MAGAZINES

ベース・マガジン 2011年12月号

926(本体857円+税)

品種雑誌
仕様A4変形判 / 164ページ
発売日2011.11.19
用途・商品・シリーズ別

この商品は現在、在庫切れとなっております。

紙の本を買う

オンライン直販について

フォローする

内容

人時(黒夢)~伝説のドライブ・ベース、完全復活

■FEATURED BASSISTS 1
人時(黒夢)
伝説のドライブ・ベース、完全復活
1990年代に突如シーンに現われてセンセーションを巻き起こした黒夢。清春&人時という強烈な個性を放つふたりから成るこのバンドは、常に刺激的だった。1999年に活動を休止し、2009年に解散を表明した彼らはしかし2010年に再始動し、ついに13年ぶりのアルバムを完成させた。その核を担うベーシストであり、今やセッション・シーンでも活躍する人時は、持ち前のドライブ・ベースをさらに研ぎ澄ませている。ロックの“うねり”をひたすら追求してきた人時の今を徹底的に探ってみよう。

■FEATURED BASSISTS 2
レス・クレイプール(プライマス)
12年ぶりの最新作に宿る奇才の全貌
ベース界の異端児にして革命児=レス・クレイプールが、プライマス名義では12年ぶりとなる新作をリリースした。変態的な技巧とアイディアに満ちたベース・プレイは相変わらず冴え渡り、ベースの可能性と楽しさを如実に伝える本作は全ベーシスト必聴! そこで、新作のことを中心にレス・クレイプールとは一体何者なのかを探り、独特の音作りや奏法も詳説する。KenKen、吉田一郎、松田知大がレスを語り尽くす座談会も敢行!

■THE BASS INSTRUMENTS
Fullertone Guitars
リアル・ヴィンテージへの挑戦
数あるヴィンテージ・レプリカのなかでも、近年特に注目度を伸ばしているのがフラートーンだ。多くの読者にとっては初めて聞く名前かもしれないが、それもそのはず。個人製作家が全行程を手がけるこのブランドは、月産本数8~10本というペースで高いクオリティを維持し、じわじわと認知を広めてきたのだ。本誌はそんなフラートーンにいち早く着目。主力モデルの分析や試奏、工房取材などからその実体を明らかにしていく。

■奏法特集
1日10分で実戦力アップ!
秘伝の弱点克服プログラム
楽器を弾く者ならば、誰しもが持っているであろう“弱点”。ベーシストならリズムやハーモニー、アンサンブルのなかでどう振る舞うか……など悩みは尽きないはずだ。この企画はそんな弱点を効率的に、かつ1日10分練習するだけで簡単に克服してしまおうというもの。しかもそのプログラムは、さまざまなセッション現場で活躍する斉藤“TAK”貴之が実戦のなかで抽出した5つのテーマから成る。自分の弱点に合わせてレベルアップしていこう!

■巷で噂のあの逸品
APHEX XCITER&PUNCH FACTORY
スタジオ・クオリティに迫る実戦型ペダル

■ベーマガ女子部~メンテ体験ダイアリー 第2回
■MI Japanスペシャル・セミナー~第28回

■Interview
サム・リヴァース(リンプ・ビズキット)
ルディ・サーゾ(アニメタルUSA)
Backy
長島涼平(the telephones)
河辺真(smorgas)
JOE(FUZZY CONTROL)
フルカワミキ(LAMA)

■集まれビギナー!
絶対上達☆ベーマガ学園
◎ベーシストの手
◎有江教官のベース生活指導
◎リズム&グルーヴ研究ラボ
◎テクニカル・スラップ・レッスン
◎特別セミナー:変速チューニング 第3回
◎周辺アイテムの百科事典 ベースペディア

■BM SELECTED SCORES
「HELLO」YUI(b:Backy)
「ヘイ・デュード」クーラ・シェイカー(b:アロンザ・ベヴァン)

■BASSMAN'S LIBRARY
CD/DVD/ビデオ・レビュー、etc.

■HOT NEWS

■四谷低音倶楽部
ナガイケジョー/かわいしのぶ/exist†trace/ハマ・オカモト/高水健司/BM低音モータース/Ju-ken、etc.

■NEW PRODUCTS
ベース関連の新製品紹介

■MY DEAR BASS
柴田雄貴(踊ってばかりの国)

■THE AXES
NATCHIN(SIAM SHADE)

■BBC……ベーシスト必見のインフォメーション・コーナー