MAGAZINES

リズム&ドラム・マガジン 2010年6月号

926(本体857円+税)

品種雑誌
仕様A4変形判 / 172ページ / 小冊子(ミュージック・スクール・ガイド2011)付き
発売日2010.05.13

この商品は現在、在庫切れとなっております。

オンライン直販について

フォローする

内容

アグレッシヴに叩く快感~かみじょうちひろ[9mm Parabellum Bullet]

■アーティスト特集1
その攻撃的ドラミングで楽曲を鼓舞
かみじょう ちひろ[9mm Parabellum Bullet]
今若者を中心に絶大な支持を受けるバンド、9mm Parabellum Bullet。今月はそのドラマーであり、バンドのアグレッションの原動力的存在のかみじょう ちひろにインタビューを敢行し、待望の新作『Revolutionary』の話を核として、かみじょうの手数系超攻撃的ドラミングがいかにして生まれるのか?を、深く追求。さらに最新機材のチェックや新作のプレイ分析に至るまで、その魅力に大接近する!

■アーティスト特集2
絶妙なタッチとしなやかなグルーヴの“賢者”
ビリー・マーチン[MEDESKI MARTIN&WOOD]
その先進性や抜群のグルーヴでニューヨークのジャズ・シーンをリードするMEDESKI MARTIN&WOOD。彼らがここ数年をかけて発表してきた『Radiolarians』三部作、そして新作『Evolution in Revollution』では、バンドのドラマー、ビリー・マーチンの彩りに満ちたプレイをたっぷり聴くことができる。そんな彼らが去る4月に来日。これを機会にビリーのドラミングについて、本人の話やさまざまなプレイ写真などから深く研究していく。もちろん来日公演で使用したドラム・セットやさまざまなパーカッション類もばっちりチェック。打楽器の芸術家、ビリーの現在に迫ってみよう。

■特集
リクエストに応えてド~ンとCome Back!
人と楽器 the Special
featuring.
柏倉隆史[toe、the HIATUS、etc]
ピエール中野[凛として時雨]
Shinya[DIR EN GREY]
玉田豊夢[100s、小谷美紗子、斉藤和義、etc]
高田 真[mihimaru GT、平井堅、etc]
松原“マツキチ”寛[The FUNKY PERMANENTS、Superfly]
毎月1名のドラマー/パーカッショニストに愛用の楽器を紹介してもらい、プレイヤーと楽器との密なる関係を紹介してきた本誌の長寿連載企画『人と楽器』。惜しくも休載となって1年が経つが、今なお復活を望む声が高い。そこで、今月の特集は『人と楽器 the Special』と題して、同企画のスペシャル版をおおくりする! 登場するのは、今の日本のミュージッック・シーンを支える6人の注目ドラマー達。彼らの“サウンドの源”である愛器達をどど~んと紹介し、そのこだわりを語ってもらった。一度は耳にしたことのある“あの曲”で使われた機材もわかるかも!?

■特別企画
“音”と“レガート”を完全マスター
ライド・シンバルの叩き方
刻みでも、アクセントでも、エフェクティヴなプレイでも使える魔法のシンバル、ライド。今回の特別企画では、その無限と言ってもいい表現力を自分のプレイに取り入れるべく、まずライド1枚で出すことのできる“音”のバリエーションを徹底検証。さらにジャンルを問わない定番レガート・パターンも紹介していく。ぜひこれを読んで、“ライド名人”への道を踏み出してみよう!

■Live Report&Interview
スタントン・ムーア[ギャラクティック]
今もジャム・バンド・シーンの代表格として知られる、ニューオーリンズ・ファンクの雄、ギャラクティック。去る3月29日に渋谷のクラブクアトロで行われた彼らの来日公演では、ニューオーリンズきってのトロンボーン奏者、コーリー・ヘンリーとパーカッションのシリル・ネヴィルが参加し、まさにファンク・パワー全開のパフォーマンスが展開された。今回、その白熱のライヴの模様をスペシャル・レポート。さらに、現場でキャッチしたドラマーのスタントン・ムーアにインタビューを敢行し、今回の来日公演について、そしてギャラクティックでのドラミングについて語ってもらった。

■close up!
コパー+メイプルの新たな響き
真矢シグネチャー・スネア・ドラムに迫る
大黒摩季をはじめとするさまざまなセッションで活躍し、昨年11月にはDEAD ENDの再結成ツアーでもその迫力あるドラミングを披露した真矢。今回のclose up!では、今年7月に発売される彼のシグネチャー・スネア・ドラムをいち早くチェック。真矢本人にそのこだわりを聞くと共に、注目の仕様をこまかく見ていこう。ポイントはコパー・シェルにメイプル・カバリングという斬新なシェル構造にあり!

■Interview
MARCY[THE BAWDIES]

■Vintage Drum ReView
ヴィンテージ・ドラム・リ・ヴュー
LUDWIG 1920's Solid Wood Shell Snare Drum

■DM Skill up Scores
ドラムがメキメキ上達する今月の課題曲
「Gwyra Mi」
MEDESKI MARTIN&WOOD

■【新連載!】楽しく演奏するための本格教則講座
どらまがセミナーず
悩める入門ドラマーのためのドラム・ビギナーズ通信
ひたすらつづける! スティック・コントロール
“菅沼”孝三&道昭が伝授! 変態ハイテク・ドラム講座
Kosekingに学ぶ楽器の深~いところ ちょー楽器王

■三浦晃嗣が教える楽曲コピー体験記
今月の一曲、勉強になりました!
「In-A-Gadda-Da-Vida」Iron Butterfly
ドラム:ロン・ブッシー

■“ドラムな”最新情報を発信するBeat Square
ラス・カンケル[キャロル・キング/ジェームス・テイラー]/ナラダ・マイケル・ウォルデン[ジェフ・ベック]/ハナ肇[クレイジーキャッツ]

■NEW PRODUCTS
[PEARL]VISION “VMX” Jungle Gig Kit
[SABIAN]HHX 14"Fusion Hats

■アーティスト・コラム
【新連載!】沼澤 尚『NOW and THEN』
【新連載!】ピエール中野『ドラマーはどこまでわかっていないのか?』
芳垣安洋『ドラム・ノーベル賞!』
【新連載!】岡部洋一『めしのたいこすき、すごいたのしめ』
ビリー・マーチン『ルーツ探求』

■情報ページ
Drummer's Disc Guide
Drummer's Paddle

■Musicians Institute Japan
“OPEN HOUSE”でドラムを学ぶ

■ドラムが叩ける!お宅訪問
アコースティックエンジニアリングが手がけた防音ルームを拝見!

※無人島スネアは休載します。