取り入れることができるのが本ブランドの最も大きな魅力だろう。本企画では特徴的なモデルをすべて試奏し、それぞれの特徴を伝える。

■Interview
◎ミト クラムボン
◎KAMEDA×YAMAMURA THE TURTLES JAPAN
◎沖井礼二×清浦夏実 TWEEDEES
◎安井英人 BIGMAMA
◎YUCHI sukekiyo
◎村井研次郎 cali≠gari

■好評連載
徹底検証! ベーマガ・ラボ
昭和の職人ベーシストがヤバすぎる!
モータウンっぽい昭和歌謡特集
選曲/解説=ガモウユウイチ 採譜=黒瀬寛幸

■MI Japanスペシャル・セミナー 第68回

■新連載!
迷えるベーシストの救いの場
初心者歓迎! ベーマガ荘
◎ベーシスト入居手続き~続・だから私はベースを弾く~
◎岩永真奈の 2フィンガーなんて怖くない
◎ayumuの ピック弾きを向上させる12ステップ
◎濱田織人の 徹底現場主義! “使える”スラップ修得講座
◎ノリ・シオタの 覚えたフレーズをさらに広げる応用術

■BM SELECTED SCORES
「君に出会えたから」miwa
b:KenKen
「ハイアー・グラウンド」マーカス・ミラー
b:マーカス・ミラー

■MY DEAR BASS
彩 WHITE ASH

■THE AXE
ビリー・グールド フェイス・ノー・モア

■INFORMATION

■四谷低音倶楽部
ナガイケジョー、かわいしのぶ、COMezik、ハマ・オカモト、高水健司、達人の履歴書、まつだひかり

■BASSMAN'S LIBRARY
CD/DVD/ビデオ・レビュー、etc.

■NEW PRODUCTS
ベース関連の新製品紹介

■BBC
ベーシスト必見のインフォメーション・コーナー