MAGAZINES

キーボード・マガジン 2012年1月号 WINTER

1,543(本体1,429円+税)

品種雑誌
仕様A4変形判 / 250ページ / CD、小冊子付き
発売日2011.12.10
用途・商品・シリーズ別

この商品は現在、在庫切れとなっております。

紙の本を買う

オンライン直販について

フォローする

内容

2人の天才が共演! ライブ・レコーディングのピアノ・アルバムを語る バイヤーズ・ガイド2012、コンテスト発表、80年代キーボードなど、企画盛りだくさん!

■アーティスト特集
矢野顕子×上原ひろみ
矢野顕子と上原ひろみによる初の共演アルバム『GetTogether-LIVE IN TOKYO-』がリリースされた。2011年9月に昭和女子大学人見記念講堂でライブ・レコーディングされたこの作品は、比類なき個性を持つ2人の音楽が真正面からぶつかり合い、高い次元で調和する瞬間が詰め込まれた1枚だ。2人の対談インタビュー、上原による奏法解説、さらに矢野のソロ・インタビューをお届けしよう。

■機材特集【CD連動】
Keyboard of the 80s
~現代に生きる歴史的サウンドを大研究!
本誌キーボードマガジンが創刊されたのは79年6月。記念すべき創刊号の特集は"80年代はキーボードが主役だ!"だった。そして迎えた80年代は、まさにそのタイトルのとおり、キーボードにとっても音楽にとっても怒涛の10年となった。本特集では、このキーボードの黄金時代とも言うべき80年代をさまざまな角度から検証する。

≪登場機種≫
ヤマハDX7
ローランドD-50
コルグM1
シーケンシャル・サーキッツProphet-5
ローランドJupiter-8
オーバーハイムMatrix-12/Expander
アカイ・プロフェッショナルS900/S1000 .etc

≪登場アーティスト≫
都啓一(SOPHIA、Rayflower)
谷地村啓(アーバンギャルド)
石坂翔太(Purple Days)

■奏法特集【CD連動】
演奏筋力アップでプレイを変える!
弱点克服のための症例別トレーニング10
皆さんは、鍵盤演奏に関するさまざまな悩みを抱えていると思います。指の動きが鈍い、リズム感が悪い、体力が続かない……。キーボーディストの弱点とも言えるそれらの症状には、もちろん解決へと導く練習方法があります。本特集は、そういった悩めるキーボーディストの弱点を克服するためのトレーニング集です。ロックンロール・ピアニストの第一人者、伊東ミキオ氏が10個の症例に合わせ、ステップアップ式で譜例を制作。付録CDに伊東氏の模範演奏も収録しております。ぜひ1つずつクリアしていってください。

■最強プレイヤーズ・コンテスト2011【CD連動】
最終審査発表

■年末特別企画
KEYBOARD BUYERS GUIDE 2012
「使える」1台を選ぶためのシンセ/キーボード購入ガイド

■アーティスト新連載
Keys On My List
堀江博久のアーティスト研究 Vol.1 高橋幸宏

■スコア
「月と太陽」矢野顕子×上原ひろみ(ピアノ譜)

■Vintage Sound Gallary【CD連動】
N.V.エミネントSolina String Ensemble

■スタジオ訪問
YANCY

■アーティスト・コラム
kiyo(Janne Da Arc)
ヒイズミマサユ機(PE'Z)

■ライブ&セッティング・レポート
伊澤一葉(東京事変)
nishi-ken(宇都宮隆)

■インタビュー
岡崎英美(サカナクション)
ジョーダン・ルーデス(ドリーム・シアター)
小野塚晃&増崎孝司(DIMENSION)【CD連動】
常田真太郎(スキマスイッチ)
三浦俊一&戸田宏武(NESS)
松居慶子

■匠の履歴書
田中公平

■セミナー
【Web連動】今すぐテンション・デビュー! 弾いて覚えるやさしいジャズ講座
【CD連動】基礎のレシピ、教えます! ケン坊のシンセサイザー・レストラン
【CD連動】コツを身に付け伴奏上手になろう それゆけ!バッキンガーへの道/扇谷研人
【CD連動】コード着せ替え自由自在 理論も身に付くリハーモナイズ道場/坪口昌恭
浅倉大介のSynthesizer Wonderland~デジタル配信と音楽の未来