MAGAZINES

ベース・マガジン 2008年10月号

定価943円(本体857円+税10%)

品種雑誌
仕様A4変形判 / 164ページ
発売日2008.09.19

この商品は現在、在庫切れとなっております。

オンライン直販について

フォローする

内容

表紙・巻頭特集:ロバート・トゥルジロ(メタリカ)

■FEATURED BASSISTS
ロバート・トゥルジロ/メタリカ
剛腕ベーシストが語る新作『デス・マグネティック』の低音

2003年の電撃加入から5年、世界屈指のモンスター・バンド、メタリカのベーシストとして数多のライヴをこなし、着実に歩を進めてきたロバー ト・トゥルジロ。次第に新編成の結束が強まるなか、ついに全ロック・ファンが待望した新作にして、トゥルジロにとって初のレコーディング参加作となる『デ ス・マグネティック』が日の目を見ることになった。"原点回帰"を感じさせる本作は『メタル・マスター』や『メタル・ジャスティス』といった80年代中期 のサウンドを彷彿させる攻撃性に満ちあふれ、まさにヘヴィメタルを地で行く怪作に仕上がっている。その一因はもちろん、剛腕トゥルジロが生み出すベース・ プレイの存在にある。ヘヴィ・グルーヴを巧みに操る独自のアプローチで、メタリカ・サウンドに新たな風を送り込んでいるのだ。最新インタビューに加え、メ タリカにおけるトゥルジロの奏法分析も交えて、その魅力に迫る。

■SPECIAL PROGRAM
シンガーとベーシストの素敵な関係
Ju-ken×土屋アンナ/イワイエイキチ×スネオへアー/種子田健(YUI、他)/松田"FIRE"卓己(絢香、他)/高桑圭(Cocco、他)

"歌を引き立てる影の存在"と言われることの多いベーシスト。ほとんどのベース奏者が"歌を生かす"ことを第一に考えているのは事実であり、そこ にベースという楽器の存在意義があることはもちろん正しい見方と言えるだろう。その一方で、ただ影で支えるだけでなく、バンド・メンバーとしてライヴで主 張したり、音源制作に大きく貢献したりと、シンガーの右腕とも言える活躍をしているベーシストも多い。実際のところ、シンガーはベーシストに対してどう いった認識を持っているのだろうか? また、ベーシストはシンガーに対してどのような立ち位置で臨むべきなのか? とりわけシンガーと深い関係を築いてい るベーシストに話を聞くことで、影の存在にとどまらない、シンガーとベーシストのディープで素敵な関係をひも解いてみよう!

■The Legend of Bottom&Groove Vol.7
ジョージ・ポーターJr.
ニューオリンズ・ファンクの真髄

アメリカでも有数の、音楽にあふれた街、ニューオリンズ。同地に生まれ、のちにザ・ミーターズの中心的存在となり、新たなグルーヴ=ファンクを作 り上げた男こそ、ジョージ・ポーターJr.だ。土着のリズムであるセカンドラインを根底に、ニューオリンズ・ファンクを全米に、そして世界へと伝播させる 推進力となったそのボトムとグルーヴは、まさに伝説と四分にふさわしいものである。ニューオリンズ・ファンクのオリジネイターであり、その真髄を知る ジョージ・ポーターJr.の魅力を改めて掘り下げてみたい。

■THE BASS INSTRUMENTS
ロック系ベースの定番
ワーウィックの今

機能性の高いデザインと高質なサウンドで、一躍ロック・ベースの代名詞となったドイツのベース・メーカー、ワーウィック。ヘヴィ/ラウドロック系 バンドの対等によって知名度を上げた同社だが、そのブームが沈静化しつつある現在でも支持されているのは、やはり楽器製作のクオリティが高いからにほかな らない。実際にその楽器を手に取ると、木材やオリジナルのハードウェアといった細部に至るまで、モノ作りにかけるプライドをひしひしと感じることができ る。そこで本誌は、6年ぶりとなる大特集をお届けすることにした。現地工場取材、定番から最新モデルまでの試奏、さらに最上位モデルであるカスタム・ ショップの分析まで、徹底的にワーウィックの今を追求する。

■奏法特集
フレーズ作りの登竜門
コード・トーン大研究

コピーを脱してオリジナルのフレーズを弾くなら、音楽理論、特に"コード・トーン"の知識が必要になってくる。......とはいえ、頭から理論に苦手意 識を持っていたり、"解説書を読んでも何のことだかさっぱり......"なんて人は多いんじゃないかな? しかしこのコード・トーン、難しい理論なんか知らなく たって、簡単なポイントさえつかんでしまえば自由に使いこなすことができるのだ。そんなコード・トーンの仕組みと、実戦的な役立て方を伝授しよう。もちろ ん、理論の話は一切抜き! フレーズ作りに大いに役立つ便利な法則を、知らないなんてもったいないぞ!

■サマーソニック08レポート

■Interview
ザ・バックホーン
クレイジーケンバンド
フィーダー
8otto
FUZZY CONTROL
FROG(沖井礼二)
ジョニー・フォリナー

■初心者のための連載!
BMビギナーズ・セミナー
◎JINO's ENGLISH SCHOOL
◎2フィンガー達人への道
◎とことんスラップ主義!
◎こちとらピック弾き
◎作って学ぶ! ベースのしくみ
◎ベーマガ低辞苑(用語集)

■BM SELECTED SCORES
「ヴァイオレント&ファンキー」インフェクシャス・グルーヴス(b:ロバート・トゥルジロ)
「世界を撃て」ザ・バックホーン(b:岡峰光舟)

■BASSMAN'S LIBRARY
CD/DVD/ビデオ・レビュー、etc.

■HOT NEWS

■四谷低音倶楽部
lostage/かわいしのぶ/e-sound speaker/ナイトメア/高水健司/今沢カゲロウ/うしろから前川、etc.

■NEW PRODUCTS
ベース関連の新製品紹介

■MY DEAR BASS
ナスノミツル

■THE AXES
カサビアン

■BBC......ベーシスト必見!のインフォメーション・コーナー