MAGAZINES

ベース・マガジン 2008年6月号

定価943円(本体857円+税10%)

品種雑誌
仕様A4変形判 / 164ページ
発売日2008.05.19

この商品は現在、在庫切れとなっております。

オンライン直販について

フォローする

内容

THE BASS INSTRUMENTS:Fenderカスタム・ショップ完全ガイド

■THE BASS INSTRUMENTS
フェンダー・カスタム・ショップ完全ガイド
現行機種から歴史まで、すべてがわかる大特集!

フェンダー・ブランドの伝統と技術の粋を集めた、フェンダー・カスタム・ショップ。現行フェンダーの最高峰を謳うこのセクションは、1987年の 発足以来一貫して、時代錯誤とも取れるほど多大な労力を注いだハイクオリティな楽器作りにこだわってきた。効率重視のオートメーション化が進む現代におい て、あえて昔ながらのハンドメイドにこだわった精度の高い楽器群は、世界中のベーシストを魅了してやまない。そんなカスタム・ショップの実像を解き明かす べく、現行モデル研究&試奏レポート、マスター・ビルダー4人へのインタビュー、ヒストリー、現地工場の取材、ショップ・ガイドなど、あらゆる角度から分 析を試みた。カスタム・ショップのすべてがわかる全18ページの大特集をご堪能あれ!

■FEATURED BASSISTS
J~最新ソロ作とLUNA SEA復活に込めた思い

ソロ・デビュー10年目、LUNA SEAの7年ぶりの復活と、Jにとって節目となった2007年。しかし彼は、感慨や感傷にふけることもなく、7枚目となるソロ・アルバム『RIDE』を完 成させた。追い求め続けるスタンダードなロックと、前作『URGE』で見出した壮大な音世界を同居させたこの新作は、前回のリリースからわずか1年足ら ず、しかもその間には自身のツアーやLUNA SEAの活動などがあったにもかかわらず、素晴らしいクオリティをもって届けられた。理想とするロックを目指して走り続ける男が、最新作のこと、そして LUNA SEAという奇跡のバンドの復活について、じっくりと言葉を紡いでくれた......。最新インタビュー、新たなシグネイチャー・モデル&機材レポート、奏法分析 などから、Jの魅力を再検証する!

■奏法特集
難解フレーズを制覇せよ! ベーマガ・オリンピック

ギリシャを発祥にして、4年に一度行なわれるスポーツの祭典、オリンピック。その波はベース界にも押し寄せ、ベース・マガジン誌上でもついにオリ ンピックが開幕されることとなった......。というわけで、この大会ではベーシストにとって必須とされる奏法をさまざまな競技に見立て、読者諸君に挑戦しても らう。そして、予選、銅メダル、銀メダルという段階を経て、金メダルを目指すのだ! ベーマガ・オリンピック実行委員長を務めるのは、皆さんお馴染みのス ポーティ・ベーシスト(?)河辺真。彼が提示する難関に、楽しくトライして、レベルアップすべし!

■SPECIAL PROGRAM
PUNKSPRING 08 レポート&インタビュー

日本全国のパンク・ファンがうなりを上げる年に一度のお祭り、PUNKSPRING。今年は、ランシドやペニーワイズといった90年代初頭から活 躍するベテラン勢から、若さみなぎる新進気鋭のバンドまで、個性溢れる顔ぶれが揃った! というわけで本誌は、東京・大阪で3日間にわたって行なわれたこ のイベントから、4月6日(日)に的を絞って取材を敢行した。ライヴ・レポートはもちろん、今が旬の3バンド......イレブンティセブン、エンヴィー・オン・ ザ・コースト、パワースペースのインタビューもお届けする! さらに、ほかの参加バンドたちの奏法解析も行ない、現代パンク・シーンの低音事情を探ってみ よう!

■職人気質のベース工房
サンドバーグの実像

ドイツのベース工房、サンドバーグ。1980年代半ばに小さなリペア・ショップから歴史をスタートさせたこのブランドは、本国で地道に土台を築 き、近年、ここ日本でも注目されるようになった。その代表機種は、ジャズ・ベースとプレシジョン・ベースをモチーフに独自の仕様を盛り込み、ユーザーの要 望に応える多様なオプションも設けたカリフォルニア・シリーズである。もちろん、ほかにも斬新なモデルを数々発表しているのだが、まずはラインナップのな かで最も人気が高く、温故知新を地で行く同シリーズに焦点を当てることで、彼らの製作理念や実力を計ることができるはずだ。工房と社長への取材も交え、知 られざるサンドバーグの実像に迫ってみたい。

■至高のベース・メーカー
フォデラのカスタム・オーダー体験記

アンソニー・ジャクソン、リチャード・ボナ、ヴィクター・ウッテンを始め、多くのプロ・ベーシストから絶大な支持を集めるベース・メーカー、フォ デラ。ハンドメイドで作られる同ブランドのベースは、ユーザーが求めるサウンドを実現するため、基本的にカスタム・オーダーというシステムをとっている。 とは言え、それが一体どのような過程を経て完成するのかを知る人は少ないと思う。そんななか本誌は、とあるベーシストが新たにオーダーするという情報を キャッチ。早速、そのオーダー・モデルが作られる流れを追跡してみることにした。これを参考に、あなたも自分だけの1本をオーダーしてみては?

■Interview
ACIDMAN
T-SQUARE SUPER BAND
トニー・グレイ
SOIL&"PIMP"SESSIONS
フルカワミキ
藍坊主
Ra:IN

■初心者のための連載!
BMビギナーズ・セミナー
◎JINO's ENGLISH SCHOOL
◎2フィンガー達人への道
◎とことんスラップ主義!
◎こちとらピック弾き
◎作って学ぶ! ベースのしくみ
◎ベーマガ低辞苑(用語集)

■BM SELECTED SCORES
「DESIRE」LUNA SEA(b:J)
「夢魔へ」デイヴィッド・サンボーン(b:マーカス・ミラー)

■BASSMAN'S LIBRARY
CD/DVD/ビデオ・レビュー、etc.

■HOT NEWS

■四谷低音倶楽部
ONE OK ROCK/かわいしのぶ/monobright/キャプテンストライダム/高水健司/日向秀和/うしろから前川、etc.

■NEW PRODUCTS
ベース関連の新製品紹介

■MY DEAR BASS
グレイト・アドヴェンチャー

■THE AXES
THE PINK☆PANDA

■BBC......ベーシスト必見!のインフォメーション・コーナー