MAGAZINES

ベース・マガジン 2009年3月号

定価943円(本体857円+税10%)

品種雑誌
仕様A4変形判 / 164ページ
発売日2009.02.19

この商品は現在、在庫切れとなっております。

オンライン直販について

フォローする

内容

日向秀和(ストレイテナー)~極限の歪み、激情の低音

■FEATURED BASSISTS 1
ストレイテナー/日向秀和
極限の歪み、激情の低音
待望のニュー・アルバム『Nexus』を発表したストレイテナー。そのベーシストとして、本誌読者にはお馴染みの日向秀和をついに大特集! 極限まで歪ませたドライブ・ベースを武器に、オリジナルのスタンスを貫き続けてきた彼は、この新作でも圧倒的な存在感を放っている。そんな日向を深く掘り下げるべく、ロング・インタビュー、機材分析、奏法など、さまざまな角度から迫る。また、新たに導入したベースを初公開するほか、日向流プレイの手写真付き解析、フロントマンであるホリエアツシとの対談も掲載! ファンはもちろん、ストレイテナー未体験の人にもぜひチェックしてほしい、イチ押しベーシストだ!

■FEATURED BASSISTS 2
ジャック・ブルース
昨年12月に久々の来日公演を行なったロック・ベースの偉人、ジャック・ブルース。そのとき彼が披露したのは、トニー・ウィリアムス・ライフタイムへのトリビュート・バンドによる壮絶なジャズ・インプロヴィゼーションだった! 伝説のバンド=クリームでロックの礎を築き上げ、その後はジャズ・ロックにも踏み込んだそのスタイルは、まさに変幻自在、唯一無二である。2003年に病に倒れながらも、見事に復活を果たし、精力的に活動するジャック・ブルースは今、何を思い、ベースと向き合っているのか? 最新インタビューを中心に、徹底追求する。

■THE BASS INSTRUMENTS 1
自分に合うのはどれ?
マルチ・エフェクター徹底比較
理想の音作りを1台で実現してくれる夢のディバイス、マルチ・エフェクター。近年は技術革新によって格段の進歩を遂げ、もはやプロにも愛用者が多いこのディバイスだが、多機能さゆえに“どれを選べばいいのかわからない”と頭を抱えている読者も多いようだ。そこで、現在発売されているマルチ・エフェクターのなかから厳選5機種を徹底比較! 基本スペックからエフェクト数や音の傾向、操作性、はたまた特殊機能まで、さまざまを比べることで、各モデルの特色がはっきりと浮かび上がってきた。“自分にベストマッチのマルチ”が見つかるはず!

■ 奏法特集
プレイ向上にも役立つ!
ベーシストのための耳コピ講座
ベース練習の定番と言えば、名曲や名フレーズをコピーすること。そのときに重要なのが“耳コピ”だ。もちろん楽譜を入手できれば話は早いけど、そうもいかないのが実情で、多くの読者は耳コピをしたことがあるはず。ところがこの耳コピ、実はけっこう難しくて、苦手意識を持っていたりもするのでは? この特集では、そんな耳コピを効率的かつ実用的に行なうためのノウハウを伝授する! これを実践すれば精度の高いコピーができるだけでなく、耳=音感を鍛えられ、さらにはオリジナルのフレーズ作りにも役立つのだ。実は深~い“耳コピ”をマスターしよう!

■NAMM SHOW 2009レポート
世界最大規模の楽器ショーに、今年も編集部は行ってまいりました! 各ブランドの新製品情報を中心に、じっくりレポートします! な、なんと、あの超有名な最強ベーシストのニュー・モデルも登場……。

■Interview
ムック
上田剛士
GO!GO!7188
UNCHAIN
坂本竜太
EGO-WRAPPIN' AND THE GOSSIP OF JAXX
BUCK-TICK

■初心者のための連載!
BMビギナーズ・セミナー
◎JINO's ENGLISH SCHOOL
◎2フィンガー達人への道
◎ とことんスラップ主義!
◎こちとらピック弾き
◎作って学ぶ! ベースのしくみ
◎ベーマガ低辞苑(用語集)

■BM SELECTED SCORES
「ゾーズ・ワー・ザ・デイズ」クリーム(b:ジャック・ブルース)
「Last Love Letter」チャットモンチー(b:福岡晃子)

■BASSMAN'S LIBRARY
CD/DVD/ビデオ・レビュー、etc.

■HOT NEWS

■四谷低音倶楽部
IKUO/かわいしのぶ/aie/カラーボトル/高水健司/今沢カゲロウ/うしろから前川、etc.

■NEW PRODUCTS
ベース関連の新製品紹介

■MY DEAR BASS
鈴木渉

■THE AXES
プラスティック トゥリー

■BBC……ベーシスト必見!のインフォメーション・コーナー